記事一覧

ラーメンジャパン~ラーメン小~

2015
 
ラーメンジャパンで、有料トッピングの崩し豚100円を食べたくて行ってきました!限定麺で新しいお客さんにも来てもらう努力と、有料トッピングで常連さんにいつも食べてもらってるラーメンに変化を与えてくれるのです😊今のラーメンジャパンを知れば、今のG系ラーメンのレベルの高さを実感できると思います✨この前、行ったばかりなのですが、また行っちゃいました💦
 


 










今日は歩いて行ったので利府街道方面からお店を見ると、ラーメンジャパンの頑張りでこの地域に明るい光を照らしてるなとその存在の有難さを100円ローソンが撤退してしまった寂しさを埋めてくれてました🙍この店の黄色い看板が、ひまわりのようにこの地域に優しさを振りまいてほしいです👌
 













店内を覗くと、遅い時間だったのでテーブル席にはお客さんの姿はなく、カウンター席が満席でした。やはり単身の会社員の姿が目立ち、仕事の疲れとお腹を満たして元気に帰って行きました!
 













入店すると「いらっしゃいませっ!あれっ!?」と、また行ってしまった初老男子を出迎えてくれました崩し豚がまだあるか聞いたら大丈夫ですとのことで、ラーメン小700円と崩し豚100円のにんにく、野菜増しでお願いしました。この店に通うようになって初めての小だったので、店主さんも聞き間違いかと思ったようです💦しかしながら、これからは小にしてお腹いっぱいよりも、ラーメンを楽しんで余裕をもって完食したいのです😌店主さんは何も言いませんでしたが、小を頼んでしまった不甲斐なさに1番ショックなのは僕なのです・・😢
 













小でも麺230gと多いし、自家製平打極太麺なので食べ応えは十分なはずです。最近、小ラーメンの定義が小でも劇的にお腹いっぱいに変わってしまったと思います😌
 


 










そして着丼😍「ラーメン小 ニンニク 野菜増し 崩し豚」
 













あれっ!小とは思えない見た目・・💦いつもより50g麺が少ないだけなのです。野菜が多い気がしたのは、店主さんが心配してくれて麺が少ない分、野菜を増してくれたのかもしれません。G系ラーメンらしい、美しい盛りとニンニク、そして崩し豚がG系ラーメンに花を添えてくれてました。いいG系ラーメンなんですよ!
 


























まずはスープです。今日の豚骨醤油は、乳化がバッチリな僕好みなスープになってました。店主さんは非乳化の油の層に肉の旨みが凝縮されてるので、麺を持ち上げる瞬間に層を潜ってほしいと思ってるようですが、僕のような初老なお客さんは油を見ただけでお腹いっぱいに感じてしまうのです😢ニンニクと合わせて飲んでみると、スープの厚みにニンニクが包み込まれて辛味が優しい刺激に感じるんです😃
 


























そして大好きな自家製平打極太麺が小なので230g。この優等生な麺は、何度も言ってますが断面が広い方なのでスープをより多く吸い込んでくれてくれて、極太なので麺の美味しさとスープをしっかり吸いこんで、他店では味わえない孤高な味わいになってます👍
 


























最大のお楽しみ、崩し豚は久々のウデ肉ということで店主さんが1番好きな肉と公言いてるだけに脂身が少なくしっかりした味と食べ応えで、麺や野菜と一緒に食べられる喜びがあるんです🙆



























そして豚バラが2枚。今、ラーメンジャパンで最もおススメなのがこの豚です。厚みがあるのに非常に柔らかく、美味しいという言葉しか出てこないのです。麺やスープばかりに注目が集まってしまいますが、本当に凄いのは密かに行われた豚の劇的進化なんです。ラスト1枚も、しばらく目に焼き付けてから大事に味わいました😃
 


























今日は初めての小だったのですが、麺が少ないことによるラーメンをしっかり味わう喜びがありました😃それでも230gは多いと思います。余裕をもって完食できた分、またすぐに行きたいと欲で出てしまいましたが💦
 













この店の進化は留まることを知らず、インスパイアの最高峰に3年目で到達しようとしています👏店主さんは、まだまだこれからと思ってるし、近い将来にはインスパイアでなく独自のラーメンで勝負したいと夢を語ってくれました!
 













僕も全く同じ気持ちです👍
 













日本男児のラーメンジャパンは・・・
劇的に 進化を遂げても また進化
 
ご馳走様でした。