記事一覧

桜木製麺所~鶏醤油中華そば~

2015
 
最高に美味しかったです
この店は今まで行った全てのラーメン屋さんの中でトップクラスだと思われます
誰と話しても桜木製麺は凄いとか、いい店だから行った方がいいよと言われるのです。なのですぐに行くしかないっ
昼営業のみなのを忘れてはいけませんが・・。営業開始の11時30分より前に産業道路を仙台方面から多賀城方面に向かうと、すぐに見つけました。しかもすでに駐車場は満車になりそうでした
 













すぐに空いてる駐車場に車を止め、ダッシュで店前に向かいます
なにせ、すでに何人も並んでしまってる姿を見てしまってるので焦りました。
 













まず思うのは店の看板やロゴマークが非常にカッコイイです
入店前からセンスのいい店だとわかったし、多賀城にこんな有名店があったことが驚きでした
開店前に並んでたお客さんが次々入店し、僕も緊張して続きました
 













まずは券売機で食券を購入です。券売機もわかりやすく写真があり、3種類のラーメンに塩と醤油、大盛り、煮卵とシンプルな構成で好感度が高いです
初心者から上級者まで安心して買える、いい券売機に出会えました。僕は、鶏醤油中華そば680円の食券を購入しました
 


























カウンター席に座り、ホール担当さんに食券をわたし、水ではなく麦茶に衝撃を受けました
この店のこだわりが早速伝わり感心しました。卓上調味料もシンプルにコショウだけで、麦茶のボトルがいいですね。ちなみに隣の席の方は・・奇跡の再会に足が震えました
 


























ラーメンを待っている間も店内装のセンスの良さ、BGMも忘れたけど店に合ってたし、厨房の清潔感、製麺室も自家製麺を期待させる演出に貢献してました。どんどん押し寄せるお客さんを見て、ラーメンに対する期待は膨らむ一方なのです



























そして着丼
「鶏醤油中華そば」
 













1つ1つの仕事が丁寧で完成度の高さは、メニュー表を超えるクオリティで全て計算された具材の配置、優しさと力強さのコントラスト、色彩りのバランス、シンプルに見えて想像を超える仕事をしてくれてました
思わず僕は「幽玄
(ゆうげん)」という言葉を発してしまいました・・。幽玄とは、奥深くて趣が深く味わいが尽きないことなのですが、この器からこの店の美意識の高さの全てを悟ることができました。しかも割り箸は高価な竹割り箸なのです
 


























まずはスープから・・。鶏のスッキリした味わいと魚介、特に煮干しのダシによる味わい深さという美味しさの2重奏をかなでて、醤油を優しつ包んで飲みやすくしてました。このスープは目をつぶって深く味わう大人の楽しみ方が合ってました。最高に美味しかったです
 













さらに自家製のストレートの細麺が150g。細麺なのですすりやすく、低加水率でパツンと噛み切る、そして栄養価の高い全粒粉
最高に美味しい麺に、ただただ感心しかありませんでした。
 


























2枚の鶏と豚のチャーシューも、鶏肉のヘルシーさというサッパリした感じ、一方の豚バラ肉は硬めにわざとしてるようで肉々しさを演出してました
また、メンマは1.5センチ角にカットして一口サイズなので上品な食べやすさで最高でした。
 


























この店が素晴らしいのは、1つ1つの仕事がとても丁寧でお客さんを感心させる努力が店中に溢れているのです。自家製麺の細麺は茹で時間が短いはずなので、一度に調理するラーメンを増やせば回転率が上がり、売上げも上がるはずなのです。しかしこの店は、一度の調理で2~3人分を丁寧に慎重に作るので時間がかかってしまうのです。それでも、その仕事ぶりを見てるだけで、あっという間に時間が過ぎて有意義だと思ってしまいました
スープは最後の1摘までキレイに飲み干してしまいました
 













この店は昼営業しかしてませんが、できるだけ多くのお客さんに行ってほしいと思います。一度行っただけで、全員がこの店を好きになり、仕事に対する情熱や丁寧さが大切な事を教えてくれます。本当に素晴らしい、センスの良さが光るお店でした
 













日本男児の桜木製麺所は・・・
鶏中華 丁寧誠実 いい仕事
 
ご馳走様でした。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント