記事一覧

G麺屋たいら~冷やG中華~

G麺屋たいらの第3期目になる冷やG中華がついに登場です🙌この日を昨年の夏の終わりからずーーーっと待ってたので、食べてもいないのに興奮が止まりません😃数日前から限定のエビつけそばを販売中ですが、夏季限定の冷やG中華はそれとは関係なく、別にポップでバッチリアピールして本格的に登場なのです🎆ちなみに6月2日から夏が終わるまでは提供し続けるらしいので急いで行く必要は全くありません😅でも、この冷やG中華はまだ肌寒くても是非多くのお客さんに食べてほしいと初老男子は思っています!今年のG麺屋たいらの勢いは本物なので混んでますが、基本的に夏季限定なので遅い時間帯でも売り切れの可能性はありません、たぶん💦広大な駐車場もG麺屋たいら側はずーっと満車のままでしたよ👌今日から提供開始の冷やG中華を皆さん知ってるんですね!

 

MAH01422(1).jpg


MAH01422(2).jpg 

 

まだ6月になったばかりなので夜は少し肌寒いです。しかし何度も言いますが、寒さ暑さは関係なく冷やG中華は食べたいです👌仙台の熱い夏のG系ラーメンを先導するのは、間違いなくG麺屋たいらだと僕は思います!がっつり+自家製麺の文字も今のG麺屋たいらにピッタリに思えるぐらいに成長してます👍

 

MAH01422(4).jpg


DSC01490.jpg 

 

ポップも店長さん自ら製作です👍大波の夏らしい背景にGの赤文字が熱く目立って、夏の暑さとGの熱さが表現され、待ちに待ったG麺屋たいらの季節が来たなと興奮しました🙌店長さんのやる気と元気、そして有り余る才能が発揮されてるなぁと感心です👏しかも今回の冷やG中華は、冷やシビ冷やカラごま味orがっつりさっぱり醤油味の2種から選ぶのもGOODです!しかも、エビつけそばの人気が落ちず、劇的に忙しいらしいですよ😃

 

MAH01422(5).jpg

 

勢いよく入店し、まずは券売機をチェックです。限定麺は下の段で、しかも店長さんオススメは本当にそう思っているからです👍とにかく今の僕は他のメニューには一切興味なし!エビつけそばも食べてるので、冷やG中華800円の食券を購入です😃肉増しが1000円なので、次回は肉増しを食べてみたいですね😉肉増しはただ鶏肉が増えるわけではないらしいです。

 

MAH01422(6).jpg


MAH01422(8).jpg

 

店員さんに食券をわたして麺大盛、冷やシビ冷やカラごま味でお願いしました。今回はまだ肌寒かったので冷やシビ冷やカラごま味と即決でした👌次回は本格的に暑くなるので、がっつりさっぱり醤油味で肉増しだなと夢が膨らみました😊カウンター席に座ります。僕のルーティンである卓上調味料のチェックもレモン水のチェックも適当にやって、1秒でも早く食べれるようにスタンバイしてます!最近は年齢的に大盛はキツイと本気で思ってるので実は完食できるかも心配なのです😢

 

DSC01427.jpg


MAH01422(9).jpg 

 

すると・・忙しい店長さん自らは配膳してくれて挨拶してくれたのです🙌僕も昨年の夏の終わりから今日の日を夢見てずっと待ってました!と言わせてもらい、後は食べるのみなのです!横目でチラリと盛りが見えましたが、すでにビビッてます😒💦

 

MAH01428(2).jpg

 

そして着丼😍「冷やG中華 大盛 冷やシビ冷やカラごま味」


DSC01430.jpg

 

おぉ!こ、これが第3期目の冷やG中華なんですね!昨年の第2期の冷やG中華が劇的にパワーアップしたので、第3期目はその反動でマイナーチェンジぐらいなんじゃないか?と実は心配してたのです😒そんな心配を吹き飛ばすインパクトは野菜の盛りに表れてるし、この冷やG中華から初登場の中華そば専用の小さめの器がよりインパクトを助長してました👌小さめの器とは言え、実際に見ると足が勝手に震えてました😣

 

DSC01431.jpg


DSC01433.jpg

 

 

とにかく野菜が旨いっ!大根、ニンジン、三つ葉の千切りがGドレでサラダ感覚になって最高!昨年は刺身用のツマぐらいに細くしたタイプが食べやすいと食の細い初老男子は思ったのですが、モリモリ食べれる若いお客さんからは意外と不評だったらしいので今年は太目になってます😰Gドレのニンニク風味と塩分のおかげで、これだけの野菜の量でも余裕でしたよ

 

DSC01436.jpg


DSC01439.jpg 

 

器の底には、ピリ辛で山椒の痺れが効いてるスパイシーなゴマダレが入ってます😋このタレと野菜の上からニンニクの効いたGドレがかかってるので、時間がたつと合わさり、野菜も麺も濃厚なパンチのあるジャンクなサラダ感覚でガッツリ食べられるのです👌その孤高な旨さはまるで、マッスルブラザーズによるキン肉バスターとキン肉ドライバーの合体技であるマッスルドッキングと同じダメージ、単体の技より合体することで10倍の威力になる旨さなのです!

 

DSC01458_20170603135703617.jpg

 

暑い日にガッツリ食べるには、サッパリの鶏モモ肉が1番です🙌硬めに調理し冷やすので、より肉質の弾力が美味しいのです。わざと硬めにしたのは夏でもガッツリ食べることを念頭に置いてるからです👌

 

DSC01453.jpg

 

そして超楽しみにしてた平打ち極太麺は大盛300gです。マッチョ麺の麺を8分も茹で上げ、劇的に柔めにしといて、すぐに流水で〆ても、とんでもない弾力のある食感と食べ応えが超最高!夏でもガッツリ食べたい!でも熱い麺は無理と言うわがままな初老男子にピッタリではありましたが、ゴムのような弾力の硬さの麺に初老のアゴは噛み過ぎて、3日後にアゴの筋肉痛に襲われるぐらいに疲れました😅

 

DSC01461.jpg


DSC01463_20170603135718a64.jpg 

 

G麺屋たいらの素晴らしいのは全ての商品にひと工夫がされてあることですね👍今回の冷やG中華も、トマトと豆腐をトッピングしてくれるので、トマトの酸味のサッパリ感と豆腐の栄養も初老男子にはありがたかったです

 

DSC01444.jpg

 

後は全体を豪快に混ぜてガッツリ食べると、野菜と麺がいくらでも食べられるのです😃極太平打ち麺300gなんて、まさかの超余裕でしたよ👌

 

DSC01470_20170603135711f46.jpg


DSC01468_20170603135719d84.jpg

 

最後は初老とは言え肉が食べたいのです💦硬めの鶏モモ肉をしっかり味わって食べて、夢の時間はあっという間でした☆彡

 

DSC01471.jpg

 

ご馳走様でした!今年の第3期目の冷やG中華も最高!仙台の冷やし麺ナンバー1はこの冷やG中華で間違いないです👍(まだ他店の冷やし麺を食べに行ってまってませんが💦)早く醤油味の方も肉増しも食べたいです😤

 

DSC01475.jpg

 

約5分ほどで完食し超お腹いっぱいでしたが、すぐに席を立ち忍び足でお店を出ました。しかし店長さんが気付いてくれて挨拶にわざわざ外にまで出てきてくれて、非常に光栄でした忙しい店長さんですが、優秀な若手が今は厨房で頑張ってくれてるらしいので大丈夫と言ってました👌2期目の冷やG中華で850円だったのが、よりパワーアップしたのに今回の3期目で800円に値下げというコストアップの時代に逆行してるので、どんな原価計算してるのか!?と、経営者さんの代わりに怒りのクレームを言っときました😉さらに飴と鞭という事で、第3期目の冷やG中華も最高だったと伝えると非常に喜んでくれました👌第1期目の冷やG中華は冷やGの魅力を教えてくれて、第2期目は劇的に進化してお客さんをビックリさせた超力作!そして今回の第3期目も進化してるのに800円へと値下げを断行して2種の味に仕立て上げて、本当に素晴らしい出来栄えに店長さんの深い想像力と頭の良さ、お客さんを喜ばせたい気持ちが充分に表現されてました👏

 

MAH01486(1).jpg

 

本当に最高!冷やG中華と言えば仙台ではG麺屋たいらですが、山形では支那そば無双庵です!冷やG中華の無双ファミリー対決なので、これは山形にも近いうちに行って、仙台と山形どっちの冷やG中華が最高なのか確かめる必要があります!今年の夏は冷たいGのパワーで熱くなりそうです😉そして秋には、無双ファミリー同級生対決も控えてる店長さんなので、負けられない闘いがそこにある店長さんには大きく成長するチャンスだと思って頑張ってもらいたいです👍帰りは軽くお寿司でも・・と思ったのですが、G麺屋たいらの勢いを近くで見て危機感を感じたきらら寿司がリニューアルオープンして猛追の準備は整ったようです💦G麺屋たいらの頑張りは、仙台に明るいGの未来を描いてくれる本当に素晴らしいお店です☆彡


MAH01422(3).jpg

 

日本男児のG麺屋たいらは・・・

夏の定番 2種の味を楽しむ 冷やG中華 

 

ご馳走様でした。




プロフィール

こーじ

Author:こーじ
こーじの日記

AD

AD

AD

AD

.side_by_side { width: 696px; margin-bottom: 20px; } .side_left, .side_right{ margin-left: 12px; display: inline; float: left; } .clear { clear: both; } .side_p { text-align:left; margin-left: 15px; }