記事一覧

二代目高橋商店~中華そば 大~

2015
 
特に最近なんですが、二代目高橋商店の名前をよく聞きます😃山形の東根市役所の目の前にあるらしく、仙台から48号線をまっすぐ行き、右に曲がればあります。13号線に出る必要がないのが近いと思う要因なのかもしれません。時間的にも1時間ちょっとなんです🚙
 


























到着するとイオンや大型店舗、そして市役所があり、その目の前に黄色い看板の黒い文字で二代目高橋商店と、G系男子が大興奮する色に初老男子も負けじと大興奮でした👌中華そばなんでG系ではないのですが、この店で食べれば、お腹いっぱいになること間違いなしだと思われます
 













店前の駐車場は当然のように満車、車の影でよく見えないのですが、入店を待つ約10名のお客さんが待ってるのは確認できました💦店内にも待合席があるので10人以上いたかもしれません😢それでもどんどん入店してるので、僕も並ぼうとお店に向かい外の待合席に座ると、前に座ってた親子が・・
 
前の席の人「あれっ!こーじさん?」
こーじ「えぇ~~~っ!ど、どうも!」
前の席の人「この店、ずっと気になってたんです。こーじさんも?」
こーじ「仕事のついでにちょっと・・💦」
 
自分でもビックリの思わずウソついちゃいました💦なので一緒にラーメンを食べることになりました😜この人は僕が1番ラーメン作りの才能があると思うラーメン屋さんの店主なので、その人が気になるくらいの店なので間違いなしです👍
 













そして入店し、まずは券売機で中華そば680円の食券を購入です。シンプルなラーメンの構成は初心者に優しく、これを食べれば満足できますよと教えてくれてる有名店ならではの自信が表れてました。僕も1番人気の中華そばの大にしました!
 


























小上がり席に着席し待つことになるのですが、新しい店なのに水はテーブルにやかんに入ってるので自分で入れます。この店は新しいのか古いのか、革新的なのか伝統的なのかわからない、不思議なところがります😒ただ味は本物、早く食べたい気持ちを抑えるのが大変でした😋
 


























そして着丼😍「中華そば 大」
 













ナルト、ネギ、メンマ、チャーシューと構成的にはシンプルなんですが、チャーシューの大きさにビックリしてしまいます。昔ながらを継承しつつも、若い店主さんなので攻めの姿勢が伝わる、いい中華そばだなと感心しました👍
 


























スープは煮干しとそれを活かすためのすっきりした鶏を合わせた綺麗なスープです😃煮干しに自信があると言っても強引な主張はしてこない上品さがあり、鶏は煮干しを活かすことを1番に考えて、煮干しの下支えとして`静かなること山の如し´と何も言わずにいい仕事をしてました。無化調のお店を何軒か行ったことがあるのですが、この店が1番だと僕は思います
 


 










麺は縮れの太麺です。わざと硬めに茹で上げてるのでゴワゴワして、噛み応えと煮干しのスープがピッタリマッチして最高に美味しかったです。大盛り無料なので迷わずに大盛りにした方がいいです。それでも美味し過ぎて足りないと思うかもしれません😋
 


























肩ロースのチャーシューは写真だから豪快に見えるわけではなく、本当にこんなに大きく、しかも7ミリぐらいの厚みも衝撃なんです😰歯応えという硬さの肩ロースは、若いお客さんには最高と思うのですが、年配の皆さんも多く見かけるお店なので心配でした。しかし周りを見渡すと老若男女が、肉に喰らいついて、肉を噛み切り、モグモグ食べて、そしてみんな笑顔なんです!
 


 










穂先メンマも長くて柔らかい、特徴的で美味しかったです。後半の麺は硬めだったのに時間と共に柔くなり僕好みのモチモチに変化して、大盛なのに後半の方が食欲が増すという結果に、このラーメンのレベルの高さを実感しました😃
 


























680円とは思えない最高のコストパフォーマンスの中華そばでした👍スープ、麺、具材、全てが想像以上、美味しさも想像以上、人気も想像以上、駐車場の車のナンバーを見て、宮城や秋田が多いのはこの店が他県でも相当話題に上がってる証拠なんです🙌
 


 










ご一緒させていただいたラーメン屋さんの店主さんもスープを飲み切って、この値段でこの味は凄いと感心してました。この人がそう言うなら間違いないので、僕はただ足が震えるだけでした・・😣
 













店員さんの着てるシャツのバックプリントが気になって、ずっと考えてたのですが最後に気づきました!「I(アイ) (ラブ) 2(煮干し)」と呼ぶんだと!店員さんに確認したら、そうです!とストリートファイターの豪鬼ばりに背中を見せてくれました。この店は、本気の美味しさだけじゃない、遊び心も持ち合わせた、最高にいい店です🙆
 













大満足で帰りましたが、この一杯のために仙台から行く価値は十分にあります。今、山形のラーメンは非常に熱いです。新店舗の話題性とレベルの高さ、天童のラーメン激戦区、そして東根にもその風は吹いてると、日本海からの厳しい海風と共にさらされた僕の足はただ震えるだけでした・・😰
 













比較的、夜営業の方がお客さんが少ないような気がします。なので、昼はさくらんぼマラソン大会で汗を流して、夜はお腹ペコペコ状態で、二代目高橋商店に行くのがベストだと思います。ご一緒させていただいた店主さんとお子さんは帰って、公園で遊ぶとダッシュで帰ってしまいました・・💦
 


 










日本男児の2代目高橋商店は・・・
無調化は 煮干が旨い 証拠です
 
ご馳走様でした。



プロフィール

こーじ

Author:こーじ
こーじの日記

AD

AD

AD

AD

.side_by_side { width: 696px; margin-bottom: 20px; } .side_left, .side_right{ margin-left: 12px; display: inline; float: left; } .clear { clear: both; } .side_p { text-align:left; margin-left: 15px; }