記事一覧

麺屋とがし 龍冴~旨辛豚そば~

2016
 
今年最初のラーメンは龍冴と決めてました😃新年の1番に行く店は、毎年その店に1番期待してるという意味なので1番好きな店に今年は1番期待してるのです👌とにかく、今の龍冴は最強スタッフが勢揃いで、まるで機動戦士ガンダムのホワイトベースのようなニュータイプ部隊として常に最前線に投入される宿命と全く同じ、仙台駅東口のラーメン激戦区で戦い続け、そして勝ち続けなければならない苦悩の象徴が麺屋とがし龍冴なのです!
 


 










駐車場は3台分全部空いてたので8番に飛び込み、さすがにお正月って事で龍冴もお客さんが少ないんじゃないか?と思わず期待してしまいました😊
 


 










今年最初の夜営業、まだお正月真っ最中なので、お客さんは少ないと決めつけてたので油断しての来店です😉店内を覗くと衝撃の光景に足の震えが止まりませんでした💦どんどんお客さんが入店し、ずっと満席のまま待合席に数人の影が見えました😱そうなんです・・正月なんて関係ない!龍冴好きなお客さんが普通に押し寄せて店内の熱気が外まで溢れてました😃
 


 










満席なのはわかりましたが、厨房を見ると麺上げをSさんが担当してる姿が見えました!僕が昨年1番美味しかったラーメンが、らーめんかいじ泉店で提供した`塩豚そば´で、塩のG系で1番心配する豚骨臭さを一切感じない、塩ダレの美味しさとかいじの豚骨スープの優秀さを証明した最高傑作だったのです👍今年はそのSさんに1番期待してるので、1番に会えたことが縁起がいい😃今年はいい年になれそうな予感がしました🙆
 













入店すると、店員さんの元気な「いらっしゃいませっ!」が龍冴に来てよかったと思わせてくれるんです。すぐに券売機で旨辛豚そば900円の食券と味付玉子100円の食券を購入します。旨辛は豚そばよりも100円高いのですが、食べればわかる100円以上の価値があるんですよ😜
 


 










まさか😣待合席で待つことになるとは思ってなかったので、正月でも有名店は混むんだなと感心しました特に学生さんのグループが多かったようです。
 


 










カウンター席に座り、卓上調味料を確認して使うのを忘れるパターンは新年になっても健在なのです💦
 















                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            










今日はSさんが麺上げ担当しKさんが助手の2名体制で頑張ってました!僕が優秀だと思う2人、今年大爆発する2人なので、これだけの混雑でも顔色一つ変えず、クールに最速でラーメンを提供してお客さんを満足させてました👌その光景はまるで、軍隊の中で小規模な戦力で奇襲や偵察などを行う特殊なコマンドー部隊を思い出させてくれる、SさんとKさんのコンビでした🙌
 


 










そして着丼😍「旨辛豚そば 大盛 ニンニク多め 中辛 味付玉子」
 


 










想像以上の豪快さ、そして味付玉子をトッピングしたことによるポップな彩りの華やかさ、さらに炙りチャーシューの厚みと龍冴らしさが炸裂した旨辛豚そばなのです!旨辛なのでスパイスによる刺激的な香りと鰹の風味豊かな香りの競演が、やっぱり旨辛豚そばにしてよかったな😃と感激でした!
 


























スープは豚骨と鰹と辛味噌による孤高な辛さと美味しさです。特に鰹の存在感が辛味に負けてないのは、豚そばよりも鰹を多く使ってるからなんです🙌つまり、機動戦士ガンダムで言うなら普通の豚そばがザク、旨辛豚そばがシャア専用ザクの3倍の推力剤を搭載してる高機能型なのと全く同じなのです😱中辛でも相当辛いのですが、あまりの美味しさに噴き出る汗も気にせずに飲み続けてしまいました😋
 


 










大量のニンニクと合わせて飲んでみると、スパイスの辛さとニンニクの薬味としての辛さが一致団結して辛さのサンドイッチラリアットの大ダメージを喰らわせるのです😣なので、喉と脳の両方に辛さの刺激を同時に感じて目の前が真っ暗になってしまったので、カウント2.999のギリギリで返し、3カウントのフォール負けはなんとか回避しました💦ニンニクと旨辛スープは最強です😜
 


 










龍冴と言えば、全員同じ答えの豚バラ肉とコマ肉の存在です。1つの器に多種の肉がある喜びと食べ応えが最高なんですよ!特にコマ肉の食べやすさをレギュラーメニューで味わえるのが龍冴の特徴なんで、やっぱりこの店で豚そばを食べるしかないです👌
 


























龍冴でこの豚そば専用麺を食べるのは久しぶりです。この麺を食べて本店を思い出すのは最近は本店の豚そばをよく食べてる証拠なんです😉この麺のコシの強さは、しっかり噛まないと麺の弾力に押し戻されそうになるほどで、その太麺が大盛300gなので、お腹いっぱいになること間違いなし!なのです🙌
 


























味付玉子も非常によかったです。黄身の絶妙な半熟加減、白身のプリッとした滑らかさは、相変わらずいい仕事してるなと感心させてくれました!
 


 










そして最後は旨辛のスープに漬け込まれて最高に美味しくなってる炙りチャーシューは、本来の香ばしさと柔らかさがいいアクセントになって超絶という言葉がピッタリで、食べるのがもったいないと思ってしまいました😋
 


 










こんなに美味しい豚そばを今年最初に食べれて最高でした!豚そば人気は今年も健在だなと確信し、ペロリと完食した自分もまだG系ラーメンを食べられる喜びで大満足でした😃
 


 










Sさんも今年最初のラーメンは旨辛豚そばだったそうです。隣の席の若いG系男子も旨辛豚そばだったので、時期的に言っても人気は上がる一方なんじゃないでしょうか!Sさんの限定麺も1月中にはなんとか間に合わせたいと相当気合いが入ってるようで、今年の龍冴は熱いです😲最後になって気づいたのは、そう言えば今日、店長さんいないな・・💦とラオウ不在でも全く問題ない龍冴が今の強さなんです🙆最高にいい店です!
 


 










日本男児の麺屋とがし龍冴は・・・
豚そばの 赤いモビルスーツ 旨さ3倍
 
ご馳走様でした。



プロフィール

こーじ

Author:こーじ
こーじの日記

AD

AD

AD

AD

.side_by_side { width: 696px; margin-bottom: 20px; } .side_left, .side_right{ margin-left: 12px; display: inline; float: left; } .clear { clear: both; } .side_p { text-align:left; margin-left: 15px; }