記事一覧

麺屋とがし~汁なし麺~


2016

仕事が終わって家に帰る途中、麺屋とがし本店の前を車で通る瞬間に厨房を横目で見ると、麺上げを異端児、その奥には店長さんの姿が見えたので、そのまま無意識に裏の駐車場に入ってしまいました💦しかも閉店間際だったので、上手く駐車できたかの確認もせずに運転席から飛び降りて走ってお店に向かいます💨そんな遅い時間帯でも満車、しかも僕の次の若いお客さんも走ってきたので💨💨初老の僕は足がもつれて、最終コーナー(自販機前)で健闘空しく😢追い抜かされてしまいました😢





 








閉店間際ということで外の待合席に座ってる人はいませんでしたが、メインの時間帯は10人ぐらい普通に座ってますよ👌本店がキレイにリニューアルしたことで、店全体が若返ったような新鮮味を感じます!麺上げの異端児も本店らしく?日々精進してるなと外から見ても完璧な仕事ぶりでした🙌


















 



 







今でも衝撃の外の券売機なんですが、並んでるお客さんに遠慮することなく食券を購入できる利点が弱気な初老男子には有難いです😃券売機が店内だった時代には外で並んでるお客さんがいるのに、勝手に店内に入って食券を購入して並びの最後尾に向かうのが苦手でした😣そう言えば・・何を食べようか決めてないのに急に来店してしまったので、汁なし麺が変わってから食べてないのことを思い出し、汁なし麺850円の食券を購入です🙆


















 



 







入店すると、まさかの満席だったので店内の待合席でしばらく待ちました😉本店は、開店から閉店まで満席なのが当たり前なので待つのは全然苦にならないのです👍食券を助手さんにわたして、大盛、そしてトッピングは迷った時の呪文`全部´です👌


















 








カウンター席に座り、卓上調味料を使う事はないと思いましたが一応確認です😌超暑い日だったのでほとんどの周りのお客さんは限定麺の冷やしを食べてましたが、男なら暑い日こそ熱いG系ラーメンです😊


















 


 








厨房では異端児が麺上げ、女性店員さんが助手、そして店長さんが見習い😣(スミマセン)と最強の布陣で強過ぎる・・と、暑くないのに汗が出てしまいました💦異端児がが次々とラーメンを作り上げる光景は前回感じた違和感がなく、異端児がいる本店ではなく本店の異端児へと変わった事に気づいた時は足が震えました😱💦異端児は頭の良さと行動力が素晴らしいので、本店の進化に合わせて自分も進化させてるなと思いました





 








そして着丼😍「汁なし麺 大盛 ニンニク 海老辛 マヨタマ カツオ餡 フライドオニオン」



 










豪華だなぁと感心しました!以前の汁なし麺は華やかさに欠けるかな・・と思ってたので、新しい汁無なし麺は彩りが鮮やかで、特に野菜の盛りの頂上に桜吹雪のように振りかけたニラ、海老辛の赤、カツオ餡の香りが最高でした🙌


















 








とにかく目が釘付けになってしまうのが豚の角煮とメンマです。角煮の大きさのインパクトは圧巻!の一言だし、メンマを三角に大きくカットして幅をきかけてるので角煮に負けないパワーがありました👍ニンニクのパンチ力、マヨタマのコク、フライドオニオンが最後までカリカリの食感を与えてくれて僕的には1番良かったです


















 








麺はもちろん、豚そば専用の太麺が大盛なので300gです。濃厚な豚骨スープと胡椒が太麺によく絡んで、いつ食べても超絶に美味しいです😋汁なし麺には胡椒が1番合うし、合うと思わせる豚そばの太麺が最高!300gが適量と断言できるのは汁なし麺だからですね👍


















 



 







後は全体をよく混ぜて食べるのみです😃全体を混ぜることで海老辛の姿は見えなくなりますが、がむしゃらに食べてるとピリッと辛い食感で存在感を発揮して小粒だけどいい仕事してるな、まさに全日本プロレスで活躍した宮城県出身の`火の玉ボーイ菊地´と同じ活躍ぶりでしたよ👍



 










もう少しスパイシーにしたいと思った時は特製辛味で刺激的な味に変化させ汁なしなのでダイレクトな辛さを楽しみました😅



 










最後はもちろん!豚の角煮です😃これを最後まで温存しておくのは食べたくてウズウズしてたので大変でしたよ😉少しづつ箸で割いて食べましたが、柔らかく汁なしのタレも身にまとってるので最後なのに至福の一時でした



 










大満足を飛び越えて幸せな気持ちとお超腹いっぱいになりました🙌汁なし麺は夜限定ですが、これを目当てにわざわざ夜に来店する人おの気持ちがわかりました👌ご馳走様でした!


 











完食と同時にすぐ席を立ち帰りました。最後に一言だけ異端児と会話させてもらいましたが、限定麺は試行錯誤でまだ思い通りの商品にならないと教えてくれました・・。異端児ならではのインパクトのある限定麺をみんなが期待してるので苦悩してるなと僕は思いました😒異端児は`記録より記憶´というスタイルを貫いてくれれば、きっと道は開けるはずだし、本店のプレッシャーを力に変える才能が開花する日は近いはずと僕は信じて待っています。厳しさと希望に満ち溢れた今の本店です👏



 










日本男児の麺屋とがしは・・・
本店が 汁なし・豚そば 大幅進化

ご馳走様でした。