記事一覧

ラーメン鬼首~肉ニラ混ぜそば~


2016

ラーメン鬼首も今日で2周年を無事迎えることができて非常に嬉しいです2周年の鬼の日は限定麺20食を何日か提供すると知りました😱普通に食べに行ったら売り切れ間違いなしなので、久しぶりにシャッターするしかないっ!と決意しました👍しかも1番狙いです😜


















 









11時30分開店ですが、11時ピッタリに到着すると・・やったぁ!まだ誰もいませんでした🙌まずは1番をゲットした嬉しさ、そして限定麺を食べられる安堵で小雨降る寒さの中歩いて来た疲れも吹っ飛びました👌


 

















 










油断できないので、1番に並んで一歩も動かず30分ぐらいなら余裕なので、後は待つのみなのです😃その後開店10分前には7人の並びになってました💦これは20食なんてあっという間だぞ😰と考えたら、寒さに関係なく足が震えました😣



 











いよいよ店主さんがのれんを持って登場し、3年目の記念すべき1人目が、近所の大勢で駆けつけてくる学生さんではなく、仕事帰りに東照宮駅から走って来店してくれる若いサラリーマンでもなく、まさかの何も知らないおじさんだったことに店主さんも衝撃を受けたような感じでした😱スミマセン💦


 



 








すぐに券売機に向かい限定麺の食券を購入なのですが、手書きの`肉ニラ混ぜそば´が書いてありました👌なにせ券売機に長蛇の列になっており、限定麺800円のボタンが緊張と老眼で何処なのかわからなくなり焦りました💦ポップにボタン右下と書かれてあるのが見えてやっと見つけて購入なのです😃


















 



 








厨房側のカウンター席に座り、店員さんに食券をわたすと「ニンニク入れますか?」のコールがあったので、ニンニク、野菜増しでお願いしました😌これで本当に食べられるなとホッとしました👍結局、並びは7人だったけど、あっという間にカウンター席は満席、多人数で座れるテーブル席も満席になり、限定麺が大多数なのはわかりますが、豚ラーメンよりも味噌ラーメンの注文の方が多かったのはビックリでした😒


















 



 








厨房側では鉄鍋を振る音が響いて、限定麺の挽き肉とニラを大量に炒めたり、野菜みそラーメンの野菜を炒めたりで、厨房の活気が今のラーメン鬼首の勢いがビシバシ伝わりました👌



 










そして着丼😍「肉ニラ混ぜそば ニンニク 野菜増し」



 










おぉ~っ!挽き肉が大好きな僕にピッタリな仕上がりな混ぜそばに大興奮しました🙌台湾まぜそばと汁なし坦々麺の間を狙って、得意の鉄鍋で仕上げた傑作だと僕は思いました😃見た目はシンプルですが、挽き肉を炒めて熱々な湯気は香ばしさが嗅覚を優しく刺激してくれて急激にお腹ペコペコです・・💦


















 



 








大量の挽き肉とニラをサイドに散らすと中からいつもの優秀な豚1枚が出てくるサプライズが嬉しかったです2種の肉質を楽しめるなんて本当に豪華ですよね!挽き肉だけでも十分な満足感がありましたよ😊


 











さらにその下にはモヤシとキャベツの野菜の盛りが出てG系なんだと認識できました😃さらに炒めた油が野菜に染みてキラキラ輝いてました👌


 











器の底にはとろみのあるピリ辛の醤油ダレが入ってるし、そこに挽き肉の旨みが合流することで美味しさが2乗になるのです!それをよく混ぜることで麺にしっかり絡んで最高な味わいなんです!この限定麺はラーメン鬼首の技術を惜しみなく投入してるからこそ、数量限定なんだなと気づき食べれたことに今さらながら感激してしまいました😋



 











(今は自家製麺)麺は豚ラーメン専用で、丸山製麺で作られた平打ちに近い太麺が250gです😊この美味しいもっちり麺は関東から直送されるだけのことはありますよ😋ただ、次回訪問した時には自家製麺に切り替わってる可能性があるので、最後だと思って一本一本を大事に噛みしめました👌この麺を食べると自家製麺にする必要があるのかと毎回疑問に思ってしまいます😒

















 










全体を混ぜて食べ進めるたびに、挽き肉を大量に盛ってくれるので口の中は常に肉の食感で満たされて、いくらでも食べられると勘違いするほどでした😃ニラ、キャベツ、モヤシの緑から白へのグラデーションの彩りもいい仕事してくれてました🙌

















 



 








危なく完食しそうになりましたが、追い飯を頼んで、そのまま豪快にぶち込んでごちゃ混ぜにして食べると、挽き肉がご飯に合うし豚も残してたので、お腹いっぱいだったことをすっかり忘れてのご飯がすすむ君なのです😜





















 









ビックリなのはファーストロットの限定麺4人全員、あっという間に完食して同じタイミングで席を立ったのです👍もちろん僕もその中の1人です😃挽き肉の食べやすさのおかげと意外とシンプルな構成が美味しさを余計に強調してました👌味もそんなに濃さはなく、店主さんの優しい人柄がそのまま味になったようないい塩梅で感心しました!最高に美味しかったです



 











まだ12時前だけど、どんどんお客さんが来店して食券を買って背後霊になってる人もいて混雑してたので、すぐに席を立ち「ご馳走様でした!」とダッシュで外に飛び出しました😉昼営業ってこんなに混むんだなと実感したけど、実は学生さんがまだ春休み中なので、本当はもっと混んでたはずです😣この店は3年目に突入し、豚ラーメンは自家製麺にパワーアップ、そして原点的存在である味噌ラーメンは安定してお客さんの指示を得ているのです👍これからもこの店から目が離せなません😃出会えて良かった最高にいい店です!



 











この日は小雨ふる寒い日だったので春に咲く花もつぼみのままでしたが、この店も本当の実力をまだ出してない、まだまだ3年目のつぼみなのに大人気店なのです!



 











日本男児のラーメン鬼首は・・・
2周年 人気と実力 それ以上

馳走様でした。



プロフィール

こーじ

Author:こーじ
こーじの日記

AD

AD

AD

AD

.side_by_side { width: 696px; margin-bottom: 20px; } .side_left, .side_right{ margin-left: 12px; display: inline; float: left; } .clear { clear: both; } .side_p { text-align:left; margin-left: 15px; }