記事一覧

良質麺屋 雷~セカンドインパクト~

2014
 
この店に行くのは夏以来なんで非常に楽しみなんですが昼営業は11時からってことで開店と同時に飛び込んでセカンドインパクトを食べようと思います
昨日の大雪と寒さなので混んでないと勝手に決めつけて、のんきに歩いて行きました
 













店前まで来ると、ウソでしょ
5分前なのに3台分の駐車場は埋まってるし並びが発生してたのです。しかも僕を含めて8人も並んで、人気が以前と比べて明らかに爆発してました
 













店長さんがのれんを出してオープンです
ほとんどのお客さんはG系男子のようでした。着席し次々と注文が始まるとセカンドインパクトの名前が飛び交ってましたから
僕も負けじとセカンドインパクトの野菜増し増し、脂抜き、紅ショウガ、肉ハーフ
(えっ!)と初老男子あるある注文(肉が食べられない・・)で若いG系男子に対抗しました
 


























しかし思うのは満席で小上がり席も埋まって待ちのお客さんもいたので、昼営業のメインの時間帯ってこんなに混むんだなと今のラーメンブームを思い知らさせました。厨房も野菜を大量に炒めて、スタンバイしてある器に次々と盛って活気が凄かったです
 













そして着丼
「セカンドインパクト 野菜増し増し ニンニク 紅ショウガ 肉ハーフ」
 













久々に実物を見ると雷に来たなと実感が湧いて興奮しました
肉は1枚にしちゃったけど存在感は健在で、炒め野菜の油でコーティングされた輝き、そして豪快さに大量のニンニクが頂上でどっしり構えてるし、それでいて紅ショウガの赤がアクセントになってくれてます
 


























スープは豚骨スープに甘目の味噌を合わせ、しかも炒め野菜から甘い汁が出てるのでダブルで甘みの競演なのです。いやぁ~、素晴らしいんです
ちなみにこの店の普通の味噌もよく食べるのですが、全然違くてキレのある味噌スープが最高なんです。ニンニクも粗目に刻んでるのでガツンとくる辛味が半端ないのです。
 


























中太のストレート麺250gは北海道から直送の小林製麺。中太と言っても、僕は細いなぁと感覚がおかしくなってるんです・・。量もちょうどいいんですよねぇ
 













そして1枚だけど肩ロースは当然1センチ以上の厚みがあり、柔らかいだけが肉じゃない、ワイルドに肉を噛み切ることが最大の喜びなんです。でもやっぱり2枚にしておけばよかったなと後悔してます。余裕で完食しそうなんで・・
 













このラーメンで1番感心なのは実はキャベツ率の高さなんです
しかも炒めてえるので美味しいんですよ。増し増しがちょうどいい
こんなに野菜だけで満足するG系ラーメンはセカンドインパクトだけですね。しかも後半に紅ショウガの酸味が美味しさに拍車をかけ、麺や野菜を持ち上げる箸が止まらなくなるんです。
 


























想像以上に大満足でした
さすがセカンドインパクトです、いや、さすが炒め野菜です。このラーメンを頼んだ全員がペロリとあっという間に完食し、次のお客さんが待ってるのですぐに立ち上がりお会計して帰るんです。お客さんも素晴らしいと感心しました
 













僕もすぐに立ち上がりお会計をすると、なんとポイントカードのスタンプが全部埋まったので次回は650円引きでセカンドインパクトが食べられそうです。結構行ってたのがばれて恥ずかしいのですが・・
 













「ご馳走様でした!」と元気よく外に飛び出し、こんなに食べて走って帰れる自分にまだまだG系ラーメンを食べれるんじゃないかと錯覚する今回の訪問でした
火曜日はランチ営業のみで、もう一つのメニューを提供してるらしいのですが、仕事なんで残念ながら食べることができないのです・・
 



























日本男児のセカンドインパクトは・・・
G系を 炒め野菜で レベルアップ
 
ご馳走様でした。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント