記事一覧

東池袋 仙台大勝軒~らあめん~

2015
 
遅めの時間に中華そばの美味しい店を探してたのですが、泉区市名坂の4号線沿いに仙台大勝軒があったなと思い出し急行です🚙営業時間が11時から23時までと長く頑張ってくれてるし、4号線からすぐに駐車場に入れて凄く行きやすいです😃
 


 










22時過ぎの遅い時間だったのに駐車場はほぼ満車でした💦しかも!まだまだ車が来て止められずに空くまで待ってる車もありました😰さすが有名店だなと感心です
 


 










大きい店舗に続々とお客さんが入店して、明らかに満席に近い状態でした!大勝軒の看板も仙台や山形のいたる所で見かけて、久々に来た気がしない安心感がありますね🙆
 


 










大勝軒ののれんも堂々たる威厳を感じました😃それとのれんのかかってる位置が意外と低めで大柄の人は頭をぶつけるんじゃないかと心配しました。ただ僕は小さい初老男子なので、すんなり入店できました💦
 





























店内はカウンター席もテーブル席も多く、この遅い時間でもカウンター席は満席だったことに衝撃を受けました😱お客さんは仕事帰りの会社員がほとんどで、僕のような作業着姿の男子とサラリーマンのグループが美味しそうにつけ麺を食べてました😌ほとんどの人がつけ麺だったのですが、実は中華そばのらあめんが最高に美味しいと聞いてたのでメニュー表も中華そばの部分しか見ませんでした!
 


 










なので注文は、らーめん750円です。びっくりしたのは、麺の量が大盛り350gまで無料なので、ほとんどのお客さんは大盛りでしたよ🙌大勝軒の麺を350gも食べられるなんて最高ですね👍やっぱいい店だわ・・😃
 




























そして着丼😍「らあめん 大盛り」
 


 










シンプルで飽きのこない定番のトッピングは中華そばらしくいですね👌また器も大き目なので麺が350gも入ってるとは思えない、器の中を麺が優雅に泳いでて最高に美味しそうでした!また、煮干のいい香りが主張し過ぎない程度に嗅覚を刺激してバランスの良さが食べる前からわかりました✨
 


 










スープは煮干の香りがふわっと優しくやってきて、一口飲んでみると動物系のボディがしっかりしたスープだったのが印象的でした!しかも遅い時間帯だったので、スープの炊き込む時間が長いこともあって濃厚さが僕にはピッタリでした😃後半のスープは煮干の香りが消えて、カツオの風味に切り替わってることに気づくと`やっぱカツオだな!´と魚介系の素晴らしさに感激でした😋
 


 










トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、ナルト、ネギです。定番ですが、美味しさは想像通りで麺やスープに負けてませんでしたよ🙆
 


 










そして大盛り350gの麺は中太のストレートで、断面が長方形タイプでした。その美味しさはつけ麺ほどではありませんが、柔らか目のもっちり感は大盛りでもスルスルと食べられます。しかし後半は食べる時間がかかってるので、麺がのびてるのに気づいて、適量って大事だなと初老男子は並盛りがベストだと少し反省しました😢
 





























大量の細めのメンマが1番良かったです👍麺と一緒に食べる前提だと思うので、麺のもちっとメンマのコリッとの二重の歯応えのハーモニーが終始感じられて、食べることを楽しむ喜びがありました!さすがでした👌
 


 










最後は大きいチャーシューを食べて大満足でした😃
 


 










こんなに美味しくて、お腹いっぱいになるとは思わなかったので、やっぱ大勝軒は凄いなと思いました(今頃ですが・・)💦次回は、ほとんどのお客さんが注文してる`つけ麺´を食べたいです🙋
 


 










閉店の23時までずーと満席のままなんだろうなと考えつつ、レジでお会計をして大満足で帰りました😃またすぐに、つけ麺を食べに行きたいです👍
 


 










日本男児の仙台大勝軒は・・・
名店の 名前に負けない 中華そば
 
ご馳走様でした。



プロフィール

こーじ

Author:こーじ
こーじの日記

AD

AD

AD

AD

.side_by_side { width: 696px; margin-bottom: 20px; } .side_left, .side_right{ margin-left: 12px; display: inline; float: left; } .clear { clear: both; } .side_p { text-align:left; margin-left: 15px; }