記事一覧

中華蕎麦 春馬~中華そば~

2015
 
前回の訪問から4ヶ月、やはり中華そばが食べたいと思い、行ってきました
1番心配なのは、天童の寒さの中、外で待つのは初老男子にはキツイなと気が重かったです
しかし思た以上に雪もなく、寒くなく、すんなり13時過ぎには到着しました
 













前回は遅めに行っても外に大量のお客さんが待ってたのですが、ビックリしてラッキー
と声が出てしまうほど、外に誰もいない、いい感じの混み具合でした
それでも、ずーと満席のままなんですよ
こんなチャンスはないと思い、すぐに駐車場に車を止めました。
 













 正面から見る春馬は天童の歴史ある街並みに馴染んで、まだ開店して1年たってないとは思えないほど、どっしりとした風格がありました
いい店ですね、また来て良かったです
 













以前来た時のようなお客さんが溢れてる感じがなかったのは、冬で寒いからと、
もう一つ、平日に夜営業をしているようなんです。それで混んでるけど、お客さんの方に余裕が出て気軽に来るようになったんだと僕は思いました。これほどの有名店に余裕をもって来れるなんてうらやましい限りです。
 













早速入店してみると、満席、特にテーブル席はいっぱいで家族や若者のグループで非常に楽しそうでした。カウンター5席も僕でちょうど満席になり、さすが春馬だなと嬉しくなりました
券売機で中華そば750円の食券を購入し、次回は豚そばにしようとすでに次の訪問が楽しみになりました。
 


























無加調にこだわってるお店に行くことがあまりないので楽しみですね。麺も並で300gてこともいいですよね、まぜそばの感動を思い出して期待が膨らみます














そして着丼
「中華そば」














いいですねぇ~
無加調のイメージってあっさりしてて量も少な目だと思ってたので、こんなにボリューム満点な出来栄えに興奮しました。チャーシューの大きさ、ネギをばらっと入れてくれて、チャーシューの下にメンマが隠れちゃってるんですよ。それも良かったです
 













器もそば専用で底が深いのに広がりもあって、この器のおかげでボリューム感を演出してくれてることに気づかせてくれます。
 













スープを一口飲んでみると、魚からの出汁が凄いんです。味がよくわかない僕でも、美味しさと魚臭さとのギリギリの境界線に自分が立たされて、美味しいと思うかは自分で決めろと言われたような味です。僕は美味しい方に転びました
これが春馬の無加調ってことなんですね、衝撃的な味でした。
 













1番楽しみにしてた麺は、自家製の縮れ手もみ麺が300gと大満足
毎日提供する分を作るので美味しい、そして栄養価の高い全粒粉を使用してるため健康志向の年齢層が高いお客さんも大満足なんです
食感は硬めで歯応えがあるので、かなりお腹いっぱいになりました。この麺を食べるために仙台から通う価値は十分にあります。素晴らしい
 


























チャーシューは脂身が少ない肩ロースで大きいので食べ応えが最高で美味しいのでペロリと食べてしまって写真を撮るのを忘れてしまいました・・
間違いなく言えることは今後何十年も、天童のラーメンはこの店が中心になって回っていくことになるんじゃないでしょうか
最高にいい店ですね。
 


























大満足で仙台に帰りました。
 













日本男児の中華そばは・・・
自家製麺 活かすスープが 傑作です
 
ご馳走様でした。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント