記事一覧

無添 くら寿司 仙台中野栄店~旨辛魚介醤油らーめん~

2015
 
この前の魚介とんこつ醤油らーめんの衝撃が忘れられず、また行ってきました😃遅い時間だったのですが、中野栄にもあると気づき急行です🚙
 


 










営業時間は11時から23時までなので、夜遅い時間帯だと家族の姿はなく単身の初老男子でもかなり行きやすいです。しかも、寿司とらーめんを同時に食べられるなんて夢のようですね✨
 


 










当然カウンター席に座り、はやる気持ちを抑えてお茶を飲み、何の寿司を食べようかとメニュー表をみたりの名演技です😒だって、らーめんのことしか考えてなかったんで・・😋今日は旨辛魚介らーめん360円+税と決めてました👌
 



























早速、タッチパネルでサイドメニューを選択し、旨辛魚介らーめん1杯を注文です。前回はとんこつだったので、旨辛とは言えあっさりの魚介+鶏のスープらしいんです😃しかも魚介は当然、寿司屋さんだけに間違いなし👌そして無添加のお店でもあるのはサイドメニューのらーめんも同じこだわりがあるんです!
 


























5分ほどして特急レーンの物凄いスピードで到着し、初老男子の老眼では残像しか映ってませんでした💦すぐにテーブルに取り、フタを空けます😋
 





























そして着丼😍「旨辛魚介醤油らーめん」
 


 










フタを開けた時の煮干のいい香りは、な、なんと煮干油をしようしてるので香りもバッチリのレベルの高さに衝撃的です💦確かに`秘伝のにぼし油´使用と書いてありました🙌そして特急レーンの高速移動で来ても具材がぐちゃぐちゃになる心配は全くないのです💨
 


 










まずはスープです。一口飲んで思わず「辛いっ!」と声が漏れるほどのスパイシーさで、器の底には一味が大量にあったので、旨辛の部分は一味に全て任せる感じでしたやっぱカツオが効いてるなと思ったのとあっさり感が鶏なのかなと、よくわかんないけど思いました👌
 


 










バラチャーシューは薄いですが、新たな発見です!なんと、薄いバラチャーシューは重なってるからわからなかったけど3枚だったのです💦
 


 










そして最も楽しみにしてた平打ちの全粒粉入りの麺です。今回も粒々がちゃんと麺に練り込まれてるか確認しました👌茹で加減は柔目でしたそれでいいと思ったのは、お子さんも食べるはずなので硬いのは楽しくないと初老男子も納得なのです👍
 




























前回はただのゆで卵だと思ったのですが、ちゃんと煮卵でした😃アッパレですわ!
 


 










軽く天地返しをしてやると、底に溜まってた一味が飛び出してきましたが、次回は旨辛じゃない方が、このらーめんを堪能できると思いました🙆
 


 










最後は薄いチャーシューを頑張って最後まで崩さないように温存してたバラ肉を大事に食べて完食です😃
 


 










スープまでキレイに飲み干して、大満足でした!
 


 










優秀すぎて、お茶を飲むのを忘れてしまいました💦前回ほどの感動はありませんでしたが、このレベルのらーめんを回転すしで味わえるのは奇跡だと僕は思いました🙍
 


 










日本男児のくら寿司は・・
魚介なら プロに任せて 360円
 
ご馳走様でした。