記事一覧

無添 くら寿司 仙台泉店~魚介とんこつ醤油らーめん~

2015
 
行っちゃいました!くら寿司です。4号線沿いにある仙台泉店は、広大な駐車場150台と複数の商業施設の併設で大変混み合ってます。開店と同時にお寿司を食べたい多数のお客さんが流れ込み、僕もそれに巻き込まれるように入店してしまいました
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
年中無休の11時から23時までの営業で座席数も183席なので、実は単身のお客さんも多く、家族連れが多くても意外と気にならないフレンドリーなお寿司屋さんなんですよ
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
テーブル席に着席し、今日のお目当てを探します。なにせ初めての入店なのに常連のような渋い名演技しながらだったので、店員さんの説明も大丈夫!オッケーとローラばりに聞き流してしまったのです
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日のお目当てはこれ!ラーメンだったのです。魚介系のスープが美味しいと噂で聞いてたのが忘れらなかったのです。お寿司屋さんが作るラーメンは、魚のプロが作るラーメンということなので期待は膨らむ一方で、しかも360円+税と安いですね
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
タッチパネルを操作してラーメンやうどんのサイドメニューを見つけて注文です。なんと4種全てのラーメンが同じ値段だったので迷いました。しかも、旨辛までも同じ値段は衝撃的でしたが、やはり自分が1番好きであろう`魚介とんこつ醤油らーめん´に決定し、後は待つのみなのです
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なんと!ちゃんとフタはしてありましたが、特急レーンの物凄いスピードでやってきたのです。中身がぐちゃぐちゃになってるんじゃなかと心配しましたが・・
 
そして着丼
「魚介とんこつ醤油らーめん」
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
360円にしてはクオリティの高さにビックリなのですが、まずはカツオの香りが優しいのです。ゆで卵もある、ネギも多めに入れてある、バラチャーシューも2枚ちゃんとあって、寿司のことはすっかり忘れてしまいました
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まずはスープからなんですが、魚介と豚骨のWスープは豚骨のこってりの中に魚介のレベルの高い風味が最高なんです。魚介は何が7種かはわかりませんが粗目に出汁をこしてるので魚感が強く、見た目で美味しいのは間違いないんです。それでも
カツオが相当効いてるなと足が震えました
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
バラチャーシューは薄いですが、全然オッケーでお寿司屋さんなのにチャーシューを食べてる喜びがありました。ちゃんと2枚ってところがポイントだと僕は思いました
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてスープと同じくらい衝撃を受けたのが、この平打ちの麺です。茹で加減もよく、適度なもっちり感がスープに馴染んで美味しかったです。しかも!すぐに気づきました!!なんとこの麺、全粒粉なのです。最初は見間違いだと、スープに溶け込んだ魚介の荒い身が麺にくっついてるだけだと思ってました。しかし間違いなく、全粒粉でした。この店は全ての食材にこだわって、それを大々的にお客さんにアピールしてこないカッコよさがあると感心しました
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
本当に全粒粉は衝撃的ですよ!
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ゆで卵も魚介のスープがしっかり染みて、非常に美味しかったです。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後は薄いチャーシューを頑張って最後まで崩さないように温存してたので、大事にペロリと飲み込んでしまいました
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まさかのレベルの高さに衝撃的でしたが、スープまでキレイに完食して大満足でした!
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後は大興奮なので、チョコレートケーキもわんぱくに食べて、お腹いっぱい、笑顔いっぱいで席を立ちました。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「また来ます」と`むてん丸´に言って、超人気店のお寿司屋さんを出ました。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
日本男児のくら寿司は・・
おススメは 回る寿司より 魚介らーめん
 
ご馳走様でした。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こーじ

Author:こーじ
こーじの日記

AD

AD

AD

AD

.side_by_side { width: 696px; margin-bottom: 20px; } .side_left, .side_right{ margin-left: 12px; display: inline; float: left; } .clear { clear: both; } .side_p { text-align:left; margin-left: 15px; }