記事一覧

ラーメン二郎~小ラーメン~

そう言えば今月はまだラーメン二郎に行ってない😭と気づいてしまったら、もうウズウズして行かずにはいられません😫暑い時期でも寒い時期でも関係なく、大行列に接続しジロリアンの皆さんと40分並んでラーメンを食べる喜びが最高なんです👍昨日から今日にかけて台風だったのでラーメン二郎も昨日は臨時休業だったため、今日はメチャメチャ混んでるだろうな想像しなくてもわかります😅

 

DSC03556.jpg

 

ダッシュで家に帰り、自転車に乗り換えてラーメン二郎に向かいます。大学病院から一方通行の一本道を真っ直ぐ行くだけでラーメン二郎にたどり着くことができるのですが・・、今まで1番の並びなんじゃないか!?と思えるくらい💦信号をあと少しで超えちゃうよ!と震えて自転車を上手く運転できませんでした😣


20160831202006(2).jpg


20160831202006(1).jpg

 

とりあえず券売機で食券を購入です。暑い残暑を吹き飛ばすためにキムチをトッピングすると決めてました🙆なので券売機で小ラーメン690円とキムチ50円の食券を購入です。プラスチックの食券がカランと落ちる音を聞くと久々の二郎だなと実感が湧きます😃

 

20160831210616(1).jpg


20160831210616(2).jpg 

 

そして最後尾に向かうと約45人ほどの並びでした😱次の学生さんのグループが来てしまったら間違いなくアウトになる(信号越え)と暑いのに震えながら並びました・・。やっぱ昨日の休みで今日に集中してしまったんですかね🙆その一員になれたことが嬉しかったです


DSC03560.jpg


DSC03558.jpg  

 

不動産屋さんゾーンを抜けるのに20分かかりました。歩道の花壇に思わず座ってしまうほどでした(初老なんで・・😣)


20160831212434(1).jpg

 

(お腹が劇的に空いてしまう瞬間がやってきます!)あと少しだなと実感させてくれるのが、インドカレー屋さんのカレースパイスのいい香りでお腹がぐぅ~と鳴ってしまう時ですね😅そんな事を考えてると助手さんが来て「大ですか?小ですか?」なので「小で!」と答えます最近は脂の大切さを知ったので脂抜きにはしません(キッパリ!)

 

20160831213714(2).jpg

 

そして徐々に列は進み、遂に店前まで到着です😃約40分だったが以外でした。お客さんの回転の速さがビックリのラーメン二郎なんですよ👍学生さんも会社員さんも全員、素早く食べて次のお客さんにバトンタッチする無言のリレーが素晴らしいお店です😃いいお店にはいいお客さんがいると、どの店に行っても思います🙌そして「先頭の1名様どーぞー!」なので入店です

 

20160831214410(1).jpg


20160831215748(2).jpg 

 

カウンター上に食券を置いて、後は待つのみなのです!8個のラーメンが揃い、いよいよ緊張のコールが始まります😃何年たっても入店時とコールは緊張します😓なので、助手「小の方、ニンニク入れますか?」なので「ニンニク増し、野菜増しで!」と元気に答えます!

 

20160831215812(1).jpg

 

そして着丼😍「小ラーメン ニンニク増し 野菜増し キムチ」

 

DSC03571.jpg

 

いい意味で雑に盛られた野菜の感じが二郎らしくて最高です👍段々と食が細くなってるのが自覚してるので、野菜の増し増しは回避しました😢真っ赤なキムチとニンニク増しが量サイドにドッシリ構えて、暑い夜だと嘆いてた僕に喝を入れてくれました😅

 

DSC03573.jpg


DSC03576.jpg 

 

スープは豚骨醤油です。夜営業の後半だったため乳化が相当進んで僕好みなスープになってます😋なので、豚肉の旨みが凝縮されとろみがあり、何度食べても何年食べても飽きの来ない孤高な味わいが最高なのです👍

 

DSC03577.jpg

 

そしてニンニクと合わせて飲んでみると、刺激的なニンニクの辛さがとろみのあるスープと一緒に喉をゆっくり駆け抜けて行き、大人が思わず「旨い!」と声が出てしまうインパクトを与えてくれるのです🙆

 

DSC03580.jpg

 

麺は自家製の平打ちの太麺は小なので300gです。すぐに今日の麺は太い!と思いました🙆毎回同じ太さで製麺しても季節などの条件で、茹で上がりの麺の太さが多少変わるみたいですね😃モチモチよりも柔い、プリプリではない、まさに二郎ならではのオリジナリティ溢れた平打ちで、伸びるのも早いと僕は感じるのですが、それが逆に豚骨スープをよく吸って旨さが増すのです😋


DSC03581.jpg


DSC03583.jpg  

 

豚も厚みによる食べ応えと柔らかい美味しさで他店の追随を許さないです。このハイレベルな豚を2枚も食べられて690円は安すぎますね👍

 

DSC03586.jpg

 

さらにキムチを後半に食べることで酸味と辛味が全体にいきわたり、赤く燃えるようなキムチの色とシャキシャキの白菜が超最高なんですよ👍でもそんなに辛くないですよ😉これが50円でトッピングできるのなら迷う必要はないはずです😃

 

DSC03587.jpg


DSC03589.jpg 

 

器の底に溜まってる背脂と肉カスがスープをより濃厚にしてくれて、1番幸せを感じる瞬間かもしれません🙆最後はキムチの情熱色に染まった豚を大事に食べて大満足の完食です🙌

 

DSC03592.jpg


DSC03594.jpg 

 

劇的にお腹いっぱいです😅やっぱり旨い!何年食べても飽きない旨さ、学生さんから年配の方まで全員が大満足で「美味しかった!ご馳走様でした!!」と笑顔で帰る、それがラーメン二郎だなと思いつつ、次のお客さんのためにすぐに席を立ちました👌

 

DSC03596.jpg

 

用事を済ませた帰りにラーメン二郎の前を通ると、外からの扇風機が回ってるので最後のお客さんがいるらしく、照明が消されて今日の営業終了の穏やかな雰囲気になってました👍もし僕がキリストなら、最後の晩餐はラーメン二郎だなと思いつつ無事帰りました🚴またすぐ行きたいです💦

 

20160831221543(1).jpg

 

日本男児のラーメン二郎は・・・

暑い夜 キムチが熱い 小ラーメン 

 

ご馳走様でした。




プロフィール

こーじ

Author:こーじ
こーじの日記

AD

AD

AD

AD

.side_by_side { width: 696px; margin-bottom: 20px; } .side_left, .side_right{ margin-left: 12px; display: inline; float: left; } .clear { clear: both; } .side_p { text-align:left; margin-left: 15px; }