記事一覧

G麺屋たいら~パーコー麺~


2016

G麺屋たいらの秋の限定麺が10月の初めから始まってた事に全然気づきませんでした😢しかし、この店は限定麺を長く提供してくれるので急がなくていいのが本当に有難いですそれでも残業終了後にダッシュで急行です💨なんと!行ってわかったのは、人気がありすぎて毎日売り切れになってる状況だったんですよ😣💦何度かトライして、やっと今日は大丈夫だと確認できたのです(外から券売機を見て×になってませんでした!)😃ちなみに今回の限定麺は10月1日~11月15日ぐらいまで提供予定だそうです🙆


















 









今日も仕事終わりの疲れた会社員が続々と入店しては元気になって帰る光景に僕も和みました😃この店のおかげでG系ラーメンは学生さんメインだけじゃなく、実は大人も大好きだと証明してくれるのです🙆ところが!僕が入店する直前、学生さんグループ4人組、さらに5人組が相次いで入店してました😅その後は会社員も多数入店してしまったので、超混んでましたよ💦並びなしに見えますけど待合席に何人かいます・・😣



 











入り口には限定麺のポップが貼ってあります。ポップのデザインも店長さんが考えるので、そんなに働いて大丈夫なのかと、いつも心配になります😒今回の`パーコー麺´930円はG麺屋たいらにしてはちょっと高めの値段設定ですが、それは本当に原価率が高く自信のある商品の現れなんですよ👍隣の唐揚げマッチョ麺もぜひ学生さんに食べてもらいたいですね!



 










入店し券売機を見ると、マッチョ麺、まぜそば、煮干らーめん、つけ麺、そして限定麺と多彩なラインナップを店長さん一人で作ってるのが凄いです。もっと学生のお客さんが行くべきお店なんですが、徐々に増えてます!なので、パーコー麺930円の食券を購入し、店員さんにわたして、大盛、ニンニクでお願いしました😃


















 









店内は学生さんのグループによる楽しい会話や活気で非常に盛り上がってました🙆G麺屋たいらの唯一の弱点は学生さんが少ない事だったのですが、今は特に夜営業に大勢の学生さんが駆けつけてくれて本当に有難いです店長さんも喜んで感謝してましたよ!混んでる時間をずらして来たのに、想像以上の混雑に初老男子は小さくなって震えてました😣


















 



 








レモン水と酢の確認はバッチリしておきました😉今回はパーコー×G系ラーメンなので初老には難敵だと想定ずみなのです💦僕にとっての唯一の助け舟ですからね👌



 











とにかく大量注文で大忙しの厨房は店長さんがどんどんラーメンを作っては素早く助手さんが提供してましたが、最後は僕のパーコー麺だったので、手の空いた店長さん自ら提供してくれて非常に光栄でした!



 










そして着丼😍「パーコー麺 大盛 ニンニク」



 










嘘でしょ!💦久々に林先生の今でしょ!ばりに言ってしまいました😱43歳が今から食べるラーメンではないです😅パーコーって言ってたけど、こんなビッグなトンカツ?だとは全く想定してなかったし、麺大盛なので、所ジョージのテレビ番組のような`所さんの目がテン´になってしまいました😣💦今まで1番の想像以上の衝撃でしたよ🙆ただ、毎日売り切れると聞いてたのは間違いなく確かでした👍


















 









とにかくパーコーが凄いです💦もうパーコーとは言いません😫サクサクの衣に薄いロース肉を何層にも重ねて作ってるミルフィーユトンカツは、どんな原価計算をしたのか知りませんが、サクサクの衣に柔らかい豚肉の層の間から肉汁が溢れて天にも昇る美味しさなのです😋G系とはいえ、とにかくデカイです😱


















 









当然、G系ラーメンなので野菜の盛りもあり、まさかのデフォで味玉付きなのも、この後におよんでポップな色味を大事にしてるのです👌💦野菜もカツに隠れてましたが、かなりの量でしたよ😃




 









ベースはマッチョ麺なので、スープは非乳化の豚骨醤油です。非乳化の油の層にミルフィーユトンカツから出た衣の油と肉の油が合流し、肉の油の旨みが凝縮されてます🙆非乳化の油の層と香味野菜の入った醤油のスープがこの店の特徴です👍



 











そのスープにニンニクを合わせてることで、豚の旨みにニンニクのパンチのある辛さとガチンコのせめぎ合いの旨さが口の中いっぱいに広がっては胃袋に落ちて行くので、まるでアサヒスーパードライのように`駆け抜ける喉越し´のような爽快感がありました🙌



 

 









そしてG麺屋と言えば、なんと言っても自家製麺の美味しさが最大の特徴です🙆大盛300gの太麺はプリプリして噛むとちょい硬めのモチモチ感が最高なんですよ!この太麺が非乳化の油の層を潜り抜けて上がってくるので、豚の旨みと麺が一体となった孤高な美味しさをプロレスの合体技で例えるなら、ロードウォリアーズのダブルインパクトを喰らった時のような、これ以上ないダメージの最強の合体技と同じだと僕は思いました🙆


















 








しかもひっそりと隠れてた味玉も、実はたいらさんのレベルの高さを象徴してる一品になっています😃柔らかさ、味のバランスは、劇的にお腹いっぱいになりかけた今でも納得の箸休めなのです👍(休んでる場合じゃないけど💦)



 










最後まで美味しく食べるためのアイテムをここで使います👌レモン水と酢で、お口も器のスープもサッパリさせると、まさかの食べるスピードがアップなのです😃



 










最後は当然、ちょっとしんなりしたミルフィーユトンカツを食べて完食です🙌まさか最後まで美味しく完食できるとは自分でも思ってませんでした😅女子マラソンの有森裕子ばりに`自分をほめたい´と僕も思いました。そう!このパーコー麺は、まさにオリンピックのメダル級の美味しさだったのです👏



 










ご馳走様でした!美味しいと夢中に食べつつも、平行して完食できるかを考えてる自分もいたので、普通に完食できて嬉しかったですこんなインパクトのあるG系メニューは2度と出会えないんじゃないかと思ってますが、G麺屋たいらを超えられるのはG麺屋たいらだけなので次回作が非常に楽しみにもなりました🙌



 










忙しくラーメンを作ってる合間に、店長さんが挨拶に来てくれました😃パーコー(ミルフィーユトンカツ)の美味しさに大満足だった!と言わせてもらい、そして無双庵の店主さんから「たいらさんにお互い頑張りましょうとお伝えください!」託された無双庵タオルをわたしたら非常に喜んでくれました🙌何処で無双庵の店主さんと知り合ったのか聞いてみたら・・「会ったことないです。どんな方なんですか?」と逆に聞かれてしまい、僕は唖然として声も出ませんでした😱



 










たいらさんが作る限定麺は採算度外視の値段設定と旨さで常連さんを喜ばせ、一見さんに衝撃を与えます。それが次に繋がると思ってるし、とにかくレギュラーメニューでも喜ばせたいのです👍季節ごとに長く限定麺を提供してくれるので安心だし、次の冬限定麺はあの名作が帰ってくる・・とだけ教えてもらい、非常に楽しみになりました🙆G麺屋たいらは最高にいい店です🎆



 










日本男児のG麺屋たいらは・・・
喜ばせたい 限定・レギュラー Gが基本

ご馳走様でした。



.side_by_side { width: 696px; margin-bottom: 20px; } .side_left, .side_right{ margin-left: 12px; display: inline; float: left; } .clear { clear: both; } .side_p { text-align:left; margin-left: 15px; }