記事一覧

麺屋とがし龍冴~龍冴つけ麺 黒(カツオ)~

なにやら龍冴のレギュラーメニューで変化があったと聞いたので、とりあえず行ってきました💨ら~麺とつけ麺が劇的な進化、油そばは見た目にも変化があったらしく、1番好きな豚そばはそれほど変わらないようなのですが、まさかの特盛400gまで同料金になってました😲(でも日々深化してるんで!)なので食べたいメニューはいつの時代も豚そばではありますが💦今日は1番変わったと噂される`つけ麺´を食べてみようと思います!

 

DSC03066.jpg 

 

龍冴と言えばガッツリ食べたい近所の学生さんやサラリーマンでいつも賑わってますが、このレギュラーメニューの変更で、より腹ペコな若者を引き付けるお店になって、日に日に食欲が無くなってる初老男子とは逆なので肩身が狭いです😢学生さんのグループがお店を出たのを確認してからダッシュで向かいます💨

 

MAH02990(3).jpg

 

勇気をもって入店しようと店内を覗くと、混んでる事よりも厨房では龍冴の現エースであるSさんが元気に麺上げしてました!なので店内は優しいオーラで満たされて、吸い込まれるように入店しました👍外のポップもつけ麺の新しいバージョンでした!激盛のイラストはかなりビビリましたよ😣

 

MAH02998(3).jpg


MAH02998(2).jpg

 

新しくなった券売機は、レギュラーメニューの再編という事で、つけ麺のボタンを探すと、つけ麺800円・濃厚つけ麺850円の2種のボタンがベースとなってるので、とりあえず龍冴つけ麺1000円の食券を購入しました。麺量と海老(白)・カツオ(黒)・旨辛(赤)の3種の味は食券をわたす時に言うみたいですね👌

 

MAH03065(1).jpg


MAH03065(3).jpg

 

店員さんに食券をわたして、スープはカツオのあっさり?でツルッと麺を食べたいので黒でお願いし、麺の量が激盛の茹で前1キロまで同料金と聞いてビックリして本当なんだ!と腰が抜けました(茹で前1キロって事は水分吸って1.5キロって事だぞ!と唖然としてます💦)😣超絶に悩みましたが、麺量を初老なんで無難に激盛の1番下500gにしました💦特盛400gよりちょっと多いだけだから大丈夫かな・・と強気なのか弱気なのかわかりません😁

 

MAH02998(8).jpg

 

空いてるカウンター席に着席です。今日は土曜日という事で龍冴の夜営業は21時までなのをみんな知ってるので、余裕をもって来店したつもりでも満席なんですよ・・😢みんな同じ考えなんだなぁと思いつつも、今日はつけ麺なので卓上調味料は使わずにスープ割りだけチェックです👌

 

DSC03058.jpg


MAH02998(4).jpg

 

厨房では現エースのSさんが次々とスープ作りと麺上げをし、ラオウゆずりの力強さとSさんの生まれ持った優しさで完璧に作り上げては、助手さんが素早く配膳してお客さんを喜ばせてましたよ😃フライヤーの購入に続いて大型テボの購入と、Sさんが龍冴に来て大活躍してくれたおかげでお店も進化してると気づきました👏逆に言うと、Sさんが活躍するためにはお店も進化せざる得ない・・という事なのです😒この現象はまるで、機動戦士ガンダムの最初はガンダムの性能のおかげでアムロが評価されたのですが、後半はニュータイプとしてのアムロがガンダムの性能を超えてしまったような成長しすぎた恐怖を僕はSさんから感じて、真夏の熱帯夜なのに足の震えが全然止まりませんでした😣💦さらにSさん自ら提供してくれてたので大興奮でしたよ🙌

 

MAH02998(5).jpg

 

そして着丼😍「龍冴つけ麺 黒(カツオ) 激盛500g」

 

DSC03000.jpg

 

おぉ!やはり麺の量が多い気がします😲しかも龍冴~なので麺の上には超豪華な2種の豚肉と味玉のトッピングで、今日は僕の誕生日だったかな?と錯覚するほどの華やかさ、しかも麺500gです💦

 

DSC03003.jpg

 

スープはSさんから直接「スープは一杯までおかわり無料なので気軽に言ってください!」と奇跡の発言が本当にありました・・😲今日は黒(カツオ)にしましたが、黒と言ってるだけに本当にスープの色が黒く衝撃的な見た目になってましたよ💦しかも普通の濃度にしても豚骨のとろみとカツオ風味、さらに黒くするために煮干しも入ってるのでカツオだけじゃない魚介感に味の深さを感じました👍そのスープが麺にまとわりついて、つけ麺なので重さはありましたが、でもカツオの香りも最高なので、いくらでも食べられると思っています!スープの方にはメンマや白髪ねぎが入ってました👌

 

DSC03006.jpg


DSC03031_20170807092014f4d.jpg 

 

麺はつけ麺・油そば専用のストレート太麺が500gです😋今までは特盛400gまで同料金で食べてたので500gでも問題ないんじゃないかと油断しております😊茹で時間が長くモチモチな茹で上がりの麺を流水で一気に締め上げるので弾力感という噛み応えが半端ない麺になるのです👍さらに艶やかな美しさと盛りの丁寧さがさすが龍冴だし、確かに500gは多いようですが、それよりも少なくてあっという間に食べ終わっちゃう心配がないのが僕にとっては嬉しかったです

 

DSC03012.jpg


DSC03023.jpg

 

そして今回の超目玉でもある厚切り豚バラチャーシューと甘じょっぱい味付けされたイベリコ豚のバラ肉です!今までと変わらない厚切り豚バラチャーシューも美味しかったけど、コマ肉の方のブランド豚となるとやはりワンランク上の美味しさ肉質の良さが最高でしたよ😋

 

DSC03025.jpg


DSC03029.jpg

 

龍冴~なので、厚切り豚バラチャーシュー&豚コマ肉、味玉が追加でトッピングされてます👌味玉の甘さがいい箸休めになって(麺500gなんで休んでる場合じゃない!!)良かったです😊

 

DSC03036.jpg

 

最後は落ち着きたいのでスープ割りで優しい濃度に薄めると、黒(カツオ)にスープ割り(カツオ)で、今日はカツオ祭りだなと謎のコメントで心が落ち着きました😊麺500gはスープがピッタリの量でちゃんとスープ割りまでできたのが発見でした!


MAH03051(1).jpg


ご馳走様でした!劇的にお腹いっぱいです😋麺1キロまで同料金は自分にはどれくらいの量が合ってるのか?悩むと思います。今回わかったのは44歳の初老なら400g~500gが多すぎず少なすぎずで満足すると思います👌しかもスープ(カツオ)も濃すぎない美味しさで量も適量、最初から最後まで楽しく食べることができました🙌ちなみに麺が入ってる器は激盛用に大きめの新しい器を導入したそうです。

 

DSC03052_20170807092019348.jpg


左側が今までの器と右側の新しい激盛用の器です👌僕の新しい夢はこの器で麺1キロ食べることです☆彡


DSC03064.jpg

 

無事に?食べ終わり、帰る準備をしてるとSさんが心配して挨拶に来てくれました😅「大丈夫ですか?(44歳の初老なのに500gも食べて?)」と聞かれましたが、沢尻エリカ様ばりに「別に・・」と不機嫌な感じでコメントをしてエースを困らせてしまいました😁スミマセン💦あまりの大満足に忘れそうになりましたが、Sさんの夏の限定麺はどうなったのか聞いたら、リニューアルで大忙しだったため全く進んでおらず・・スミマセン🙇と言われてしまいました😢


MAH03065(4).jpg

 

コストアップ全盛の時代にお客さんを喜ばせるため身を削ってでもサービスを充実させたいと願う店長さんやSさんの気持ちが痛いほど伝わり、お腹いっぱいと感動で全く動けませんでした・・。それでも次のお客さんのためにお腹を抱えながら外に飛び出し、自転車にのり振り返ると仙台駅東口の超激戦区で常にナンバー1であり続ける本当に素晴らしいお店だなと目頭が熱くなりました😢帰りの僕は北斗の拳に登場するハートばりにお腹がぷっくり膨れて爆発しそうです💦南斗聖拳のシンに出会わないように裏道で帰ります🚴


DSC02996.jpg

 

日本男児の麵屋とがし龍冴は・・・

七夕に 願いを込めた 麺500

 

ご馳走様でした。




プロフィール

こーじ

Author:こーじ
こーじの日記

AD

AD

AD

AD

.side_by_side { width: 696px; margin-bottom: 20px; } .side_left, .side_right{ margin-left: 12px; display: inline; float: left; } .clear { clear: both; } .side_p { text-align:left; margin-left: 15px; }