記事一覧

成りと~らーめん~

2015
 
前回の訪問から半年たちましたが、もう一度行ってきました
営業時間も変わってるらしいのです。しかも今回は、ラーメンチケットをゲットしてたので700円のらーめんが500円で食べたれるので超楽しみなんです
この店は駐車場が多いのが行きやすい理由の1つなんだと思います
 













開店が11時からなのは最近のラーメン屋さんらしい、基本11時30分開店の店が多い中、第一陣のお客さんをより多く取り込もうとする、いいことだと思います
1番になろうと11時ピッタリに行くとまだお客さんは来てませんでした
ただ、僕が入店しると続々お客さんが来て人気がある店なのはわかりました
 













入店し元気な店主さんの「いらっしゃいませっ!」で緊張が和らぎました
ラーメンチケットを見せて500円を直接店主さんにわたし、カウンター席に座ります。なので券売機はスルーです
前回訪問と変わらないメニューで、時間だけ変更の夜営業はしてないようでした。続々来るお客さんの中には、やはりラーメンチケットを持ってる人もいて使ってる人いるんだなぁと思いました。
 


























席はカウンタ―席が9席です。卓上調味料に酢があるのがいいですね
 


























しばらくすると、ラーメンチケットのお客様と呼ばれてラーメンを取りに行きます
トッピングは、野菜増し、ニンニク、玉ねぎと伝えると、「もっと盛りますか?」とさらに聞かれるのですが初老男子なので「大丈夫です」とラーメンを持って席に戻ります。
 













そして着丼
「ラーメン 野菜増し ニンニク 玉ねぎ」
 













僕の野菜の盛りは優しいですが、他のお客さんはスープが見えないほど盛られて、この店も若い人が多く訪れるG系ラーメン専門店なんだなと思わせる活気がありました
バランス重視か盛り重視かはお客さん次第なのも面白いですね
 


























まずはスープです。背脂が多めでさらりとした豚骨醤油は一口飲んで「甘いっ!」と衝撃を受けるほど僕好みなスープで、甘じょっぱいと表現できる、いいスープでした!背脂の多さや甘みの出る豚骨だけではない、みりんも入ってるような、半年前とは全く別の数段レベルアップしてると足が震えました
 













甘みのあるスープにニンニクの辛さが舌を刺激して、ただG系ラーメンだからニンニクを入れたとは思わせない、相性の良さを感じました
さらに玉ねぎと合わせて飲んでも、玉ねぎのシャキシャキ感と甘みの援護射撃で、トッピングのニンニクと玉ねぎの有難みを改めて教えてもらいました。
 


























豚は厚さが5ミリほどのバラ肉です。肉の脂と赤味のバランスが良く、全体的に柔らかく美味しかったです。前回は肩ロースだったと思うけど、日々の進化と探究でバラ肉にしたんですかね
 













そして麺は中太のストレート(たぶん今は中太麺のみだと思われます)。麺自体は前回と変わらずビックリするぐらい普通だと思いました。ガンダムで言うなら、量産型ジムと同じで特徴がないのが特徴と胸を張って言える、逆に言うと小麦感もスープとの相性も老若男女すべての人が美味しいと言ってくれる、食べやすくて、いい麺なんです
 


























器の底には結構な量の脂も入ってるので脂好きな人は脂多めがおススメです。初老男子は見つけても無視です・・
 













最後は温存してた豚を食べて完食です。食べやすて非常に満足しました
基本これが700円のラーメンです。ラーメンチケットだと500円で3回食べられるので、もしラーメンチケットを購入したら、迷わず1番にこの店に来るべきだと思います。
 













11時から17時までの営業の時は、16時過ぎには具材切れで終了してる可能性が高いです。僕は15時に終了してる場面を見たことがあります。なので今日は1番に行けて良かったです。また行きます、次回はちゃんと700円を持参して
 













駐車場も広いし、バス停もあるし、駅も近いので、食べ行くのに交通の心配はないです。この辺にG系の店はないと思われるので何度も行って、店主さんの人柄と成長もラーメンの隠し味になってることを確認したいですね
 













日本男児の成りとは・・・
成長し いつの間にか 地域の顔
 
ご馳走様でした。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

.side_by_side { width: 696px; margin-bottom: 20px; } .side_left, .side_right{ margin-left: 12px; display: inline; float: left; } .clear { clear: both; } .side_p { text-align:left; margin-left: 15px; }