記事一覧

ラーメン鬼首~台湾豚ラーメン~

今月の鬼の日も2日のだけじゃない限定麺だったのですが、落ち着いた頃に行けて・・というより、無事食べることができました🙌今回の限定麺は人気が大爆発して(北斗の拳の世紀末ばりに💦)、毎日19時には終了してしまってる状況だったのです😭今回は食べられそうにないな・・と諦めてたんですが、この限定麺の提供最後の夜営業は全員に食べてもらうために食材を赤字覚悟の大量発注して営業してくれたのです👏なので、最後のお客さんも無事食べられたらしいです😃


20161006200458(1).jpg

 

落ち着いたと行っても、県内の二郎インスパラーメンで上位を争うお店なので、学生さんや若いサラリーマンで普通に混んでます💦なので店内はいつもの激混み状態で😢行くべきか帰るべきかの葛藤がありました(アントニオ猪木に迷わず行けよとビンタされても無理です)😣そうそう!でも月曜はあの店が休みなので川内方面の学生のお客さんがラーメン鬼首まで流れてくる場合があり、さらに混む可能性あり!です😱

 

20161006200458(3).jpg


20161006205135(1).jpg 

 

しかし大量の学生さんがお店から出てきて自転車で帰る準備をしてるので、その隙をついてコッソリ初老男子が入店です😅手書きのポップに台湾豚ラーメン850円の文字、なにせ挽き肉が1番好き僕なので本当に嬉しかったです半ライスもご一緒に・・と書いてありますが、僕では無理です😢

 

DSC04655.jpg

 

券売機を見ると、台湾豚ラーメンは右下にボタンがありました😃G系の豚ラーメンと味噌ラーメンの2枚看板は若いお客さんから年配のお客さんまで食べることがきるので、本当に有難いです🙆しかも、それぞれのバリエーションが豊富なので何度行っても飽きることはありません!なので台湾豚ラーメン850円の食券を購入です

 

DSC04654.jpg


20161006205135(2).jpg  

 

セルフの水を持ってカウンター席に着席し、店員さんに食券をわたすとコールがあったので、ニンニク、野菜増しでお願いしました👌さっき大量の学生さんが帰ったのでテーブル席は空いてましたが、カウンター席は仕事帰りのサラリーマンで満席でした💦なぜか、仲間が多いような安心感がありました😃しかも!入り口付近の席にはラーメンを食べ歩いてる有名な`雷電さん´が来てました😱緊張で気づかなかったフリの演技をしてましたが💦僕のブログを見てくださってる、たった1人の愛読者?なので、帰りにわざわざ僕に挨拶してくれました🙌お声掛けして頂き本当にありがとうございました🙍光栄です(誰ともラーメンやブログの話をしないし、ブログなんて面倒だから止めようかなと考えてたので、久々に僕のブログを見てる人がいるんだなとやる気スイッチが入りました・・😃)。また会える日を楽しみにしております!

 

20161006210012(1).jpg


DSC04649.jpg


そして着丼😍「台湾豚ラーメン ニンニク 野菜増し」

 

DSC04617.jpg

 

昨今の台湾まぜそばブームですが、基本は台湾ラーメンですからね👌それが豚そばとコラボとなれば人気と美味しさは間違いないです🙌中心の大量の挽き肉に周りのニラ、しかもその下に野菜も入ってますからね、食べ応え満点です!😜ラーメン鬼首らしい期待を裏切らない出来の良さとコスパが最高です

 

DSC04619.jpg

 

スープはまだ夏季バージョンのあっさりした非乳化に近い豚骨醤油のスープに、上から辛い挽き肉の炒めた旨みが詰まったタレがドンドン合流して超美味しいスープに生まれ変わるのです😋それはまるで、ヒマラヤ山脈を流れるアラクナンダー川とバキーラティー川の合流がきっかけになって、聖なる川であるガンジス川にることを思い出す、神秘的で孤高な美味しさでした

 

DSC04623.jpg

 

その挽き肉の旨みが合わさって厚みを増した旨辛のスープにニンニクのパンチのある辛さが追い打ちをかけて来て、天にも昇る超絶な美味しさに変化させてくれてました😜この状況は、フランダースの犬の最終回のようにネロとパトラッシュが天使に囲まれて天国に旅立つあのシーンと全く同じでしたよ👍

 

DSC04625.jpg

 

なんと言っても、台湾ラーメンと言えば挽き肉とニラですね!さらに野菜が挽き肉のおかげで野菜炒め風になってます😋ガッツリなのに食べやすい、台湾の名が付くラーメンやまぜそばは最高です👍


DSC04628.jpg  

 

そして、これも超楽しみにしてた自家製平打ち太麺が300gです。真夏の頃よりも少し硬めにして食べ応えがアップしてました😋汁なしやアブラそばがあるので、ワシワシ麺に近い方が合うんですよね!僕好みの麺で300gがペロリでしたよ(今は柔目の茹で上がりです)🙌

 

DSC04634.jpg


DSC04638.jpg 

 

今日1番のビックリは、まさかの豚が2枚入ってたことです😱大量の挽き肉だけでも満足だし、他店ならコスト的に絶対に豚を入れてこないはずです。しかも850円ですからね、どんな原価計算をしたのか疑問でした😒この店では久々のバラ肉でしたが、柔らかさといい塩梅で、さすが二郎インスパの上位を争ってるお店なので最高でした👏

 

DSC04636.jpg

 

器についてくる挽き肉用のレンゲを使い、器の底に溜まってる挽き肉を全部すくって食べました😃こういう気遣いも素晴らしいお店なんですよ🙆

 

DSC04646.jpg

 

最後はやはり久々の豚バラ肉をゆっくり食べて完食です。ゆっくりなのは、劇的にお腹いっぱいになってしまい・・初老男子のアゴも胃袋も限界になってたのです💦でも、入り口付近に雷電さんもいるので、別に普通に完食しそうだという涼しい顔の演技をしてましたけどね・・😰💦

 

DSC04644.jpg

 

大、大、大満足で完食でーす🎆今までのラーメン鬼首の限定麺でナンバー1だと思った台湾豚ラーメンでした👍最近、ナンバー1だと思うラーメンが多いですが、それぞれが個性があって最高なのです。食べられて本当に良かった、本当に嬉しかったです

 

DSC04647.jpg

 

この店のおかげで毎月2日が楽しみになりました🙌人気がありすぎて売り切れになる事が多いのは関係なく、定番化されてそのために仕事を早く終わらせたり、話題の1つとして話が盛り上がったりで、全員喜んでます🙆これから先も通い続けたいし、どんな夢を見せてくれるのか楽しみなラーメン鬼首です👏最高にいい店です!そうそう、土曜の夜営業が復活したのと、通し営業がかなりの朗報です😃

 

MAH00747(2).jpg

 

最後に無双庵の店主さんから託された`無双庵タオル´を店主さんにわたすと非常に喜んでくれました🙌無双ファミリーの証として渡されたので、店主さんに「何回ぐらい無双庵の店主さんと会ったことあるんですか?」と聞いたら、「いえ💦1度も会ったことないです・・」と、まさかの衝撃発言で腰が抜けました😣💦

 

DSC04651.jpg

 

日本男児のラーメン鬼首は・・・

鬼の日に こんなの待ってた 台湾豚ラーメン

 

ご馳走様でした。




プロフィール

こーじ

Author:こーじ
こーじの日記

AD

AD

AD

AD

.side_by_side { width: 696px; margin-bottom: 20px; } .side_left, .side_right{ margin-left: 12px; display: inline; float: left; } .clear { clear: both; } .side_p { text-align:left; margin-left: 15px; }