記事一覧

麺屋とがし龍冴~龍冴つけ麺 白(海老)~

この前行ったばかりの麺屋とがし龍冴にまた行っちゃいました😁リニューアルしてガッツリ食べたい若者のお客さんがもっと増えてしまい・・初老の肩身はさらに狭くなる一方なのですが😭若いお客さんに負けたくない!今どきの初老も頑張ってる事を世間に見せつけてやろうと自転車で行ってきました🚴しかも今日の夜営業はラオウが麺上げしてると風の噂で聞いてるので楽しみなのです

 

MAH02989(1).jpg

 

平日の龍冴の夜営業は17時30分~22時までなのでレギュラーメニューのだけの営業なら待ち時間も少なくてすむと思って油断してたら💦まさかの入口までぎっちりの背後霊のお客さんに不動の人気ナンバー1のお店だったことを強制的に思い出せてくれました😱しかし!遠目で店内の様子が見えなくてもラオウのオーラ(闘気)をビンビンに感じるので、来店したお客さんもチャゲアスのYAH YAH YAHばりに店内からの熱い向かい風を受けながらカッコよく入店してましたよ😲

 

MAH03387(1).jpg

 

僕は混んでても、そんなの関係ねぇ!と小島よしおのオッパッピーばりにお店に向かいます💨外のポップにつけ麺の麺の量のイラストがあるのですが、激盛だけ見るたびにビビリます😱もちろん店内を覗いてみると、その麺上げをしてるのはラオウなので余計にビビッて震えが止まらず入店しずらいのです😅

 

DSC03389.jpg


MAH03387(2).jpg


入店し、まずは券売機のチェックです!リニューアルで基本的にはわかりやすくなった券売機なんですが、最初は戸惑いました😒しかし、食べたいメニューが決まってるので簡単!龍冴つけ麺1000円の食券をとりあえずは購入なのです👌そして店員さんにわたして、白(海老)、そして`麺1キロ´とまさかの注文に若手の店員さんも初老なのに・・と飽きれてましたよ。自分で1キロって言っといて足の震えが止まらないです😣ラオウもふざけた初老の客が来た!😠と怒ってるんじゃないかとメチャメチャ心配です🙇なので、ずっとセカンドバッグで顔を隠したままです💦


MAH03392(1).jpg


DSC03447.jpg  

 

タイミングよく団体のお客さんが帰ったので、背後霊だった待ちのお客さん全員が着席できて、その流れで僕も隅の空いてるカウンター席に着席です😃リニューアルしてからは20代の食べ盛りな若いお客さんの姿が各段に増えた気がしますが、まさかの大人のお客さんも実はガッツリ食べたくて来店してるので、結果的に全体のお客さんが増えてしまい💦てんてこ舞いなラオウとSさんなのです😲今日もスープ割りだけチェックですが、スープ割りする余裕があるのか心配は尽きません・・😶

 

DSC03395.jpg


DSC03399.jpg

 

一方の厨房では、ラオウが大型のテボに大量のつけ麺用の麺を投入して豪華に茹でてましたよ😃しかも、つけ麺だけじゃく、油そばや豚そばの注文も多いので尋常じゃない量の麺を茹でてるのです😡それでも、帰るお客さんには爽やかな笑顔で挨拶をしたり、状況判断しながら麺上げしてる最強のラオウなのです👍次々とラーメンを作り上げては助手さんが手早く提供してくれたので、僕のつけ麺(スープと麺1キロ)もあっという間に提供してくれました

 

MAH03392(3).jpg

 

そして着丼😱「龍冴つけ麺 白(海老) 激盛1キロ」

 

DSC03404.jpg

 

こ、これが1キロなんですね!確かに激盛用の大きい器に盛られた麺の山が、麺の美しさより、1キロ(茹で後は約1.5キロ💦)の圧倒的な量に所さん以上に目がテンです・・😶そしてこの麺の盛りを目の前にして、北斗の拳で雲のジューザがラオウとの最終決戦の直前に死を覚悟して、大きく深呼吸して精神統一させたあの名シーンを思い出し、僕も全く同じ気持ちになって深呼吸しました!!しかも龍冴~なので2種の豚肉の存在感と味玉の彩りが、高揚する僕の気持ちを和らげてくれました😃とにかく凄いです!店長さんから「スープ一杯までおかわり無料なので遠慮しないで言ってください!」と力強く言ってもらい、メチャメチャ心強かったです👌男なら完食してくれよ!という店長さんの熱い気持ちが初老の魂に伝わり、つけ麺を楽しく美味しくガッツリ食べる勇気が湧きました🙌

 

DSC03406.jpg

 

つけダレのスープは龍冴で1番人気の白(海老)です😋海老油による香ばしさが最高!しかも、あっさりなのでエビの強烈な個性もあるんですが、豚骨スープのまろやかさも美味しく感じて、海老たちが麺を食べやすく導いてくれる優しさもある素晴らしいスープです👍そのスープの中にはメンマと白髪ネギが入っているので、これがいいアクセントになるんですよ😃

 

DSC03409.jpg


DSC03421.jpg 

 

麺はつけ麺・油そば専用のストレート太麺が1キロです😋ド迫力ですが、それは1キロだからであって、特に今日はラオウの剛腕による茹で上げと流水で〆あげるので弾力感が半端ない、モチモチした完璧な美味しさと艶やかな真珠のような輝きが素晴らしいのですその麺を遠慮することなく大量にスープに潜らせせて、ズズッと吸い上げて食べると超絶に美味しすぎて気絶しそうになりました😘そして全然減らないですね💦スーパーマリオの無限ループステージに迷い込んだのかな?と考えてしまうほどです😒

 

DSC03415.jpg


DSC03420.jpg 

 

龍冴~なので、味玉、厚切り豚バラチャーシュー&豚コマ肉が追加でトッピングされてます👌レベルの高い味玉のおかげで、早速ですが💦気分転換のいい箸休めになって良かったです😊

 

DSC03429.jpg

 

2つの豚肉の存在が龍冴の最大の特徴ですが、厚切り豚バラチャーシューの柔らかいけど赤身の部分はしっかり噛む美味しさが安定して最高😃さらにイベリコ豚のコマ肉は甘じょっぱい味付けで豚の旨みが凝縮されて、麺と一緒に食べると天にも昇る美味しさでしたよ☆彡

 

DSC03413.jpg


DSC03427.jpg 

 

麺を半分ぐらい食べた所でスープがなくなってしまい💦店長さんにスープのおかわりを注文してしまいました。スープをおかわりしたって事は激盛を注文してたのを周りのお客さんにバレて恥ずかしかったです😘この段階から麺500gぐらいを食べるなんて、さらに恥ずかしいです😣ただ美味しすぎて箸が止まらいんですよ👌海老だけに!かっぱえびせんの🎵止めやれない止まらない🎵を歌いながら楽しく飽きることなく食べてます😁

 

DSC03431.jpg


DSC03433.jpg 

 

麺を全部食べきると満足感を超えて自分でも超ビックリだったので、夢かな・・と半信半疑でした😐最後は厚切り豚バラチャーシューを食べると、炙りの香ばしさがいいアクセントになって、超絶にお腹いっぱいだけどペロリと飲み込むように食べて、自分で言うのもなんですが見事に完食しました🙌

 

DSC03440.jpg


DSC03443.jpg

 

ご馳走様でした!こんなに大満足で超腹いっぱいの夢のような時間を過ごさせてもらい、龍冴は本当に最高なお店だなと・・最後の一口は涙のスープ割りで逆に塩分強めになってました😢いつもより時間がかかってしまったので卓上のスープ割りはキャンセルして、背後霊のお客さんのために席を立ちました👌

 

DSC03445_20170816133242b9c.jpg


DSC03060.jpg 

 

こんな初老が悪ふざけで麺1キロを注文して、しかも完食するとは想定してなかった店長さんなので、涼しい顔の演技をして帰る準備をいてる初老男子に「本当に食べきったんですね😲絶対残すと思ってました。大丈夫ですか?」と、心配して仕事中なのにわざわざ声をかけてくれたんです😃非常に光栄でしたが、今しかねぇ!と判断し前回のSさん同様に、僕はエリカ様ばりの名ゼリフ「別に・・」と、またしても不機嫌そうに答えてしまいましたが、相手はラオウなので自分の暴言で足の震えが止まりませんでした😣スミマセン💦お腹が本当に爆発しそうな初老男子に店長さんが「次は豚そばと油そばを食べに来てください!!」と嬉しい言葉をもらいましたが、今の僕は苦笑いのみで😁お腹が爆発寸前なので全く響きませんでした・・。麺屋とがし龍冴は店長さんのお客さんを喜ばせるための頑張りと現エースの優しいSさんの相乗効果によるお店の進化で人気ナンバー1の最高にいいお店です👏それなのに悪ふざけの僕は自転車で帰るのがキツイです🚴💦


DSC03380.jpg

 

日本男児の麵屋とがし龍冴は・・・

麺1キロ 腹ペコ男子の 44歳💦

 

ご馳走様でした。




プロフィール

こーじ

Author:こーじ
こーじの日記

AD

AD

AD

AD

.side_by_side { width: 696px; margin-bottom: 20px; } .side_left, .side_right{ margin-left: 12px; display: inline; float: left; } .clear { clear: both; } .side_p { text-align:left; margin-left: 15px; }