記事一覧

麺屋とがし 龍冴~高菜明太の贅沢油そば~

2017

 

龍冴で今年早速の限定麺が始まったと聞き行ってきました!1月16日から約10間程度なので初日に行きたかったのですが・・色々あって数日たってからの来店になりました😢初日の賑わいが目に浮かびましたが、数日たってるので落ち着いて食べられるんじゃなかなと切り替えての来店です😃最近はずっと歩いての来店だったのですが、寒すぎて車での来店になってしまいました😩いつも常に満車なのを見てるので心配だったのですが、奇跡の1台分だけ空いてたのですぐに飛び込みました😃非常にラッキーでした✨

 

DSC07535.jpg


寒いのでダッシュでお店に向かうと、混雑具合よりもラオウ不在なのが直感でわかるようになりました😒寒い夜でしたが、会社員よりも学生さんの姿が多く、ガッツリ食べたい若いお客さんで賑わってました!そんな中に平均年齢をグンと押し上げてしまう初老男子の登場なのです😰💦

 

MAH07536(1).jpg

 

店内をこっそり覗いてみると、混んでるのは当たり前なんですが、厨房で麺上げしてるエースのSさんが元気な声を出して外まで響いてましたよ👏今週はSさんの限定麺が始まったばかりなので、余計に気合いが入ってるようですね👍

 

MAH07540(6).jpg

 

入店し、まずはポップを確認です。高菜明太の贅沢油そば980円は想像よりは高額ですが、ポップでは優しい色使いと明太子の贅沢さ、そして力強く特盛まで同料金と主張してました!当然、男なら涼しい顔して特盛です👍毎回、ポップのおかげで楽しみが倍増します😃

 

MAH07540(2).jpg

 

なので、券売機で限定麺980円の食券を購入です😃昨年から続くレギュラーメニューだけでも忙しい龍冴なのに、限定麺の投入で追い打ちの攻撃が凄いのです👍常連さんも嬉しい悲鳴ですね💦

 

MAH07580(3).jpg


MAH07540(3).jpg

 

大盛況な店内は団体のお客さんが帰った後なので、カウンター席の準備ができるまで待相席で少し待ちます👌その間に店員さんに食券をわたして、特盛でお願いしました。

 

MAH07540(5).jpg

 

カウンター席に座り、卓上調味料をチェックなのですが旨酢は今回の限定麺には使わない方がいいと情報があるので確認だけ、そして油そば用にマヨネーズが先に置いてありました。途中から明太マヨにするんですね😃

 

DSC07545.jpg


DSC07542.jpg

 

厨房ではエースのSさんが次々とラーメンを作り上げては助手さんが素早く提供してました👏やはり限定麺の注文が多く、若いお客さんは全員特盛・・かと思ったら大盛と控えめな注文でした💦僕は特盛400gなので、Sさんは200gづつ茹で上げた2つのテボを二刀流で器に流し込んでました👍超カッコよかったですその姿は宮本武蔵ばりの二刀流・・いや!今の世で言うなら大谷翔平もビックリの二刀流でしたよ!!さすがにエースと呼ばれる働きでした👏

 

MAH07543(1).jpg

 

そして着丼😍「高菜明太の贅沢油そば 特盛」

 

DSC07547.jpg

 

確かに!辛子明太子のおかげで豪華ですね😃明太子を1度に約100gを食べたことないけど、なにせ特盛なのでワイルドな自分に非常に興奮しております👍さらに高菜もいいんですけど、ネギの斜め切りが大きめで存在感が凄いです!そもそも龍冴の油そばは安いのに豪華なので、それに高菜明太がのってしまったらトッピングのおしくらまんじゅう状態です😋

 

DSC07550.jpg

 

器を覆い尽くす豪華なトッピング達は、辛子明太子、高菜、ネギ、メンマ、海苔、炙りチャーシューです。


DSC07552.jpg


DSC07564.jpg

 

器の底にあるタレを確認すると、なんと!この限定麺のベースはエビだったのです😲なのでエビ油による香ばしさと甘味が麺を混ぜるたびに感じることができました!しかし、主役はあくまで高菜明太なのでエビ感は控えめにしてるとSさんは言ってました👍


DSC07555.jpg

 

麺は油そば・つけ麺用のストレートの太麺が特盛なので400gです。モチモチ感が半端なく食べ応えが凄いので劇的にお腹いっぱいにさせてくれます😄400gの威力と高菜明太の間違いない美味しさがベストマッチです!龍冴で使用してる麺は3種類すべて優秀です👏

 

DSC07561.jpg


DSC07563.jpg

 

辛子明太子をよく混ぜて食べると、明太子の間違いない美味しさが明太パスタのようで和洋のいいとこ取りになってました👍そしてSさんが言う`ラッキー明太子´(明太子の端の部分)が入ってたのを見つけて、これかぁ!ラッキー😃と嬉しくなりました🙌


DSC07571.jpg


DSC07567.jpg

 

もちろん!炙りチャーシューもゴロゴロ入って、本当に満足度が高いです豚肉と明太子の夢の競演で美味しさが倍増してました😋

 

DSC07566.jpg

 

途中からマヨを投入です👌マヨビームで出てくれるので、ちょっとオシャレにマヨネーズをかけることができます😉すると、まさに明太マヨのみんな大好きな酸味とコクのある明太味になってくれて最高でした🙌

 

DSC07573.jpg

 

最初は明太子やエビ感の押されて、さらに途中からはマヨネーズも入ってくるしで、高菜どこ行ったんだと思ってたんですが、後半になると、まさかの高菜が俺も忘れるなよっ!😠と急に個性を発揮して、高菜のシャキッとした歯応えと塩分が凄く効果的でした👍

 

DSC07576.jpg

 

ご馳走様でした!当然のようにペロリと完食です😋今年最初の龍冴の限定麺を食べれて本当に感激、そして大満足の美味しさでした🎆今回の限定麺は、お客さんを楽しませたいと思ったSさんが、高菜明太というわかりやすい美味しさ+油そばというシンプルに旨いと言える商品を提案した、いいコンセプトの限定麺だったと僕は思います👍限定麺とは、試行錯誤の新しい味だけじゃなく、お店にある素材に自分の想像力をプラスしてチャレンジすれば、いい商品ができると教えてれた、Sさんの頭の良さを証明した今回の限定麺なのです👏

 

DSC07578.jpg

 

食べ終わって帰る準備をしてると、なんと!Sさんがひょっこり忙しい合間をぬって挨拶に来てくれました🙌今回の限定麺は女性のお客さんにも好評で嬉しいと言ってましたよ👌さらには昨年の後半は店長さんの限定麺ラッシュでSさんの存在感が薄れてしまったんじゃいか?と僕は心配してたんですが、今年は最初から飛ばします!と力強く言ってくれました😃

 

MAH07580(1).jpg

 

毎回Sさんの限定麺やレギュラーメニューを食べるたびに、自分のためじゃなくお客さんを喜ばせたいと願う気持ちが味に表れてるので関心します。そして現在未来の麺屋とがし龍冴の不動のエースはSさんだと僕は確信しています👏最高にいいお店です!

 

MAH07537(1).jpg

 

日本男児の高菜明太の贅沢油そばは・・・

高菜明太 旨いを飛び越え 想像以上

 

ご馳走様でした。




.side_by_side { width: 696px; margin-bottom: 20px; } .side_left, .side_right{ margin-left: 12px; display: inline; float: left; } .clear { clear: both; } .side_p { text-align:left; margin-left: 15px; }