記事一覧

ラーメン二郎~小ラーメン~




2016

久々(1ヶ月ぶり💦)のラーメン二郎、しかもさらに久々の昼営業なので非常に楽しみにしてました!ラーメン二郎が凄いと思うのは昼より夜の方が混んでることですね😰毎回だけど今回も寒さと雪で混んでないんじゃないか?と無駄に期待しながら自転車で向かいます🚴



 



 







昼営業のメインの時間帯は避けて来たのに不動産屋さんまでの並びはさすがの一言しませんでした😰ただ30人ぐらいの並びだったので、凄い並びだなとは思わなかったです・・。最近では40人は並んでくれないとビックリはしなくなって感覚がおかしくなってる自分に気づきました💦



 



 







まずは食券を購入するために列とは関係なく入店です。今日は豚増しは無かったですね!小ラーメン690円とキムチ50円の食券を給料日前なのに小銭をかき集めて券売機に惜しげもなく投入しました🙆




 






















食券を握りしめて最後尾に向かいます。昼営業は並ぶのも気分がいいです!いつも仕事が終わってからダッシュで駆けつけるので夜営業ばかりなのです😣




















 







最後尾に並ぶと、この程度の並びなら40分で入店できると容易に想像できました😃いつもは学生さんのグループが多いなと思うのですが、今日はサラリーマンなどの大人のお客さんが多く心強かったです👌特に2人前に並んでた僕より年上の先輩初老男子がグレーの食券(大ラーメン)を握りしめてたのが見えて拍手を贈りたくなりました





 








約10分で不動産屋さんゾーンから抜けられそうです😃混んでる時はこの時点で30分経過してる場合があるので、やはり今日はお客さんが少ないと思いました🙌

 



 








これぐらいまで店に近づくと、助手さんが「お客さん!大?小?」と聞きに来るので「小の脂抜きで!」といよいよだなとワクワクして並びでえた体も関係ないです👍ちなみにラーメン二郎の隣の空き店舗はまだ空いたままでした。ラーメン二郎が強すぎて、隣は大変ですよね・・😰




















 







並び始めて約40分(想像通り)で店前まで来ました😃すると、店内から「先頭から4名様どーぞー!」とのことなので僕も入店です。





 








席は残念ながら入り口の角の席だったのであまり好きな席ではなかったのですが、嬉しかったのはセルフの水を立たずにおかわりできることですかね






 








食券をカウンター上に置くと、すぐにコールが始まってしまい💦「小ラーメンの脂抜きの方、ニンニク入れますか?」「ニンニク、野菜増し増しで!」と緊張のコールは無事クリアしました🙌






 








そして着丼😍「小ラーメン ニンニク 野菜増し増し キムチ」






 








バランスがいいっ!野菜の盛りの両サイドにニンニクとキムチのお供を引き連れて、まるで野菜の増し増しが黄門様、ニンニクが明るく軟派な助さん、キムチがまじめで実直な格さんとラーメン二郎の水戸黄門のようでした👍ラーメン二郎の永遠の美味しさと水戸黄門の不動の長寿番組という共通点を今日、改めて発見させてもらいました😃




















 







50円プラスでキムチがトッピングできるのなら、もしお金に余裕がある時は必ず食べた方がいいです😃






 








まずはスープです。最近は以前ほどの甘みは感じなくなったのは脂抜きにしてるからだけではないと思うのですが、しかしこってりという表現より豚骨や肉の旨みが溶け込んで乳化がバッチリなのでとろみがあり、醤油の角を取ってくれて実は優しい味なんですよ🙆そのスープにニンニクのパンチのある辛さがベストマッチなのは、さすが本家だなと納得するしかありません👌






 








そして自家製の平打ち太麺が小なので300gです。この麺の良さは軽く噛んだだけで飲み込めるぐらいの柔麺なので300gでもペロリと完食でくるし、スープが浸み込みやすいので最高に美味しいんですよ😋またしても麺が少し細くなったんじゃないか?という噂を聞いたのですが、確かに第一印象は今まで何も思わなかったのに細いと思いました。他店の極太麺を見過ぎただけなのかもしれません💦



















 








豚は大き目にカットされてる2枚です👌今日はキムチがトッピングされるので辛味が豚の方にも浸食して、いつもの美味しさに辛さがプラスされ最高でした🙆






 








キムチをまぶして食べると、酸味と辛味の変化に食欲が増進され、50円以上の価値があるとキムチの優秀さを実感できました😋さらに、キャベツのシャキシャキとキムチの白菜のシャキシャキの夢の競演は後半の最大の楽しみだし、あっという間に食べてしまって、夜空に美しく咲く花火のように夢はすぐに消えてなくなるのです😱

















 









最後はもちろん!大事に温存してた豚を食べます。なにせ、二郎の豚は柔らかいので崩れないように最後まで取って置くのが大変なんですよ!その分、最後にゆっくり食べる喜びが最高です🙆




 









やっぱり小ラーメンは量的にちょうどいいです👍こんなに美味しくてお腹いっぱい、そして安いラーメンはラーメン二郎だけです😃食べ終わった直後はしばらく二郎はいいかなと思ってるのですが、お店を出て帰る途中にはすでにまたラーメン二郎に行きたいと言ってるわがままな自分にニヤニヤしてしまうのです最高に美味しかったです👌





 








今日来店する目的が美味しいラーメンを食べるのと、実はもう一つ、まさかの情報が僕の耳に飛び込んできたのを確認したかったのです😱それは店長さんが僕のブログを見たことがあるららしく、でもどんな奴なのか検討もつかないと、ある人から聞いて、すぐに挨拶に行って来い!と助言を頂いたのです😣なので、ちょうど店長さんが目の前で作業してたので思い切って「すみません!僕ブログをやってる、こーじです・・」と、まさかの小学生ばりの直球な自己紹介をしてしまいました💦「はっ?あっ!こっち系(G系ラーメン)ばっかり食べてる・・」と理解してくれたようで本当に知ってたんですよ🙌ただ、あまりの緊張でその後は頭が真っ白になり💦足の震えが止まらないので、こっちから話しかけておいて「ご馳走様でした・・」とダッシュで逃げるように店を出ました😣僕にとって店長さんは`神´だと思ってるので、神が僕のブログを知ってた興奮と会話させてもらった奇跡は、今の僕の自慢です👍




 









ラーメン二郎に行くために自転車を買った自分が間違いではなかったです






 








日本男児のラーメン二郎は・・・
昼営業 午後に備えて 野菜増し

ご馳走様でした。