記事一覧

麺屋くまがい~さかなクン~

2015
 
麺屋くまがいの平日のみ夜営業(18時~20時30分)が始まったと噂で聞き、すぐに行ってきました💨しかも夜限定のまぜそばが気になったし、本当に営業してるのかこの目で確かめたかったのです!夜営業とは言え、スープが切れたら終わりなので期待はしてなかったけど、行ってビックリ😜本当に!しかも20時30分まで元気に営業してるようでした
 

 











駐車場が混んでると思ったので歩いて行ったのですが、昼営業ほどは混んでないと言うことで、車で行ってもすんなり駐車できる可能性があります。それもビックリなんですが、お客さんの回転が速くレベルの高いラーメン屋さんなので、信号を渡り少し目を離してお店に到着すると、店前の駐車場は普通に満車になってました😨ただ当然だと思います、こうなると思っての歩きなんで・・😪
 

 











店前まで来ると、やはり有名店に来たなと思わせる、のれんとお店のたたずまいに、ただただ見入ってしまいました💦こういう有名店に味のわからない僕が行っていいのか?今さらながら悩んでますが、せっかく楽しみに今日一日仕事を頑張ったんで思い切って入店です!
 

 











入店し、店主さんの「いらっしゃいませ!」で心が落ち着きました。相変わらずカッコイイ店主さんだなと思いつつ、目的のまぜぞば`さかなクン´のポップを見て、大盛300gじゃないとあっという間に完食してしまうな・・と思いました!
 


























なので券売機でまぜそば750円と大盛50円の食券を購入です。実はこのお店に今まで一回しか行ったことない理由は、店主さんが店長さんだった時代に豚そば特盛を何度も食べに行って特盛をペロリと完食してた黄金期の自分を見られてるはずなんです・・。しかし今、急激に歳をとってしまって特盛を食べれない悲しい姿を見られたくないと思っているが本音です😢
 


























カウンター席に座り、食券を店主さんにわたして待ちます。夜営業は店主さんと助手さんの2人での営業と非常に忙しそうでしたが、店内の温かい雰囲気はテーブル席の家族のお客さんが多いからですかね。もちろん、カウンター席には単身の会社員が黙々と美味しいラーメンを食べてました👌
 


























久々に見る店主さんは、ラーメン作りの才能、麺上げのカッコよさ、盛り付けの繊細さ、接客の丁寧さ、全てが素晴らしのは知ってたけど、改めて優秀すぎて言葉も出なかったです。それはまるで、金太郎飴のようにどこから店主さんを切っても優秀が飛び出してくるのです👍
 
 そして着丼😍「さかなクン 大盛」
 












 
やっぱり素晴らしいです。まぜそばに多彩なトッピングを散らして、まずは提供された時の視覚に訴えかける豪華さ、かつお節と海苔の湯気による踊り、そして真ん中のカイワレ大根のか弱さが周りの荒々しさに安らぎを与えていました。さらに嗅覚を刺激する、爽やかなカツオの香りがふわっとやってきて、何をどう見ても完璧だなとひたすらに感心しました😌
 

 











トッピングは、海苔、かつお節、小ネギ、長ネギ、穂先メンマ、しっとりチャーシュー、豚チャーシュー、カイワレ大根ですかね!鶏のつくねは、ツイッターで余れば今日だけサービスで勝手にのせると言ってたので、すごくラッキーでした😃
 


























器の底には濃い目の醤油ダレが意外と多めに入ってました。色も濃く当然しょっぱいんだろうなと恐る恐る一口飲んでみると、あれっ?!濃い色からは想像もつかない、まろやかで優しいしょっぱさに衝撃を受けました💦カツオの風味が強く粉っぽさもあるのですが、とにかく美味しいと思うし、後味が最高なんです。
 












 
そして麺は太麺が大盛なので300gです。もっちりとぷりっとの2つの食感がある非常に優秀な麺だなと思いました!あまりに美味し過ぎて300gでも少ない、並の200gでなくてよかったです。麺を持ち上げるたびにカツオの香りがふわっとやってきて、太麺との相性の良さを何度も感じました😆
 


























気になるのは、しっとりチャーシューと豚チャーシューですね!2つの肉質を食べ比べることができるのです。鶏肉のサッパリした食感は、鰹の風味をしっかり受け止めてました!豚の方は提供時に焼いてくれるので香ばしくて食べ応えバッチリなのです👍
 

 











全部を豪快に混ぜて食べると、穂先メンマのコリコリ感、海苔の磯の風味、長ネギのシャキシャキ感・・等々、全てが合わさることで孤高な味わいに変化して、夢のひと時は美味し過ぎて、あっという間に終わりを告げるのです。
 


























最後はやはり大事に器の底に温存した豚です。香ばしさにカツオの風味がたっぷり浸み込んで間違いない美味しさになって再登場してくれたのに、一口で飲み込んで大ショックでした😢
 













ラーメンを作っては提供して忙しく動き周ってる店主さんが、僕に「お久しぶりです!」と声をかけてくださいました(^o^)僕の事を覚えてくれてた感動で感激しました。しかもテレビや雑誌で見ることが多い店主さんなので緊張して足が震えっぱなしでしたが、夜営業をずっと待ってたので本当に嬉しかったですと伝えると、「こってりとあっさりのスープを毎日大量に仕込んでお待ちしてます!」と心強い言葉を言っていたただき、非常に感動しました
 

 











次に行く時は車で行こうと思ってるので、第2駐車場の位置を確認して帰りました。麺屋くまがいは県内トップクラスの有名店というより、宮城県の宝と言うべき最高にいい店です。
 


























お店から帰る途中、何度も振り返っては今日の有意義な来店に興奮が冷めることはありませんでした。次回も仕事が終わってからダッシュで行きますよ🙌
 
日本男児の麺屋くまがいは・・・
夜営業 全員待ってた すぐ行きます
 
ご馳走様でした。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント