記事一覧

自家製中華ソバ むらさわ~汁なしチーズカレー~

2017

 

むらさわの夜営業で限定15食の汁なしラーメンに`汁なしチーズカレー´が新たにラインナップされて、すでにかなりの時間がたってると聞いたので慌てて行ってきました💨今年1番の寒さと大雪の中、苦竹駅からラウンドワンを右に曲がり500㍍ほど進めば、自家製中華ソバむらさわはひっそりとたたずんでます👌

 

DSC07961.jpg

 

夜営業は20時20分ラストオーダーです。雪の影響で電車が遅れてしまい、急いで行っても閉店間際なので汁なしラーメンは諦めて、中華ソバを食べるつもりでした。しかも満席ではないもののお客さんの姿が見えます・・😒

 

MAH07965(1).jpg

 

 

入店し、まずは券売機で食券の購入です。まだ15食限定の汁なしラーメンは売り切れになっておらず、店主さんにも確認するとあと3杯分ありますと言ってたのでギリギリセーフでした😃しかも、新しい汁なしチーズカレーをまだ未食なので即決しました!なので汁なしチーズカレー(麺250g)950円の食券を購入です。あと、今日のみ限定のトロ豚筋追い飯は売り切れななのですが、50円でトロ豚筋肉のみをトッピングできるらしいので50円も用意しました👌

 

DSC07991_20170203124503bcf.jpg


DSC07994.jpg

 

カウンター上に食券を提出して、トッピングは紅しょうがでお願いすると、紅しょうがが切れそうだということで、少ない分ニンニクも少し入れてくれることになりました😃

 

DSC07990.jpg

 

セフルの水を持ってカウンター席に着席です。周りの会社員のお客さんは中華ソバをおいしそうに食べてたので、夜営業の前半はガッツリ食べたい学生さんなど若いお客さんが多く、後半は仕事終わりの会社員がゆっくり中華ソバを食べる感じになってるみたいです👌でも、こんな大雪の日でもお客さん来るんだなと感心しました🙌

 

DSC07988.jpg


DSC08004.jpg

 

カウンター上から、いよいよ登場です😃受け皿のおかげで持ちやすいのがいいですよね!中華ソバよりも野菜の盛りが見える汁なしラーメンのガッツリ系の方がやっぱり好きですね

 

DSC08006.jpg

 

そして着丼😍「汁なしチーズカレー 紅しょうが少なめ ニンニク少なめ トロ豚筋肉」

 

DSC08014.jpg

 

野菜の盛りに紅しょうがは赤が映えて、味だけじゃなく色味としてもいいアクセントになってます👌さらに、フライドオニオン、一味もかかってるのでカレーと一味のダブルのスパイシーな香りが最高でしたよ😃しかもこのガッツリ系を中華ソバ用の器に入れてるのも僕は好きです基本は中華ソバだという主張がありますよ!

 

DSC08011.jpg


DSC08015.jpg

 

器の底には背脂とカレースパイス、とろけるチーズの合わさったタレが入ってます😋このタレは背脂とチーズの両方の濃厚で最強なコクとカレーと一味のスパイシーさの競演のおかげで、ジャンクで刺激的な美味しさなのです👌こういう味を作らせたら最高な仕事をしてくれるなと店主さんの懐の深さを象徴してました!

 

DSC08039.jpg

 

そして豚はゴロゴロした豚バラ肉です。中華ソバ用の肉も入ってるのですが、肉に関しては汁なしチーズカレーが950円と高額なために肉も密かに大きくカットしたりしてお客さんをより満足させたいと思ってるようでした👏柔らかいし食べ応えもバッチリ、むらさわの豚肉はいつの時代も最高です☆彡

 

DSC08022.jpg

 

毎回超楽しみにしてた自家製麺は`極太平打ち縮れ麺´がなので250gと少なめです👌この麺は茹で時間が3分45秒で唯一無二の個性的な麺で、ゴワゴワしてる見た目なのにもっちり感がある優秀さが本当に素晴らしいです😋カレーのスパイシーさを身にまとった美味しさは格別でした!

 

DSC08029.jpg


DSC08032.jpg

 

とにかくよく混ぜることが1番で孤高な美味しさへと繋がります!野菜、肉、紅しょうが、そして麺と、全てがカレー味に飲み込まれないように、それぞれの仕事で個性を発揮してくれ、それでいて一つのチームとしてのまとまりも完璧でした👍

 

DSC08026.jpg

 

 

1000円越えしても400gにすべきだったと猛烈に反省しております😢店主さんからもカレーだと麺400gと追い飯がベストとお客さんから言われるらしく、ご飯が少し余ってるのでサービスで足してくれました🙌汁なしラーメンにも追い飯は合いますが、チーズカレーの方がもっと合います😃ご飯、極太平打ち縮れ麺、豚のカレー味のコラボレーションはフィナーレに相応しい美味しさでした🎆

 

DSC08048.jpg


DSC08051.jpg

 

ご馳走様でした!食べ終わってから気づきましたが、あまりに夢中にいなって食べ続けたのでカウンターにはカレーが飛び散って、自分のわんぱくぶり(43歳)が非常に恥ずかしかったです😓スミマセン💦ちゃんと拭いて綺麗にしました!

 

DSC08056.jpg


DSC08046.jpg

 

すぐに外に出て次のお客さんに席を譲りましたが、最初はカレーはしょせんカレーだよとあまり期待してませんでした(スミマセン💦)。しかし、そもそもの発想が違う優秀な店主さんは、麺を美味しく食べてもらうためのチーズカレー、つまり主役は麺だという1番の揺るがない思いがあるので、そのためにカレーという強烈な個性を合わせて麺を引き立てるのです👌それはまるで、不動の名作`釣りバカ日誌´の主役は西田敏行(ハマちゃん)、そして三国連太郎(スーさん)の二人の関係は会社では社員と代表取締役社長なはずなのに、釣りでは逆転し、スーさんがハマちゃんの弟子になるような面白さと同じ、しかもベテラン二人がそれぞれの個性でお互いを引き立てあう最高なコンビなのです👍いや~、カレーって奥が深いんですね!勉強になりました。自家製中華ソバむらさわが優秀なお店だと改めて気づかせてくれた`汁なしチーズカレー´でした。最高にいい店です👏

 

DSC07968.jpg

 

日本男児の自家製中華ソバむらさわは・・・

夜営業 2択の楽しさ 自家製麺

 

ご馳走様でした。




プロフィール

こーじ

Author:こーじ
こーじの日記

AD

AD

AD

AD

.side_by_side { width: 696px; margin-bottom: 20px; } .side_left, .side_right{ margin-left: 12px; display: inline; float: left; } .clear { clear: both; } .side_p { text-align:left; margin-left: 15px; }