記事一覧

ラーメンジャパン~ラーメン小 ネギ変~

2015
 
約一ヶ月ぶりに行ってきました、ラーメンジャパン!最近のラーメンジャパン人気、特に学生さんのグループがたくさん駆けつけて盛り上げてくれてるので、メインの時間帯は活気が溢れて非常に嬉しいです🙆なぜか、昼営業よりも夜営業の方が混んでるので、今日も行くのが不安です💦ただ、雨降る寒い夜なので・・
 














45号線からだと、ラウンドワンのT字路を曲がり踏切手前にラーメンジャパンはあります😃まだ100円ローソン跡地が寂しいですが・・この地域に根ずいて何十年も営業してもらいたい店なので応援したいと思うお客さんが多いのは僕も同じです👍
 


























駐車場は空いてましたが、ダッシュでお店に向かうとラッキーなことに帰るお客さんが多く、次の第2陣のお客さんが来店する合間に運よく滑り込むことができました😃なので、今日の夜のみ限定で`ネギ変´もまだ残ってると思われます














入店すると、元気な店主さんの「いらっしゃいませ!あっ!」とすぐに気づいてくれました。すぐにネギ変大丈夫か聞いてオッケー、そして生姜もあるとのことでした😃ラーメン小(700円)、ネギ変、ニンニク、生姜(60円)でお願いしました😊
 


 










次のお客さん達は、汁なしラーメンのネギ変が多く、汁なし人気が絶大なことを見せつけられました😒割り箸と塗り箸の二択性も、半分づつになってるようで意外と塗り箸が多いことがビックリしました😌
 













そして着丼😍「ラーメン小 ネギ変 ニンニク 生姜」
 


 










ほぉ~!盛り呼べる感じではないけど、ズッシリとネギが敷き詰められた重厚感、そこにニンニク、さらに生姜と、ラーメンジャパンとは思えない優しさとパンチ力が同居した不思議な感覚に襲われました😊
 


























スープはもちろん豚骨醤油。豚骨や背脂を丁寧に煮込んでスープを作ってるので豚の旨みがギュッと詰まったレベルの高い豚骨スープなので濃厚さが完璧なんです👍汁なしラーメンが1番人気なのでスープの優秀さに気づきにくいかもしれませんが、僕はラーメンばかり食べてるのでスープの美味しさは宮城の二郎インスパイアのお店でナンバー1だと思ってるのです🙆
 













ニンニクと合わせてスープを飲んでみると、パンチのある辛さがあるのですがスープの厚みに飲み込まれ、いいバランスになってました😃
 













さらに生姜も大量にトッピングしてくれてるので、ニンニクの辛さの後に爽やかな刺激で僕を癒してくれました😃それはまるで、魁!!男塾で天挑五輪大武會に男塾が参加して、決勝戦で男塾の富樫源次と黒薔薇のミッシェルが戦ったような、富樫のケンカ殺法がニンニクでミッシェルの殺薔薇棘薫が生姜と戦い方は全く違くても、決着が着いて富樫が勝利した後にお互いに戦えたことを誇りに思う真の男のあるべき姿を思い出してしまいました👌
 













今日1番のお楽しみ、ネギ変です!これだけ大量なネギなのでシャキシャキした食感がずっと続いてくれて、辛味のない美味しさなので濃厚なスープをサッパリさせてくれて、女性にオススメって感じになってました😋
 













そしてラーメンジャパンと言えば、やはり自家製極太ちぢれ麺を1番に思い出すんじゃないでしょうか!その極太麺を少し茹で時間をわざと短くしてるので、硬めで歯応えがあり劇的にお腹いっぱいにさせてくれるのです。しかも、噛んだ時の小麦感がちゃんとわかる優秀さも特徴の1つで、唯一無二の存在だと胸を張って言えます🙌



























豚も優秀なのは豚増しのお客さんが多く、豚切れで営業終了することも多々あるのです😱その豚は、まず高い値段の豚を仕入れてるし、脂身付近の柔らかさと赤味は歯応えをわざと残していい意味でのキャップを感じさせてくれるのです😋
 













そして全体を混ぜて、ネギのシャキシャキにニンニクの辛さ、生姜の爽やかさが混合して麺と一緒に食べると超絶に美味しかったです✨モヤシのないG系ラーメンが久々だったのですが、ネギを大量に食べる喜びと極太麺を大量に食べる喜びの相乗効果が本当に最高でした👍
 













それでも最後は、優秀な豚をしっかり味わって大満足なんです🙍
 













毎回、店主さんの成長と店の人気の上昇を目の当たりにして単に喜んでたのですが、最近はそれが間違いで店主さんのおかげて我々お客さんの方が成長させてもらってる事に気づきました。二郎インスパイアに大切なのは個性だ、それでもインスパイアはインスパイアでしかない・・という葛藤に苦しんで悩みながらも前に進むしかないとラーメンを作り続けてるのです。学生さんや若いお客さんは、この店に行って美味しく食べながらもインスパイアならではの苦悩も考えてみてはいかがしょうか!
 













G系ラーメンは奥が深いっすね・・。














日本男児のラーメンジャパンは・・・
モヤシより ネギの旨みが ベストマッチ
 
ご馳走様でした。



プロフィール

こーじ

Author:こーじ
こーじの日記

AD

AD

AD

AD

.side_by_side { width: 696px; margin-bottom: 20px; } .side_left, .side_right{ margin-left: 12px; display: inline; float: left; } .clear { clear: both; } .side_p { text-align:left; margin-left: 15px; }