記事一覧

ラーメンジャパン~塩ラーメン~

2015
 
4週間ほど入院してた店主さんが退院し、元気に営業してると聞き行ってきました
すでに再開して3日ほどたってるので、だいぶ慣れて感覚を取り戻してるんじゃないでしょうか
しばらくは夜営業のみ、18時から22時30分までらしいので、仕事が終わっても急いて来る必要がなく、余裕をもってお店に向かいます。
 













3台分ある駐車場は満車で、遅めの時間なんて関係ない常連のお客さんの車と店横に自転車が嬉しかったです。いいお店なので約1ヶ月休んでも、皆待っててくれるのです
 













最近はこの付近を通ることがなかったので気づきませんでしたが、大変残念なことがありました
ラーメンジャパンの駐車場に入る時は100円ローソンを左に曲がるのですが、残念ながら閉店してたのです・・
ラーメンジャパンと言えば100円ローソンとペアになって、この辺を明るく照らしてたので本当に残念です。その分、これからはラーメンジャパンに頑張ってもらいます
 













久々に見るラーメンジャパンは以前と変わらずお客さんの出入りが絶えず、賑わってました
新しいのれんも好評と聞いてたので、すぐに懐かしさは吹っ飛びました。ダッシュで入店です
 













入店すると「いらっしゃいませっ!」と1ヶ月前と変わらず元気に出迎えてくれました。もしかして入院生活でガリガリに痩せちゃったんじゃないかと心配してたのですが、「あれっ?変わってない!」と声が出ちゃうほどでした
注文は、準レギュラーのまぜそば塩か基本のラーメンで悩んでると「塩ラーメンにもできますよ!」と言うことで、塩ラーメン並850円のニンニク、野菜増しでお願いしました!隣の常連さんは汁なしラーメンでしたよ。
 


























まぜそば塩は準レギュラーと言ってましたが、好評ならレギュラーメニューに昇格するそうです。まぜそば塩と塩ラーメンは同じ値段なのがいいですね
やっぱスープがあると興奮します。崩し豚100円も食べたかったのですが、そんなに食べれないと断念しました・・
 













久々のラーメンジャパンは1ヶ月のブランクを全く感じませんでた。塩も楽しみですが、やはり自家製平打極太麺はこの店だけ、唯一無二なので、本当にずっと待ってました
 
そして着丼
「塩ラーメン ニンニク 野菜増し」
 













なるほど~、野菜の盛りのサイドにはニンニク、黒胡椒、コーンがどーんとトッピングされており、塩ラーメンを最後まで楽しく美味しく食べさせる工夫がいいですね。またコーンのポップな黄色もレベルの高い塩ラーメンに花を添えててました。G系の塩なので1番心配なのは飽きなのです。でも久々に見るラーメンジャパンのラーメンはやっぱり量、質、共に最高の一言に尽きます
 


























豚骨スープに塩ダレの組み合わせは、バターのようなコクとまろやかさを感じさせてくれて、豚骨スープの肉が溶け込んだ厚みと塩ダレの優秀さが見事に融和われて最高に美味しいのです
最近のラーメンジャパンは豚骨スープに相当な力を入れてるのでスープ自体の厚みが凄いんですよ。しかも遅めの時間帯だったので乳化が相当進んで僕好みになってました
また、黒胡椒のピリッとした辛さ、さらにその上をゆくニンニクの舌を刺激するビリリとした辛さの二段階右折は、これぞG系と興奮を抑えながらスープを飲み続けました。
 


























今日1番最高だったのはこの豚です。塩のスープや麺を押しのけて存在感をアピールしてました。美味しさはもちろん、厚み、脂身が少ないのに口の中で溶けるくらいの柔らかさが衝撃的でした。以前からいい肉を使ってると聞いてたのですが、それに今まで経験した技術がプラスされ、この店の進化は留まることを知らないのです
 













そして1番のお楽しみ`自家製平打極太麺´は、他のお店では味わえない孤高な美味しさです。並なので280gですが、硬めの茹で加減だと思うので噛み応えがしっかりで、満足感が半端ないです。初老男子なら小の230gで腹八分目の抑え、スープや豚のレベルの高さを実感する余裕をもたせた方がいいと僕は判断しました
次回からは小になる可能性があります・・。それでも、この自家製平打極太麺は面積が広い方が切り口なのでスープが浸み込みやすく、麺の味もスープの味もちゃんと堪能できるのです
 


























塩ラーメンは塩の美味しさが魅力ではあるんですが、残念ながらG系の塩ラーメンは量が多いので飽きやすいのが欠点なんです。それを踏まえての黒胡椒やニンニクなんですが、コーンの黄色のポップさと甘みが実に効果的で1番合ってると思いました。このコーンは非常に優秀でしたし、店主さんのお客さんが食べる姿を想像して、制作してる熱心さが本当に素晴らしいと改めて思いました
 













最後はもちろん
大事に温存してた豚をゆっくり食べて完食です。この豚1枚で、さっきまでの塩スープやコーンなどを一瞬で忘れさせてしまうレベルの高さでした。
 













今回は塩ラーメンでしたが、本当はまぜそば塩を食べにきたので次回以降に食べて、塩ダレの優秀さを再認識したいと思います。まぜそばの方が塩ダレをダイレクトに味わうことができると思うので・・。
 













約1ヶ月のブランクを感じさせない、いきなりのハイレベルな塩ラーメンでした。店主さんは入院して7キロ痩せたらしいので、以前より一回り小さく見えるはずです。しかしその分、動きや麺上げのキレが増してるし、体調も万全ということで、これからの活躍が楽しみになりました。それはまるで、総合格闘技で活躍した北の最終兵器イゴール・ボブチャンチンのようで、最初はヘビー級でロシアン・フックを武器に強敵と戦ってましたが、ミドル級に転向し体重を落し筋肉質な体型になったことでロシアン・フックの威力はそのままでスピードが増し最強になったことを思い出しました
 













大満足で席を立ち「ご馳走様でした!」と言うと「ありがとうございます!これからもよろしくお願いします」とGの最終兵器は力強く、初老男子を送り出してくれました
 













日本男児のラーメンジャパンは・・・
ブランクを プラスに変える 最終兵器
 
ご馳走様でした。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント