記事一覧

ラーメンみなもと屋~みなもと屋☆DE☆甘辛スタミナ麺~

2015
 
今日でWさんがみなもと屋勤務最後と聞き、夜営業に行ってきました!まさか、みなもとLOVEのWさんがみなもと屋を離れるなんて想像もしてなかったし、自称1番のWさんファンなので非常にショックです・・😢仕事が忙しいのですが、会社には事情を説明して早く帰れるようにしてもいました💦
 












今日の夜のみ限定麺100食も、今のみなもと屋の大人気を考えるとすぐ終了してしまうと心配になり、運転する車のスピードも上がってしまいました💦なので大好きな龍冴の前を通りましたが、たぶん車の残像だけ残して跡形もなく💨バック・トゥ・ザ・フューチャーばりに消えたと思います・・😱
 












到着すると、Wさん最後のスペシャル夜営業だからでしょうか?水曜の夜とは思えないほど、広い駐車場はほぼ満車だったのです💦みなもと屋2周年を思い出すほどの熱い空気感があり、Wさんのファンが多数駆けつけた雰囲気をすぐに感じ取ることができました。しかも入り口付近にはお客さんが列になって入店を待ってるではありませんか!
 













満車だったのに1番お店に近いスペースが空き、すぐに飛び込みました!しかも行列は全員イッキに入店したようで、次に来る大量のお客さんの前に滑り込んだ方がいいと思い、走りました💨
 


 










今日の夜営業だけのスペシャルな限定麺を確実に食べられる喜びと、今、外まで聞こえてるWさんの「ありがとうございまーす!お気をつけてお帰りください」がみなもと屋では最後かと思うと本当に胸が熱くなりました。まだ泣かないです!
 


 










食券を購入前にポップを見ると、一夜限りの文字に間に合って本当に良かったと実感が急に湧いてきました!
 


 










券売機で、みなもとDE甘辛スタミナ麺+雑炊セット付き1000円の食券を購入です。スペシャルな限定麺はわかりやすく1000円がでもいいなと思うようになりました。それだけの価値がある、食べて納得することが多いのです!しかもスペシャルな1日なんで豪華に食べたいじゃないですか!その場で助手さんに食券をわたし、麺大盛でお願いしました😃                                                                                                                                                                                                   
 


























入店すると、店内に流れるBGMで🎶男、男、男が燃える~🎶といつもとは全然違う熱い空気に思わずお店間違ったかな?と後ずさりして戸惑いました💦しかし、今日はWさんが最後なので熱く思い出に残る営業にしたいという気持ちが伝わりました👌
 













カウンター席に座ると、席が空いてもすぐに次のお客さんが入店し、ずーと満席のままでしたよ!これは最後まで満席だろうなと本当に2周年の混雑を思い出しました💦店員さんも5人ぐらいで忙しそうに動き周り、Wさんが麺上げし、店長さんが助手としてサポートしてました。僕はこの光景がずーと続くと思ってたので残念ではありましたが、忘れないように目に焼き付けました😢
 
そして着丼😍「みなもと屋DE甘辛スタミナ麺 大盛 雑炊セット」
 


 










豪華ですねぇ~!雑炊も楽しみなんですが、大盛240gにしたので超お腹いっぱいになってしまうんじゃないかと心配になってしまいました💦まずは甘辛スタミナ麺の方なんですが、炒め野菜に豚肉もたくさん入って食べ応えもバッチリだし、白ごまが黄金色に輝いて見た目の華やかさに小粒ながら劇的に貢献してました☆
 













スープは明らかに辛そうなのですが、興奮してるので勢いよく飲み込んでしまって「か・・辛いっ!」そして「あ・・甘いっ!」と時間差で思わず声が出てしまいました💦もう一度、ゆっくり飲んでみると「甘い!・・ん?辛い!」と今度は逆のパターンの美味しさを感じ、このスープは甘さと辛さを絶妙なバランスで仕込んでるので非常にレベルが高く当然美味しいのですが、甘さと辛さは食べるお客さん次第で感じ方が全然違くなる、十人十色なスープでした👍久々に衝撃を受ける美味しいスープに足が震えました・・😰
 


 










炒め野菜も、豚肉、ニンニク、ニラ、玉ねぎ、もやし・・とスタミナがつく食材が具沢山で、食べてる最中から初老男子も元気になりました!
 













そして、手もみの縮れ太麺は大盛なので240gです。太麺はモチっとしてるし、炒め野菜の油やラー油がしっかりコーティングされてすすりやすく、縮れで甘辛のスープをしっかり連れてくれました!麺が優秀だと美味しさは二倍ではなく二乗に感じますね、最高でした🙆
 


























1番は豚肉とニンニク、ニラで麺を食べた時の間違いない美味しさが本当に最高でしたよ☆彡
 













まさかの甘辛スタミナ麺を余裕で完食してしまいましたが、夢の続きはまだこれからなのです!120円プラスしただけで、美味しさも楽しさも倍増して、食べるって楽しいなと、みなもと屋に出会えてたことに感謝しました😃
 


 










そして、残りのスープにご飯と卵、海苔、ネギを投入します。この作業も楽しかったです😋
 


 










食べてみると、卵が全体をまろやかにしてくれて食べやすくなってましたが・・辛いっ!とまたしても時間差で声を出してしまいました💦贅沢だなと至福のひと時を感じながら完食です。
 














大、大、大満足で、興奮を抑えるために水をイッキに飲み干しました!まだ外には数人のお客さんがいたので、すぐに席を立ちました。店長さんが常連さんに挨拶したついでに僕にも声をかけてくれたので僕も「2周年と今日のスペシャル夜営業に来れて感動的でした!」と言わせてもらいました。Wさんも僕が自称Wさんの1番ファンな事を知ってくれてるので最後に挨拶だけさせてもらい、Wさんの元気な「ありがとうございます、またよろしくお願いします!」と初老男子を送り出してくれました🙌
 













最初は自宅が本店の近くだから、みなもと屋に行かなくても・・と思ってました。しかし、何度か行ってみると店長さんのレベルの高さと同じくらいWさんの存在感の高さを目の当たりにし、美味しいラーメンと働いてる人の素晴らしさに、みなもと屋が好きになりました。しかも店内の雰囲気はオシャレな感じでも、家族のような温かさが溢れ、店員さんたちの笑顔と元気は、それだけでも行く価値に繋がってるのです。例えるなら、大人気ドラマ`ひとつ屋根の下´のような、あんちゃん(店長さん)を支える和也(Wさん)の頑張りと全く同じなのです。そして和也(Wさん)はかいじ東仙台店に移動になりますが、なんと代わりに東仙台店から雅也(次世代エース)が鯛を手土産にやってくるのです!あんちゃん(店長さん)の「そこに愛はあるのかい?」の問いかけに僕は自信を持って、みなもと屋にはあります!と答えるでしょう。今後も目が離せない大人気店みなもと屋は最高にいい店です☆
 


 










日本男児のみなもと屋は・・・
みなもとを 旅立つポラリス 完全燃焼
 
ご馳走様でした。