記事一覧

ラーメン☆ビリー多賀城店~塩ラーメン~

塩味のG系ラーメンをレギュラーメニューで販売してるのを真っ先に思い出すのはビリーですよね👌しかも多賀城店と泉学院前店で提供してるので、どっちで食べようか悩みましたが、あまり行く機会のない多賀城店にしました😃この地域は、とんでもないラーメン激戦区になってますが、G系ラーメンはビリーだけなので迷うことなく直行です🚙💨駐車場も広いので行きやすいんですよ!

 

20161215194455(1).jpg


DSC06441.jpg

 

いつでも混んでるのは知ってますが、今日もやっぱり混んでました😅人気店は凄いなと思いつつ、黄色を基調としたポップで明るい外観はビリーと一目でわかるし、G系ラーメンは楽しく美味しく食べるラーメンだと印象付けた先駆者なのです👍この店の人気は永久不滅です。次々と車が来るので、ぼやぼやしてると他のビリーファンに抜かされるので走って入店です💨

 

20161215203136(2).jpg


20161215194455(4).jpg 


入り口には塩ラーメンのポップがあり、今1番オススメなんだなと思いました👍前後のお客さんも塩ラーメンの食券を買ってましたよ😃券売機横の大き目のポップも券売機で並んでる間にラーメンと値段をチェックだので良かったです

 

20161215203136(4).jpg  


20161215194942(4).jpg  

 

いざ券売機を見ると、ラーメン、塩ラーメン、まかない2の3本柱に餃子や唐揚げもあって、あれもこれも食べたいと目移りして結局決められず、後ろのお客さんに迷惑をかけてしまいました😅それでも、塩ラーメン830円と中盛50円の食券を購入です。久々のビリーの券売機を前に興奮してます😃


20161215194942(5).jpg


20161215194942(6).jpg 

 

テーブル席は満席でしたが、カウンター席に着席です。店員さんに食券をわたして、野菜増し、ニンニク増し、カラメでお願いしました😃グループや家族で来るお客さんが多いものもビリーの特徴です🙆カウンター席も以前より椅子の間隔を広くしてくれたようで、隣の人と距離感が丁度良かったと思いました👍卓上調味料も餃子用とカラメ用の醤油、一味、胡椒があったので十分です。箸は割り箸と塗り箸の2択制なのですが、ほぼ割り箸を使うので塗り箸は少ないです。

 

DSC06446_2017061917391654a.jpg


20161215194942(9).jpg 

 

ビリーはメニュー表も店内の雰囲気も楽しいく、店員さんもお客さんも全員笑顔なのでラーメンを提供されるまでの時間があっという間です。しかも厨房では次々来るお客のラーメンを大量に作って素早く提供する活気、提供後の次の準備の静寂のサイクルを見てると、人気のあるお店の店員さんはいい動きをするなと感心します👍

 

20161215194942(8).jpg


20161215200418(1).jpg 

 

そして着丼😍「塩ラーメン 野菜増し ニンニク カラメ 中盛」

 

DSC06448.jpg


縦長の器にこんもりと盛られた野菜増しを見るとビリーに来た実感が湧きます👌さらに今回は非常に楽しみにしてた塩のスープにおかげで盛りは雑なのに(G系は雑がいいんです!)上品なG系ラーメンさを演出して、塩のG系ラーメンは美味しく人気があるんだな一目でわかりました!

 

DSC06452.jpg


DSC06453.jpg

 

カラメ注文だとカラメ用の特製塩を野菜にパラパラとかけてくれるようで、ニンニクチップカリカリの食感と刺激的な刻みニンニク、そして塩のおかげで野菜だけでもメチャメチャ美味しいのです

 

DSC06457.jpg

 

スープは豚骨と特製塩ダレの組み合わせです。豚骨のコク深い味わいのろみに合わせる塩ダレの塩分と魚介感、全部が主張し過ぎずのバランスで、まるで高級なホタテのような深い味わいに感じる超絶な美味しさなのです😋人気が高いと聞いてたので、一口飲んだだけで人気のある理由がすぐにわかりました👏

 

DSC06460.jpg

 

その高級感のある塩のスープにニンニクを合わせて飲んでみると、上品にスープを飲んでた僕にニンニクのパンチのある刺激がこの塩ラーメンはG系なんだぞ😠と、まるで獣神サンダーライガーの掌底をカウンターで喰らった時のような気絶寸前のダメージを僕に与えてくれました😣


DSC06461.jpg


楽しみにしてたチャーシューが2枚です😋 ビリーと言えば豚の美味しさ抜きでは語れないのです!この赤身の肉質の良さと脂身の少なさが最大のビリーの特徴だと僕は思うのですが、それはビリーに来店する多くの老若男女に納得させる肉の美味しさなのです👍

 

DSC06465.jpg

 

麺は50円プラスして中盛300gです。自社製平打ち太麺は、小麦感をしっかり感じることができて、さらに柔らかめのもっちりした食感が素晴らしいです😋さらに塩ダレのあっさり目の味なので麺の美味しさがより強調されてました!この麺は並盛200gでは少ない、学生さんは中盛無料なのですが社会人は必ず50円プラスして中盛にすべきですね👍

 

DSC06474.jpg


DSC06470.jpg 

 

ただ、いくらいい塩のスープとは言え、後半は飽きが来ます。特に塩の場合は飽きが早い気がします。やはり麺は200gにして、100円のアブラ飯()がベストだと思いました。なので軽く一味をかけると、あんなに穏やかだったコク深い塩スープが急にスパイシーでホットな食べやすさになって、味変は大事だなと再認識です😄

 

DSC06476.jpg

 

最後は醤油に漬け込んだ豚だけど、塩スープに沈めておくことで色んな味が浸み込んだ唯一無二の美味しさになったラストの豚を食べると、塩がいいアクセントになってくれて1枚目とは違う美味しさが良かったです

 

DSC06479.jpg

 

念願のビリーで提供してる塩ラーメンを食べることができて本当に美味しかったです😃僕は味のわからない素人なので、いつも塩ラーメンを食べるとどんな有名店でも普通としか思わないのです。しかしビリーの塩ラーメンは塩+魚介感の個性で本当に素晴らしい塩ラーメンだなと思えることができました。しかもカラメの塩も特製なので、お客さんを喜ばせる工夫が最高でした👍

 

DSC06484.jpg

 

大満足で席を立つと、待合席には数人のお客さんが待ってる状態だったのでダッシュでお店を出ました。G系の塩ラーメン、そしてビリー多賀城店の人気の高さ、テーブル席の多さですごく賑わってます!次回は、ラーメン+アブラ飯だなとすでに次回の事を考えながら笑顔で帰りました🙌

 

DSC06491.jpg

 

日本男児のラーメン☆ビリー多賀城店は・・・

油断するな 旨さにビックリ Gの塩

 

ご馳走様でした。




プロフィール

こーじ

Author:こーじ
こーじの日記

AD

AD

AD

AD

.side_by_side { width: 696px; margin-bottom: 20px; } .side_left, .side_right{ margin-left: 12px; display: inline; float: left; } .clear { clear: both; } .side_p { text-align:left; margin-left: 15px; }