記事一覧

G麺屋たいら~回鍋肉辛麺~

2016

12月の始め・・寒い季節にヤツが帰ってくる!G麺屋たいらの冬の風物詩`回鍋肉辛麺´がすでに提供が始まったる😱と情報をキャッチしたので大至急行ってきました💨この時をずーっと待ってたので、心躍る気持ちとはこの事を言うんですね🙆ちなみに冬季限定なので焦って行く必要はないんですが・・😉寒くて風の強い遅い時間帯だったので、G麵屋たいら側の駐車場だけ満車状態でした。

DSC06055.jpg

20161201215225(1).jpg

寒い夜こそG麵屋たいらと言わんばかりのGの文字と明るさ!G系男子なら迷わず行くしかないです🙆この商業施設にはキララ寿司と半田屋と最強のツートップがいますが、その牙城を崩せるのはG系ラーメン、つまりG麵屋たいらだけです👍しかも、この店は11時から22時の通し営業を当たり前のように続けてるのも凄いですね😃体力的な問題もあるので心配ですが、やる気と元気、そして若さが素晴らしい店長さんです👏

20161201215225(3).jpg

入り口には、今回の限定麺`回鍋肉辛麺´のポップがあります。これも店長さんの自作なのも衝撃で、やれることは全て自分でやる後悔のないラーメン作りが本当に素晴らしいです👏そして回鍋肉辛麺以外の衝撃は、これからは火曜休みがなくなってほぼ年中無休になる告知でした💦入店すると、声質がちょっと高めの元気な店長さんの「いらっしゃいませ!」が耳に心地良く響きます👍

20161201215225(2).jpg

20161201215225(4).jpg

券売機を見ると、やはり店長オススメの文字のと`回鍋肉辛麺´がかなり目立ってました😃なんなら、こーじのオススメって勝手に書き換えようかと考えちゃいましたよ😉なので回鍋肉辛麺850円の食券を購入です。まだ食べてませんが内容を考えると安すぎますよ😒

20161201215225(5).jpg

20161201215225(7).jpg

店員さんに食券をわたして、麺は初めて「並盛でいいです・・」と言ってしまいました😢カウンター席に着席し、回鍋肉辛麺のお客さんはいませんでしたが、仕事終わりの疲れた会社員がG系ラーメンを食べて元気モリモリになってました🙌学生さんのお客さんが増えてくれたので、以前よりも店内の賑わいも増してるのが本当に嬉しいです✨今回もレモン水の確認はバッチリしておきました😉回鍋肉辛麵の重さを知ってるので、間違いなくレモン水の力を借りて完食すると思っています😓

20161201215225(10).jpg

20161201215225(11).jpg

厨房では店長さんが、回鍋肉を鉄鍋で炒めてるのでニンニクや生姜、味噌のいい香りが店内を包んで、劇的にお腹が減ってしまいました😅さらに助手さんが奥で作業してたので、店長さん自ら提供してくれて非常に光栄でした😃この回鍋肉辛麺は昨年も食べに来てるので楽しみにしてました!と一言だけ言わせてもらうと、ありがとうございます!そう言ってくれるお客さんが多いですと、僕だけじゃないG麵屋ファンが店内の告知だけで駆けつけてくれるんですね🙆

20161201220230(1).jpg

そして着丼😍「回鍋肉辛麺 小ライス」

DSC06064.jpg

キタ――(゚∀゚)――!!今時の若者みたいな表現を思わずしてしまいました😉この回鍋肉辛麺をずーっと待ってたので、ついに目の前にある喜びが爆発してしまいまいました😃G系ラーメンと回鍋肉の夢の競演は、この店でしか味わえない、毎年恒例のG麵屋たいらの冬の風物詩!見ため完璧のガッツリ系、しかも回鍋肉にはライスが合うので口頭で小ライスも頼んじゃいました!今回は辛味噌をレンゲにつけて提供するようにバージョンアップしてました🙌

DSC06066.jpg

DSC06068.jpg

この回鍋肉辛麺はベースがマッチョ麵で、炒めた回鍋肉を豪快にトッピングさせることで、ベースの豚骨醤油に上から回鍋肉の旨みが凝縮されたタレが合わさって旨辛のスープに変身するのです😋そして見た目も辛そうですが、一口飲んだだけで辛さが口の中で大爆発して衝撃的な美味しさでした。

DSC06072.jpg

さらに、スープだけでも激辛なのに辛味噌を溶かして飲むと、舌の感覚は完全にマヒし、気づくと汗が噴き出て、43歳の初老男子はクラクラしてしまいました😣💦しかもラー油でスープを前面コーティングしてあるので熱々が最後まで続くのです👍

DSC06075.jpg

回鍋肉の具材は、ピーマン、キャベツ、モヤシ、ネギ、唐辛子・・多種の野菜を大きくカットしてるので、野菜の食べ応えが凄いです。そして豚バラ肉も多いです😃小ライスの方に何枚か避難させておいたのですが、次から次へと肉が出てきて大子興奮でした!店長さんのサービス精神が現れてましたよ👏

DSC06078.jpg

DSC06081.jpg

そしてG麺屋たいらは自家製麺!この太麺はうどんをちょい細くしたようなモチモチプリプリの食感で、この店でしか味わえない孤高な美味しさなのです!今回は前回の教訓を生かして、悔しいけど並盛200gなのです😢回鍋肉のスープは衝撃的な重さなのですが、大盛300gにするかor並盛+小ライスにするか最後まで悩みました😒一つ言えることは、どっちでも後悔無し最高です!

DSC06084.jpg

DSC06086.jpg

後半になっても、全然減らない野菜の量😫途中間違って唐辛子一本を他の野菜と一緒に食べてしまって、スーパーマリオのクッパ大魔王ばりに火を噴いてしまって、奥に座ってたお客さんはBダッシュの大ジャンプで僕を飛び越えて帰っていきました😓ジャマをしてスミマセン💦

DSC06091.jpg

超熱い、超辛い、超旨いの三拍子揃った限定麺に大興奮なんですが、43歳のお腹の方はなかりグロッキー状態です😢それでも最後なのに、こんなに野菜が残ってるなんて素晴らしいと思います👍

DSC06094.jpg

最後は小ライスに肉メインの回鍋肉をのっけて、自作の回鍋肉丼にして食べると、まさに別腹!あまりの美味しさにお茶漬けのように飲み込んでしまいました😅

DSC06098.jpg

DSC06101.jpg

ご馳走様でした!今回は麺並盛にしたので、いい感じのお腹いっぱいになって今年の冬1番楽しみにしてた回鍋肉辛麺をゆっくり味わうことができました😋昨年の冬に出会って最高だったのを鮮明に今日まで覚えてましたが、今年は昨年以上に美味しくなって登場してくれました🙌冬季限定なので来年の2月ぐらいまでは大丈夫なので、多くのお客さんに食べてもらいたいと思いました👍最高です!

DSC06104.jpg

最後にどうしても店長さんに挨拶と文句?を言いたくて声をかけてしまいました😃この内容とボリュームで850円は安すぎるのでどんな原価計算してるのか!と強い口調で言ってしまうと、店長さんはお客さんに喜んでもらう事だけ考えてるんで仕方ないんです・・と困らせてしまいました😰素晴らしい店長さんだなと冷静になった僕ですが、つい回鍋肉辛麺で体も頭も熱くなってしまいました😅度々スミマセン💦

20161201222735(1).jpg

G麺屋たいらは、夏は`冷やG中華´冬は`回鍋肉辛麺´とそれぞれの季節の風物詩と言える定番商品があるのが強い秘訣です👍どの季節になってもG麵屋たいらに行きたくなる限定麺を確立し、もちろんレギュラーメニューの美味しさと安定感が土台になってるのも素晴らしいです✨G系ラーメンの可能性と未来を常に創造して進化し続けるお店がG麵屋たいらです。この先もGの夢を見せ続けてくれると確信して無事帰りました🚙G麵屋たいらは10年後でもガッツリ食べさせてくれる最高にいい店です!

20161201214922 (1)

日本男児のG麺屋たいらは・・・
寒い時期 みんなが待ってる Gの回鍋肉

ご馳走様でした。



.side_by_side { width: 696px; margin-bottom: 20px; } .side_left, .side_right{ margin-left: 12px; display: inline; float: left; } .clear { clear: both; } .side_p { text-align:left; margin-left: 15px; }