記事一覧

麺屋とがし 龍冴~龍冴の旨辛豚つけそば~

一週間前、本格的に暑い季節が来る前に旨辛豚そばを食べに行ったので、しばらくは龍冴に行く必要ないな・・と油断してました😰そしたら、まさかの6月24日から約2週間`旨辛豚つけそば´を裏限定で提供すると聞いてしまい、運がいいのか悪いのか?理解がすぐにできなかったのですが💦とりあえず?すぐ行ってしまうと店員さんにまた来た!と思われたくないので、数日我慢して行ってきました💨

 

DSC01233.jpg

 

裏限定麺も数日たったので、すっかり落ち着いてるはずとぼんやり見える老眼でお店を見ると・・満席の店内がクッキリ見えて、レギュラーメニューと裏限定の夜営業でこんな事になるの?と腰が抜けてしばらく動けませんでした😢しかも次々とお客さんが来るので今行くべきか悩んでます・・。団体のお客さんが帰ったタイミングで飛び込む予定です👌


MAH02173(1).jpg

 

ガクガク震える足でお店になんとか到着し、店内を覗かなくても・・ラオウのオーラをビシバシ感じてるので、今日は無風で暑い日なのに店内からも熱いオーラがドンドン外に漏れて、龍冴の周りだけ熱気が凄いです💦気合い入ってるなぁと外からでも十分にラオウの凄さで夜営業に殺到する龍冴好きなお客さんを喜ばせてましたよ👏

 

MAH02175(1).jpg

 

勢いよく入店です💨勢いよく入店しないとラオウのオーラに押し返されると思ったからです😡まずは豚そば系の裏限定なので、ニンニクを生姜に変更できますが、旨辛には生姜が合うと前回の旨辛豚そばで思ったので、今回も生姜にしようと考えてます😊

 

MAH02175(2).jpg

 

券売機を見ると、レギュラーメニューの強さが光って、いつ行っても何を食べても大満足間違いなしなので、今回の旨辛豚つけそばは裏限定という形になってしまうのです😢それはプロ野球の福岡ソフトバンクホークスと同じで、最強の選手が揃いすぎるとなかなか2番手の選手が活躍しにくい環境なのと全く同じで、強いがゆえの悩みがあるなぁと券売機の前で考えてしまいました😅なので、龍冴の旨辛豚そば1080円の食券を購入です!今回も1000円越えですが龍冴だから全然気になりませんでした!

 

MAH02175(3).jpg


MAH02226(1).jpg

 

店員さんに食券をわたして、裏、大盛、小辛、中痺れ、生姜多めでお願いし、空いてる席があったのでカウンター席に着席です😃学生さんのグループよりも会社員が多かったのが心強かったです👌卓上調味料はスープ割りしか使う予定はありません。

 

DSC02182.jpg


DSC02184.jpg

 

厨房を見ると、裏限定の注文もあるのですが裏の存在を知らない一般のお客さんも多いので、豚そばやつけ麺の注文のために何個も器を用意して、厨房はずーっと忙しいままでした💦しかし麺上げはラオウなので、お客さんが何人来ようが全く関係なし!次から次へとラーメンを作り上げては最短でお客さんに提供してましたよ👏気になったのは手揉みしてる麺もあったので、どのラーメンに使うのかな?とずっと思ってました😒

 

MAH02175(4).jpg

 

そして着丼😍「龍冴の旨辛豚つけそば 大盛 小辛 中痺れ 生姜多め」

 

DSC02188.jpg

 

大きい器には麺と豪華で彩り豊かでガッツリなトッピング、小さな器には旨辛のつけダレで、もしかしたらつけ麺にした方が龍冴らしいのかな・・と考えてしまうほどの完成度の高さなのです👍Sさんの塩豚そばの時と同様で、裏限定のレベルが高くて裏の価値観が変わってしまいます😒さらにG系のつけ麺を食べると野菜がメチャメチャ美味しく感じるのです😃

 

DSC02191.jpg

 

こってりの豚骨スープに辛味噌を合わせ、背脂もガッツリ浮いて超濃厚です😋小辛で中痺れなので辛さはほどほどで塩分を強く感じるキレのあるワイルドさが最高です以前までの僕なら最後までスープが間に合うのか心配なので豚そば系のつけ麺は興味なかったのですが最近は食べ慣れて全く問題ないと美味しく完食しております😃

 

DSC02196.jpg

 

麺は豚そば用のストレート太麺を`手揉み´してる大盛なので300gです👌なんと!さっきのラオウの手揉みはこの麺だったのです😲しかもラオウの剛腕で押しつぶして揉むので、最初から平打ち太麺だったと間違うほどで、いつもの豚そばの麺とは全然違う食べやすさで、まさかのモチモチ・ツルツル・ゴワゴワの3拍子揃った麺で大盛300gが超余裕でした😋面白いことを考えたなと店長さんの裏限定でも全く手を抜かない姿勢が素晴らしかったです👏その手揉み縮れ太麺を旨辛のつけダレに潜らせて食べると、つけダレがしっかり絡んでツルッと喉越しがいいので辛さが疾風の如く喉を駆け抜け、キレのある辛さが超絶に最高でしたよ🙌

 

DSC02199_201706271309030f6.jpg

 

豚そばと同じ麺なのに全然違う食感と食べ応えの違いを例えるなら、Thrillerを歌ってた前期のマイケルジャクソンとYou are not alone を歌ってた後期のマイケルジャクソンぐらいの違いと言っても過言ではないのです!ただ中身は同じですからね👌

 

DSC02198.jpg

 

龍冴の象徴的存在の豚のコマ肉とバラ肉のコンビネーション!つけ麺でこのコンビを食べるのが初めてなので楽しみにしてました😃つけ麺で食べると、いつもより豚肉の甘じょぱい味付けがダイレクトに楽しめて、一つ一つの食材を大事にする龍冴の真面目さがより伝わりました👏

 

DSC02210_20170627130908219.jpg


DSC02219.jpg 

 

最も最高なのは野菜です!野菜には生姜多めとラー油がかかってるのでスパイシーで爽やかな野菜になって、野菜だけでも楽しく食べることができました😃ラー油については麺で冷やされて黄色く固まるので卵の黄身が中に入っているのかと間違ってしまいました😁

 

DSC02206.jpg


DSC02212_20170627130909d66.jpg

 

龍冴の~なので、海苔、メンマ、味玉がトッピングされてます👌そしてつけ麺なので一つ一つの素材をつけダレに潜らせて食べると、美味しさだけじゃなくそれぞれの意味も考えさせらて、今日こそ龍冴の~にして良かったと実感しました!

 

DSC02208.jpg


DSC02217.jpg


DSC02214.jpg

 

これだけの内容のトッピングや麺でつけダレをたっぷり使ったのに、余裕で残ってくれたのでカツオ風味のスープ割りで薄めて飲むと、鰹風味の優しい旨辛のスープになって飲み干したくなりました😋

 

MAH02221(1).jpg


DSC02222.jpg

 

ご馳走様でした!今回の旨辛豚そばのつけ麺バージョン、麺もつけ麺用に手揉みでモチモチツルツルで食べやすかったし、野菜も生姜とラー油のおかげで食べやすく、ほんの数分で完食してしまう完成度の高さに裏限定のレベルの高さを改めて思い知らされました👏本当に旨辛豚つけそばは最高でした

 

DSC02224_20170627130917846.jpg

 

一週間前にも旨辛豚そばを食べに行ってることはすっかり忘れて大満足で帰る準備をしてると、サラリーマンの常連組が店長さんと挨拶して帰ったので、僕もその軍団の最後の一人の演技をして、シレ~と店長さんに「最高に美味しかったです!」と言わせてもらいました👌なにやら常連さんとの会話を耳をでっかくして聞くと、この裏限定が終わるとついにSさんの冷やしの限定麺が登場すると聞こえて、関係ない僕がヤッター!🙌と思わず言ってしまいました😅スミマセン💦

 

MAH02226(2).jpg

 

旨辛豚そば、旨辛豚つけそばを連続で食べる事ができて、それぞれ同じような食材を使ってるのに、全然違う方向性で満足感が高く非常に美味しかったですしかも本格的に暑い日が到来直前に旨辛豚つけそばでラオウの存在感を見せつけてからのエースのSさんの冷やし麺へと繋げる道筋をわざと見せつける頭の良さが龍冴の店長さんなのです👏やっぱ龍冴がナンバー1だなと思いつつサラリーマン軍団と一緒にお店を出て振り返ると、10年後でもナンバー1はこの店だなと想像できました☆彡


MAH02173(2).jpg

 

日本男児の麺屋とがし龍冴は・・・

豚そばを ツルッとつけ麺 でもガッツリ

 

ご馳走様でした。




プロフィール

こーじ

Author:こーじ
こーじの日記

AD

AD

AD

AD

.side_by_side { width: 696px; margin-bottom: 20px; } .side_left, .side_right{ margin-left: 12px; display: inline; float: left; } .clear { clear: both; } .side_p { text-align:left; margin-left: 15px; }