記事一覧

らーめんONE~海老そばONE~

2016
 
約3ヶ月ぶりの訪問です!いつも気になるのはただ一つ、Oさんが風邪をひかず頑張ってるか?を確認しにラーメンONEの夜営業に行ってきました👌産業道路沿いにあるこの有名店はラーメンウォーカーで表紙になるほどの実力を十分に発揮し、アウトレットで買い物を満喫した人達がレベルの高いラーメンを食べるためにわざわざ来店するのです👍
 


 










中野栄駅からアウトレットへ向かい、産業道路を仙台方面の右側へ曲がり10分ほど歩けば、木の温もりを感じる有名店が見えてくるはずです😃夜営業の遅めの時間帯は比較的空いてると聞いてたのに、駐車場は満車だし店内は明らかに満席だったことにショックを受けました😱
 


 










混んでるので帰ろうか悩みましたが😣せっかく歩いて来たし、厨房には店主さんとOさんの最強コンビの姿が見えたので混んでても行くしかないです!お店のたたずまいも、産業道路や高速道路の無機質で近代的な設備が多い場所に、木の温もりを感じる優しいお店なのが`ラーメンONE´なのです👌その光景はまるで、都会暮らしのクララがハイジの住んでるアルムの山小屋に遊びに行った時のような、大自然って素晴らしいなと思わせてくれる感覚と全く同じで、久々にこの有名店を見ると仕事の疲れも寒さも吹っ飛んでしまいました👍
 





























入店し、まずは券売機で食券を購入です。何を食べるか決めてなかったので券売機をよく見ると、まだ未食の海老そばがいいなと思ったのですが、海老らーめんがこってりで、海老そばがあっさりなのを初めて知りました😃
 


 










悩んだ末、初老男子なのであっさりの`海老そばONE´930円の食券を購入です。この店であっさりのラーメンがあるのを知らなかったので、これは貴重な商品だなと非常に楽しみです👌Oさんに食券をわたして「Oさんが元気か見にきました!」と前回と同じセリフを一言だけ言わせてもらいました😊
 






























ウンター席に座りますが、僕でちょうど満席になり奥のテーブル席も学生さんのグループやカップルで賑わってました😃なので手前のカウンター席はレベルの高いラーメン屋さんの雰囲気、奥のテーブル席はオシャレなカフェのような雰囲気の2つの顔を持つハイブリッドな店内なのです
 


 










厨房では店主さんが麺上げ、Oさんが助手になり、息のピッタリ合った連携で美味しいラーメンを次々と作り上げて、素早く提供してました!今でも思うのは、この店にOさんが来てくれて本当に良かったし、常に感謝の気持ちを忘れずに働いてくれてることが一目見ただけでわかるんですよ👍
 


 










大柄なOさんが配膳してくれたので、器が小さく見えました💦
 
そして着丼😍「海老そばONE」
 


 










あっさりなので、見た目のスープの色は濃い目でしたがサラサラしてるようでした。さらに海老の香ばしさが湯気と一緒に上がってきて、海老油の香りがGOODで食欲が増してしまいました😋もちろんONEと名がつくラーメンなので、海苔、煮卵、肩ロースがトッピングされて豪華で食べ応えが満点になってました🙌
 


 










まずはスープです。味はよくわかりませんが💦多分、サラッとした豚骨に主張し過ぎない海老粉がバランスよく溶け込んで、見た目以上にざらつきの無い、飲みやすくて旨いというより、美味しいという言葉がピッタリの上品さがありました👍この味に早く出会いたかったと今までの人生を悔やむくらいでした😋
 


 










トッピングの小ネギと長ネギのコンビネーションもさすがだし、メンマの色の濃さと太すぎないのにコリコリした強い食感も麺が柔目なので食感のコントラストになってくれて最高でした!
 


 










麺は衝撃の平打ち麺です。まさかこの店に平打ち麺があるとは思わなかったし、その食べやすさと美味しさ、柔目の食感の良さは久々にいい麺に出会えたと感動的でした😋
 































デフォでバラチャーシューが入ってるのですが、ONEの全部のせなので肩ロースも入っているのです。この肉質の違いを食べ比べる楽しさ、バラチャーシューの赤身と脂身のバランスの良さ、肩ロースのしっかりした肉質の両方が味わえるのです🙆




 









今日1番の衝撃は、実は煮卵なんです😱黄身も白身も色が濃いのでしっかりと味付けされてるのはわかってましたが、まずは白身の硬めの歯応えがいいです!さらに思わず「甘いっ!」と大声が漏れてしまうほどの今まで食べた全ての煮卵の中で1番甘かったです。店主さんに確認したら、本人が全体的に甘い食べ物が好きというまさかの個人的な理由と自信満々に「宮城で1番甘いと思います」と言って、お客さんも煮卵を追加注文してくれて人気があると教えてくれました😃この煮卵はただの箸休めではない、1つの芸術品だと感心しました😋
 
















海老と海苔の相性の良さも完璧、メンマのコリコリ感も最後まで麺の柔さと非対称の美味しさを演出してくれてました👌
 































最後は肩ロースを温存してたので大事に食べて完食です。実はこの肩ロースは低温調理のレベルの高いチャーシューなのですが、赤い部分の美味しさが今はまだ一般のお客さんには解りにくいとの事で、あえて炙ってるそうです💦
 


 










この店のレベルの高さを象徴するのは、この海老そばONEです。1番オススメのラーメンも旨いのですが、本当に凄くて美味しいと思うのは海老そばONEです!そうなると、海老そばのこってりも気になってます。最高でした😋
 


 










昼営業の大混雑もわかりますが、夜営業の店主さんとOさんの最強コンビを見に行く価値と美味しいラーメンの相乗効果で、カウンター席のお客さんの目は釘付けになってます。店主さんは男前のカッコよさと実は気さくでおしゃべり好きなギャップ、そしてOさんのわんぱくな笑顔が店内を明るくしてくれてます。最後にOさんが挨拶に来てくれてちょっとだけ話してくれたのですが、1番嬉しかったのはWさんの限定麺を食べに行って美味しかったと言ってくれたことです。涙が出るほど嬉しかったです😢また数か月後に元気に働いてるか見に来ます!と店を出ました🙋間違いなく県内トップクラスの超有名店です👍
 


 










日本男児のらーめんONEは・・・
有名店 レギュラーメニューが 最高です
 
ご馳走様でした。