記事一覧

麺や 遊大~つけタンメン~


2016
 
夏季限定のつけタンメンが提供されて約2週間たった頃に行ってきました💨大好評で夜営業の途中で麺切れになるほどらしいので凄く楽しみにしてました😃夜営業の遊大は、周りの商店街や住宅が暗く静かな印象なのに、この店だけは有名店のオーラでかなり遠目からでも目立ってお客さんがどんどん来店して大繁盛してました🙆
 


 










家族のお客さんも単身のサラリーマンも車での来店なので駐車場はいつも満車状態なのですが、それでも必ず行った方がいいですね🙆この店に行くのは4度目なので、すっかり慣れましたが、自家製麺の美味しさを常に追求してる素晴らしいお店なので本当に出会えて良かったです
 

 











続々入店するお客さんと一緒に僕も入店です入店直後のお店の雰囲気、特に手書きのポップの多さは友達のお誕生日会に参加した時のワクワクと全く同じで、すでに来て良かったなぁと思っています🙆
 















 










何を食べようか決まってるのに券売機周辺のポップを見てしまうと、すでに次回はこれだなと考えてる自分に気づきました💦この店は手書きがうるさくない、バランスと安心感が共存してます👍
 















 










なので今日は、つけタンメン850円の食券と〆の肉味噌ごはん100円の食券を購入です😃初めて遊大~の名前がつく全部のせをしなかったのは、かなりボリュームがあって十分に満足度が高いからです。色味がどーなのか気になったのですが・・。
 















 










カウンター席に座り、店員さんに食券をわたすと生姜の有り無しを聞かれるので有りでお願いしました!カウンター席はほぼ仕事帰りのサラリーマンで、しかも全員つけタンメンを食べてました😃後続のお客さんも当たり前のようにつけタンメンで超人気があるんだなとビビリました😱卓上のステンレスのポットが僕は最後までスープ割りだと思ってました😣
 















 










厨房では店主さんが鉄鍋で野菜を豪快に炒めてましたが、何度見てもカッコイイなと感心しました👍炒めてる鉄鍋とお玉のぶつかり音もいいんですが、高く舞い上がる炎を見るのが全然飽きないです。その炎はまるで、鋼の錬金術師に登場する、炎の錬金術師ロイ・マスタング大佐を思い出させてくれました。怒らせると怒りの炎で攻撃されると思い、僕は下を向いて震えてました😣💦
 

 











そして着丼😍「つけタンメン 中盛 〆の肉味噌ごはん」
 

 











まず麺が蕎麦と小麦を合わせたようなグレーがかった茶系の色だったことがビックリでした😱スープの器も想像以上に大きめで、麺をたっぷりタレにつけても最後まで残りそうだなと安心させてくれました🙌〆の肉味噌ごはんも量がちょううどいいです👍これが100円なら毎回つけちゃいそうです👌
 

 











まずはつけダレです。明らかに煮干の粉っぽさと色で濃厚で、最初は煮干の塩分が強いと感じました😋しかし、つけ麺なので濃い目の味は当たり前だし、食べ進めるとベースの濃厚タンメンの白湯スープとしっかり合わさって塩分を感じずバランスが良くなるんです👍
 

 











麺は中盛なので300gです。見た目は蕎麦のようなんでボソボソしてるのかな?と緊張しました💦しかし、適度な噛み応えとモッチリ感も少しあって、緊張してただけに意外と普通だなと思ってしまいました😋濃厚な煮干のタレがしっかり絡んで超美味しかったです👏店主さんの強いこだわりがありました















 












また、濃厚な煮干のタレを爽やかな大人の刺激で食べやすさを演出してくれた生姜もいい仕事してくれてました😃ザクザクした刻み玉ねぎも生姜同様に煮干と玉ねぎの相性の良さを改めて教えてくれてました🙆
 















 










鶏チャーシューが2枚入ってます。しっかりした肉質の噛み応えと大きめなので、遊大~にしなかったので炙りチャーシューがなかったのですが十分でした👍
 

 











つけタンメンなのでタレの方には炒め野菜がたっぷり入ってます。これが他店との明白な違いで遊大で食べてると何度も思わせてくれるのです!麺にたっぷり野菜も煮干のスープもつけて食べた時が1番幸せだと嬉しかったです
 















 










ゆっくり食べたけど、あっという間につけタンメンの方は完食してしまい残念なのですが、残ったタレに〆の肉味噌ごはんを投入して食べると全ての旨みが凝縮されて最高なリゾットとして超大満足でしたよ🙌
 















 










お腹いっぱい夢いっぱいで完食し、拍手を贈りたくなる優秀なつけタンメンでした!多くのお客さんが夏季限定の商品を待ってる理由が理解できたし、来年は僕も夏季限定のつけ麺を楽しみに待つことになるんだろうなと、いつの間にかその仲間入りしてました💦最高に美味しかったです👏
 

 











すぐに席を立ち帰りましたが、駐車場が空いたとたんに次の車が飛び込んでダッシュで店内に入って行きました。麺や遊大は、美味しいタンメンだけが売りじゃなく、そこで働いてる店員さんがそれぞれの個性を十二分に発揮してお客さんを喜ばせてくれる、まるで中国雑技団のような店内なのです👍最高にいい店です!
 

 











日本男児のつけタンメンは・・・
夏季限定 食べた喜び 来年も
 
ご馳走様でした。



プロフィール

こーじ

Author:こーじ
こーじの日記

AD

AD

AD

AD

.side_by_side { width: 696px; margin-bottom: 20px; } .side_left, .side_right{ margin-left: 12px; display: inline; float: left; } .clear { clear: both; } .side_p { text-align:left; margin-left: 15px; }