記事一覧

麺屋とがし 龍冴~龍冴の汁なし麺~



2016
 
最近、龍冴で汁なし麺を食べてない・・😒たぶん1年間以上食べた記憶がないことに気づいてしまったので😣すぐに行ってきました💨本当は油そば(海老)が食べたいと思ってたのですが、それは次回ということにしました!龍冴はレギュラーメニューの豊富さと優秀さで、何度行っても無限ループの飽きないお店なんですが、それなのに限定麺もドンドン投入しちゃうので行かずにはいられないです😃今日は歩いて行ったので、龍冴の近くにあるアンパンマンミュージアムは残念ながら今日の営業は終了してました😢




 









週始めの夜営業だったので、さすがの龍冴もずっと満席のままで背後霊になってしまうことはありませんでした😉それでも相変わらずの超人気店なので、次々とお客さんが来店するのです👍
 


 










外から店内を覗くと、厨房に誰がいるかわからなかったのですが、ただ明らかにラオウのオーラを感じたので店長さんは居ることだけわかりました🙆
 














入店すると、やはり店長さんが麺上げでSさんやKさんは残念ながら不在でした😒それでも店員さんの元気な「いらっしゃいませっ!」は、この地域でナンバー1のお店だと理解させてれるのです👍なので券売機で、汁なし麺850円を・・と思ったのですが龍冴が大好きってことで、龍冴の汁なし麺1000円と味付玉子100円の豪快な大人買いしてしまいました💦お金の問題じゃない!いい店に出会うと値段以上の味と付加価値で、全く後悔がないのです🙆
 


 










カウンター席に座り、店員さんに食券をわたして、大盛、ニンニク多めでお願いしました😃サラリーマンも多いのですが、かなりの割合で近所の専門学校の学生さんのグループが楽しそうに食べてる姿が印象的なんですよ最近、物忘れがひどい初老男子なので旨酢は思い出したら使おうと気楽に思いました😃
 


























厨房ではラオウが大盛の麺がテボを入ったテボを軽く2度振っただけで、全ての水分が吹き飛ばされてました💦僕は軽く振っただけなのに乾麺になったんじゃないかと心配になり、足が震えました😰
 


                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               










そして着丼😍「龍冴の汁なし麺 大盛 ニンニク多め 味付玉子」
 


 










凄いな~という一言だけ・・後は言葉が出ませんでした💦こんなにジャンク感満載な汁なし麺は龍冴だけだし、若いお客さんが毎回注文してしまう気持ちがわかりました🙌特に今日は龍冴の~なので、厚切りチャーシューもトッピングされアクセントどころではない!存在感の塊で全体のインパクトを爆発させてくれてました🙌
 


 










トッピングはデフォで甘辛牛コマ肉、唐揚げ玉、ニンニク、ピリ辛マヨネーズ、チーズです。そこに龍冴の~なので炙り厚切りチャーシュー、そして単品の味付玉子で、最強な布陣すぎてどこから食べていいか悩んで、嬉しい悲鳴を上げてしまいました😫
 





























麺は自分の中ではすっかり食べ慣れた💦豚そば専用のストレートの太麺が大盛なので300gです。しかも茹で時間をあえて短めにしてるので一本一本のコシの強さが強調されて、食べ応え、噛み応え満点の最高に美味しい麺なのです😋その麺にタレがよく絡んでるし、胡椒がいいアクセントになってくれて、最後まで食べるスピードが全く落ちないのです👍
 


























龍冴で食べる汁なし麺と言えば、この甘辛の牛バラ肉が超最高なんです🙌なので龍冴の~にすることで牛肉と豚肉の夢の競演を見れるし、どちらも甲乙つけがたい旨さが最高で、幸せだなぁと加山雄三ばりに言ってしまいました💦
 


























辛揚げ玉はカリカリな状態がいいので、すぐに食べます。その揚げ玉の辛さにニンニクの辛さを追随して舌が麻痺するほどでした💦
 




























さらにピリ辛のマヨネーズは野菜との相性がバッチリなので野菜もペロリと完食し、チーズはとろけてコクとなり劇的に美味しかったです😋特にこのマヨとチーズの部分が若いお客さんの心をガッチリ掴んでるなと全然若くない初老男子は思いました😱
 



























写今さらの箸休め的存在の味付玉子は龍冴のレベルの高さを象徴する一品です。
 


 










箸休めできた事で、旨酢を思い出してラッキーでした😃辛さ、甘さに酸味という食べやすさを投入することで全体を引き締めて、美味しさが倍になって食べるスピードも倍になって、あっという間に完食しそうです😢
 


 










最後はもちろん、香ばしく炙ってくれたチャーシューが器の中で揉まれて、箸で切れるくらいに柔らかくなって再登場して最高に美味しくなってくれてました🙌
 


 










この汁なし麺は限定麺の最中は休んでる場合が多いのですが、再開した途端に限定麺ばりに待ってた常連のお客さんが来店するそうです。食べ終わった今、その気持ちが凄くわかります!こんなに美味しいことを1年ぶりに確認できて、喜ばしい一日になりました😃
 


 










龍冴のレギュラーメニューは毎日食べても全然飽きないし、全部食べた頃には限定麺が登場し、その後はさらにレギュラーメニューの良さに気づくという好循環の無限ループこそ、麺屋とがし龍冴なのです👍なので今はレベルの高いレギュラーメニューを食べてもらって、その間に優秀なSさんとKさんが限定麺を考えてる最中だと店長さんは教えてくれました👌本当に素晴らしいお店です
 


 










日本男児の龍冴の汁なし麺は・・・
汁なしに 龍冴の技術を トッピング
 
ご馳走様でした。












プロフィール

こーじ

Author:こーじ
こーじの日記

AD

AD

AD

AD

.side_by_side { width: 696px; margin-bottom: 20px; } .side_left, .side_right{ margin-left: 12px; display: inline; float: left; } .clear { clear: both; } .side_p { text-align:left; margin-left: 15px; }