記事一覧

ラーメンみなもと屋~飛魚白湯そば~



2016
 
みなもと屋で3月17日から31日までの夜の部のみで限定麺が始まったと聞き行ってきました😃ついにこの日が来た!と🙌非常に興奮しております😃Tさんの限定麺はまだ先かな~なんて考えてましたが、急に明日から提供開始と告知があり大至急行ってきました💨Tさんの限定は龍冴以来なので本当に嬉しかったです🚙
 


 










当然、1番大好きな龍冴の前を法定速度ギリギリのハイスピードで通り抜けたので店内の状況は確認できなかったのですが、ラオウの闘気(オーラ)を感じなかったので店長さんは不在なことだけは理解できました😰
 


 











到着し、夜はまだ寒いので店横の駐車場に止めたかったのですが、ずーと満車のままで今のみなもと屋人気を象徴してました🙆なので奥の斜めに止めるスペースに駐車しました。他の車から降りた人達もほぼ全員みなもと屋に吸い込まれるように入店し、焼き肉屋さんやビリヤード場に来たお客さんよりも多かったように感じたので、やはりTさんの限定麺をみんな待ってたんだなぁと感心しました🙌
 





























道路沿いののぼりもラーメンの文字が躍り、つけ麺にはほぼ興味がない僕なのでいい事だと思いました👌
 


 










約2ヶ月ぶりのラーメンみなもと屋なので久々だなと感無量でした。最近のみなもと屋人気大爆発を知ってるので、他のお店に行く事を優先させてました💦しかし、いざ来てみると店長さんやTさんに会いたいなと、美味しいラーメン以上に働いてる人が大事とこの店は教えてくれてるのです👍
 


 










まずは券売機で限定麺の食券を購入するのですが、ポップを見るとシンプルに`飛魚白湯そば´の文字と木の額縁が高級感を演出して、Tさんの作る限定麺らしかったです👏
 


 










なので券売機で限定麺900円の食券と味付玉子100円のちょうど1000円にしてTさんのみなもと屋での初限定麺に華を添えました👌
 





























いざ入店すると、残念ながら店長さんは不在でしたが😢元気な店員さん達とTさんで頑張ってお客さんを笑顔にさせてました🙆しかもTさんは僕が食べに来ることを想定してなかったようで「いらっしゃいませっ!あれっ?細麺ですけど大丈夫ですか?!」と初老なのにG系ラーメン好きな僕を心配?してくれました💦
 





























カウンター席に座り、店員さんに食券をわたして、麺大盛でお願いしました。今日のお客さんは限定麺と豚そばの注文ばかりで、Tさんの元気な「限定麺近いでーす!」とか「豚そば進行しまーす!」ととても忙しそうでした💦そして次々と完成させては店員さんとTさん自ら配膳して、1秒でも早くお客さんに提供しようという気持ちが伝わって感動的でした👍僕の限定麺はちょうどTさんが配膳してくれて大変光栄でした
 


 










そして着丼😍「飛魚白湯そば 大盛 味付玉子」
 


 










おぉ~!全体的に白っぽい印象なのは鶏白湯だからですよね👍ナチュラルな色使いにカイワレ大根とわさび菜の緑のアクセントが見た目に優しかったです👌2種の鶏肉も食べ比べるのが楽しみだし、久々に見たTさんのセンスの良さがキラリと光る出来栄えに無言で器を見続ける時間が永遠に止まってほしいと思うほど素晴らしい限定麺です👏また、味付玉子を頼んといて大正解!と思う対照的な存在と鶏白湯と玉子の親子関係がGOODでした😃
 


 










スープはとろみがあり濃厚で鶏のコクもバッチリなのは鶏ガラだけじゃなく丸鶏も使用してるからだなと思いました😋さらにその白湯スープに甘みという上品な高級感があるのは、まさに飛魚のアゴ出汁が効いてるからだと僕的には感じました👌そして「旨過ぎる・・💦」と舘ひろしのような渋い大人の声で言ってしまいました😊美味しさを追求するために惜しげもなく高級食材を投入する姿勢がTさんの若さと頑固さなのです👍




 

 







こちらも楽しみにしてた鶏肉は、モモ肉と胸肉のコンビネーション!モモ肉の方は低温調理のようなしっとり感、胸肉はしっかりした歯応えの弾力が最高😋スープとの相性も当然バッチリでした🙌
 


 










今回初めて食べたわさび菜は、わさびなのでツーンとくる大人のビターな刺激でいいアクセントになってくれてました👍他はメンマ、ネギ、カイワレ大根と彩りも味わいも全てパーフェクトでした😋
 
















麺は細ストレートのパッツン麺が大盛なので200gです。細麺の200gは相当お腹いっぱいになります。しかも、細いから麺と麺の間に濃厚なスープがよく絡んで口までちゃんと到達するので後半はお腹にズッシリと溜まってると気づくはずです👍
 





























単品で頼んでた味付玉子も半熟具合が完璧で鶏の玉子だけにスープがよく合ってましたよ😃
 


 
 
 








最後はもちろん、しっとりなモモ肉を深く味わって大満足の完食です
 


 











これぞTさんが作る限定麺だ!と言わんばかりの最高傑作にスープも一滴残らず飲み干してしまいました😋Tさんの強さは僕が毎回言う、若いけど色んな店舗で働いてきた経験の豊富さなので、どんな場面でも冷静で的確な指示を他の店員さん達に言えるのです。今回の限定麺は飛魚と鶏白湯を絶妙なバランスで仕上げて劇的に美味しく作り上げましたが、店長さんのバランス感覚の良さとの違いは、店長さんはメリハリのハッキリして(甘いと辛い等・・)万人に美味しいと言わせる才能が素晴らしいのです👍一方のTさんは天秤のようなg単位でのきめ細やかさで美味しさのバランスを追求する玄人向けなんです。以前、龍冴で限定麺をやった時もわざわざ関東から食べに来たお客さんがいるほどだったことを未だに僕は覚えています😱この2人が居るみなもと屋のこれからが非常に楽しみになりました🙆
 


 










大満足で席を立つと、忙しい合間を見計らってTさんが挨拶に来てくれました😃Tさんがみなもと屋に来て半年以上になりますが、1番のビックリしたのはみなもと屋での豚そば人気の高さだそうです。今日も限定麺と豚そばを交互に作っては提供して、忙しさと嬉しさで無我夢中だったと教えてくれました😃今後も目が離せないラーメンみなもと屋は最高にいい店です。
 



 









日本男児のラーメンみなもと屋は・・・
飛魚白湯 やっと本気の 証です
 
ご馳走様でした。






プロフィール

こーじ

Author:こーじ
こーじの日記

AD

AD

AD

AD

.side_by_side { width: 696px; margin-bottom: 20px; } .side_left, .side_right{ margin-left: 12px; display: inline; float: left; } .clear { clear: both; } .side_p { text-align:left; margin-left: 15px; }