記事一覧

ラーメン鬼首~豚ラーメン つけ味~

2015
 
雨が降った寒い夜・・、久々にラーメン鬼首に行ってきました😃もう2日の鬼の日にはこだわらないので、ラーメン鬼首に行きたいと思った時、美味しいG系ラーメンを食べたい時には迷わずに電車に乗ることに決めました👌
 













場所はご存知だとは思いますが、JR東照宮駅から東北薬科大学方面に5分ほど歩けば、今僕がもっとも勢いがあると思ってる`ラーメン鬼首´があります🙋仙台で、北にラーメン鬼首と南のみなもと屋がそれぞれの個性を発揮してG系ラーメンを盛り上げてくれてるので非常に心強いです😃特に両店とも味噌のG系ラーメンのレベルが高いので、冬が近くなると夏以上に人気は上がってしまうのです👍
 


 










入店すると、今日のラーメン鬼首はほぼ仕事帰りのサラリーマンばかりでした。やはり時間帯が遅めだと学生さんの姿は少ないですね!新たにメニュー表のポップが券売機横に写真付きであったのが良かったです。実物の写真にどんなラーメンなのかがわかった方が、選びやすいですからね!
 













僕は豚ラーメン700円とつけ味80円の食券を購入しました豚ラーメンのバリエーションが豊富なのが飽きずに通える秘訣なんです☆彡早速、次回は味噌か・・辛い・・なんて、すでに夢が膨らんで楽しい気分にさせてくれました。
 


























カウンター席に座り、助手さんに食券をわたし、ニンニク、野菜増しでお願いしました今のラーメン鬼首は、店主さんと華やかな女性店員さんの頑張りが目立って店内の雰囲気が凄く良いです!学生のお客さんも嬉しいとは思いますが、密かに初老男子も喜んでおります😉
 


























そして着丼😍「豚ラーメン つけ味 ニンニク 野菜増し」
 


 










鰹節の方が見た目の華やかでは花かつおには負けますが、提供時のふわっと来る上品な香りがいいですね👍さらに、鰹節は線香花火のようなしっとりした優しい風情、それなのに芯のしっかりした強い心を感じました👌さらに揚げ玉の存在は、最初はカリッとした食感を楽しみつつ、後半は味のコクになってくれてスープに厚みが出てるんです。食べるのが非常に楽しみです★



























まずはスープです。いつもの豚ラーメンは乳化してるのに香味野菜が効いて喉越しがいい素晴らしいスープなんですが、このつけ味をざっくり言うと甘じょっぱく、豚ラーメンよりもっととろみがあって麺によく絡むのです。そして、ゴマやネギ、揚げ玉が溶け込んだコク、鰹節の風味と、80円プラスしただけで、こんなに違う2段も3段もレベルアップした味わいになってました😃
 













そもそも、つけ麺のスープは甘みや酸味などをガッツリ効かせるお店があるので、そのイメージに近づけてさらにニンニクの辛さがよりスープに厚みを増させてました😋この店の常連さんを飽きさせない努力が地味ながら結果として表れてるなと僕は思います!
 













ラーメン鬼首と言えば・・やはり豚の優秀さじゃないでしょうか!大きくて食べ応え満点なのに、日々の研究で今では柔らかさが最高!麺と野菜の間に挟んでるので、引っ張り出すと崩れてしまいます💦豚増しのお客さんをよく見かけるのは、1度味わってしまうと虜になるからです😜
 


 










そして麺は丸山製麺から直送される中太の断面が長方形に近いストレート麺が250g。断面が長方形タイプだと、モチッとした噛み応えとしっかりした小麦感も味わえ、麺をすすって食べてる実感があります。それが250gなので多すぎず少なすぎずでベストバランスだなと何度食べに来ても思います😋
 


























今日は野菜がとても美味しいのは鰹節が野菜と一緒に食べられるからなんですよね!
 













後半は甘じょっぱいスープが揚げ玉がすっかり溶け込んでコクの一部になって美味しさの援護射撃をしてくれてましたそこに一味の辛さで味にさらなる刺激を与えて、さらに酢を投入することで酸味が味のバランスを整えてくれて、しょっぱい、甘い、辛い、酸っぱいの、まさに日本の春夏秋冬のようなそれぞれの季節の良さを思わせる味わいに大満足でした🙌
 


























最後はやはり!大き目の方の豚を残しておいたので大事に食べて完食です🙏
 













豚ラーメンのつけ味は美味しさと面白さが最高なんです。半年前につけ味を食べた時は煮干の魚粉が煮干のいい香りといい意味での粉っぽさが素晴らしかったのですが、今回は鰹節バージョンで豚骨スープに鰹節の相性の良さを証明してくれてました👍80円アップ以上の価値があると断言できますね🙆
 













そして、お持ち帰り豚が人気あると、最近よく聞くので僕も500g1000円との事で買ってみました😉500gがどれくらいなのかわからなかったのですが、結構ズッシリくる重さでした。僕はラーメン鬼首の豚の優秀さは知ってるので、次の日、会社の上司にラーメン鬼首の凄さを全部説明して、お歳暮としてあげました超喜んでました😃
 


 










大満足で席を立ち、「ご馳走様でした!」とお店を出ると店員さんの優しい接客が初老男子の背中をそっと押し出してくれました。この辺はバスの往来も多いので、通勤通学の若いお客さんがひっきりなしにラーメン鬼首に出入りします。この店の登場がこの地域のG系ラーメンレベルをイッキに上げて他店の追随を振り切るイベントや限定麺を出し続けるのです。これから先、レギュラーメニューを食べ続けてくれるお客さんのために日々精進してほしいと願いながら、東照宮駅に向かって力強く歩き始めました🙋
 













日本男児のラーメン鬼首は・・・
豚ラーメン 笑顔で完食 ナンバー1
 
ご馳走様でした。