記事一覧

G麺屋たいら~エビつけそば~

G麺屋たいらの限定麺ラッシュが止まりません!前回のブタキムまぜそばは食べに行けませんでしたが、取引先の担当者Aさんに僕の代わりに食べに行ってもらい、鉄鍋振って店長さん頑張ってた!と報告は受けてます👌担当者Aさんは久々のG麺屋たいらだったのですが、以前よりも人気と実力が数倍上がってる事にすぐに気づいたそうです😃今回のつけ麺は5月24日~6月12日頃まで提供してると情報が入ったので、すぐに行ってきました💨今回はつけ麺という事で内容も楽しみなんですが、あの平打ち太麺を冷やしてるのか?それとも専用麺なのか?すっごく気になってます👌いつも通り、G麺屋たいら付近の駐車場だけ満車状態でしたよ!

 

MAH01160(1).jpg



MAH01164(1).jpg 

 

仕事が早く終わったので早い時間に行けることがでました🙌営業時間は11時~22時までの通し営業なのは本当に有難いです混雑せずに入店できるのはお客さんが分散するからなんですよ👌G系ラーメン+輝く個性が素晴らしいG麺屋たいらです😃

 

MAH01160(2).jpg

 

入口には限定麺のポップが貼られてあります。いつもとは違う可愛い感じのデザインにビックリでした😲相変わらず若い発想が素晴らしいです。限定麺の開発からポップ制作まで全部店長さん自ら作っているのです!店長さんはこれだけの才能を発揮してるのに、その才能はまだまだ伸びる無限の可能性があるし、お客さんを喜ばせる事が趣味であり、結果的に仕事になってるのが、社会人の一人としてうらやましいなと僕は思っています👍仕事なのに自分を表現できてると感心もしてます👏

 

MAH01168(2).jpg

 

次のお客さんは来ない内に入店し、まずは券売機のチェックです。前回は劇的に進化したレギュラーメニューのマッチョ麺を食べて衝撃を受けたので、汁なしマッチョ麺や特製まぜそばも食べたかったのですが、幸運にも限定麺が売り切れになっておらず、`エビつけそば´850円の食券を購入です👌もちろん!店長さんオススメです

 

MAH01168(3).jpg


MAH01168(4).jpg 

 

店員さんに食券をわたして、麺大盛、冷盛でお願いしました。またしても💦いつものカウンター席?に誘導されたのですが、別にこの席にこだわってる訳ではありません😅平日の遅めの時間帯は会社員ばかりですが、夕方から夜の始めは学生さんが多いんですよ😃卓上調味料のは使わない予定でし、いつもお世話になってるレモン水もつけ麺なら余裕だろうと思い、こちらも使う予定はありません👌

 

DSC01169.jpg


MAH01168(6).jpg 

 

すると、入店した時は少なかったお客さんが次々と来店してしまい💦特に会社員のグループが押し寄せてしまい、今のG麺屋たいらを象徴する忙しさになってました👍しかも、ほぼ全員がマッチョ麺の大盛を注文してたので、舌の肥えたサラリーマンは進化したマッチョ麺の美味しさを1番知っているのんだなと僕は思いました😃

 

DSC01171.jpg

 

そして着丼😍「エビつけそば~ブタとエビの濃厚な出会い~ 大盛」

 

DSC01172.jpg

 

なんということでしょう!店長さんの作るラーメンはガッツリのイメージばかりですが、実は繊細でコンセプトがしっかりした今どきのオシャレな料理が得意なんですそれでも大きめのエビの唐揚げを10匹ほどトッピングしてしまってるのはコストよりも食べ応え重視、また豆苗を添えてあるあたりが高級感と栄養の豊富さをアピールできて、バランスも考えてるんだなと感心しました👏

 

DSC01175.jpg


DSC01180.jpg 

 

つけダレはこってりの豚骨スープにエビ粉、さらにエビ油で、味も香りもバッチリ、そしてエビの風味と塩分が主張し過ぎないので濃厚豚骨スープのレベルの高さがハッキリとわかる本当に素晴らしいエビのつけダレでしたよ😋中には、ニラ、ネギ、メンマ、桜エビが入ってるので、実は具沢山なつけ麺なのです👌

 

DSC01183.jpg


DSC01191.jpg 

 

 

そして超楽しみにしてた自家製麺は、なんと!😲この限定麺のために再度製麺した(冬の終わりに提供したナスのピリ辛あんかけラーメンで初登場したG麺屋初の細麺です👌)全粒粉入りの細ストレート麺は大盛300gです。全粒粉による小麦感アップや細麺の冷盛によるツルッとしてるけど弾力がある美味しさよりも、細麺ならではのつけダレがよく絡む利点を生かして、エビをグイグイ楽しむことができました😋細麺の300gは相当多いと実感するはずです💦この麺が次世代のG麺屋たいらの淡麗系ラーメンに使用されるはずなのでいい麺ですよ👍

 

DSC01184.jpg


DSC01189_20170525114712145.jpg

 

エビ唐揚げは、衣と海老の皮のWのカリカリ、そして身のプリプリした食感が最高に美味しかったです😋大きいし、量も多いので食べ応えバッチリ、さすがG麺屋たいらの豪快さが素晴らしいですそして、えんどう豆のほのかな香りもする豆苗が、エビのつけダレをくぐらせてもエビの風味と高級な苦味の絶妙な味わいで、渋い大人の初老男子を楽しませてくれました👌

 

DSC01198.jpg


DSC01197.jpg


最後はスープ割りを入れて濃度を薄めると、カツオ風味のサラッとした優しいスープになり、ビックルばりにグビグビ飲んじゃいました😅

 

MAH01203(1).jpg


DSC01204.jpg

 

ご馳走様でした!このエビつけそばは見た目のシンプルさからは想像もつかないエビを大量に使用したトッピングやつけダレと細ストレート麺もボリュームがあって大満足だし、食べて美味しく面白いのです👌今年に入ってからのG麺屋たいらは、マッチョ麺系を大幅にリニューアルして完成度の高い商品にレベルアップさせたことと、さらに限定麺を次々と投入することで、それがお客さんに支持されて、イッキに県内トップクラスのG系ラーメン店に急成長を遂げて、劇的に忙しいお店になってしまいました👏初老男子がのんきに来店するお店ではなくなってると肌で感じています😒💦

 

DSC01209_20170525114629b3f.jpg

 

美味しかったです!と一言だけ店長さんに言いたいので、ちょうど会社員のグループを見送ってる店長さんに、そのグループの最後の一人の賑やかな演技しながら声をかけました👌いつもありがとうございます!と単身の初老男子だとバレてましたが😅最後に店長さんが「6月1日にもう一度ご来店してみてください。必ず今日以上にこーじさんを喜ばせることになりますよ」と意味深な言葉と自信に満ち溢れた表情で初老男子を力強く送り出してくれました👍

 

DSC01214.jpg

 

今年が勝負の年だと思ってる店長さんなので、攻撃の手を緩めず`攻撃は最大の防御´と、これからも限定麺を投入してくるはずなので、これからも目が離せないG麺屋たいらです👏たぶん、6月1日から、毎年恒例の冷やG中華がいよいよ登場になると思われます🙌なので今日は×になってました。冷やG中華が登場しても、エビつけそばは最高に美味しいです👍


MAH01168(5).jpg

 

日本男児のG麺屋たいらは・・・

限定麺 尽きない発想 全部旨い

 

ご馳走様でした。




プロフィール

こーじ

Author:こーじ
こーじの日記

AD

AD

AD

AD

.side_by_side { width: 696px; margin-bottom: 20px; } .side_left, .side_right{ margin-left: 12px; display: inline; float: left; } .clear { clear: both; } .side_p { text-align:left; margin-left: 15px; }