記事一覧

自家製麺キリンジ~汁無し鳥~



2015
 
全国放送での紹介で人気が爆発してしまったキリンジに行って来ました🚵昼営業は劇的に混んでるですが、夜営業は比較的空いてる可能性があるらしいのです。しかも麺切れで昼営業で終了してる場合もあり、お店を実際に見るまでは緊張しました💦この日は大丈夫なようで安心しました😃
 

 











17時ピッタリに到着すると、1番乗りでした😊外見は半年前と変わらない、見慣れたキリンジでした!他のお客さんが来ちゃう前に入店です。店主さんの「いらっしゃいませっ!」が久々に来たキリンジの雰囲気を一瞬で思い出し、行って良かったなぁとすでに感激してます😭
 

 











早速、券売機で汁無し鳥820円の食券を購入です。新型の券売機になったことは知ってたのですが、初めて見ました。店主さんに食券をわたし、大盛、ニンニクでお願いしました。無料トッピングは4種類の中からの選択制になってるのですが、次回はカツオと決めて、いつものようにニンニクって言っちゃいました💦
 


























いつものお1人様席に座り、あとは待つのみです。その後に来たお客さんは学生さんのようで牛タン汁無しを注文してました。テレビの効果は絶大だなと思いました😊厨房前のカウンター席は2席に減ってたのが人気が上がっても、来てくれるお客さんを大事にしてる事がわかりました。しかも、初老男子に優しい`酢´が置いてあったのが非常に有難かったです。間違いなく使います👍
 


























そして着丼😍「汁無し鳥 大盛 ニンニク」
 

 











久々に見ると、やっぱ豪快でG系の汁無しはこうあるべきと一目で思い知らされました🙌他店の汁なし麺は華やかさに食べ応えが付いて来る感じなのに、キリンジの汁無しはシンプルで豪快に美味しくお腹いっぱいになってもらいたいというハッキリしたコンセプトが最高なんですよ😋
 


























海苔の香りが湯気と一緒に上ってきて食欲が増してしまいました。隣には大きいチキンがどーんとトッピングされて大興奮なんです🙋視覚と嗅覚に直接訴えかけてくる、素晴らしいコンビネーションだと思いました😜
 













生卵とニンニクは、食べてる後半の味変に欠かせない存在なのも忘れてはいけません!今から楽しみですね😊
 


























キリンジと言えば、この自家製麺を楽しみに来たと言っても過言ではないはずです。太麺を久々に見ましたが他店の極太麺を見過ぎてしまって、思わず「細麺?」ととんでもな発言してしまいました🙍しかし、その美味しさは衝撃的です!ぷりっとして、食べて噛み切った麺の断面が歯にくっつくぐらいのモッチリ感は本当に素晴らしい自家製麺だと感心しました。しかも大盛無料なので350gを遠慮なく食べられる安心感が最高です🙌
 


























器の底には醤油の濃いタレが入ってるので、よく混ぜることが大事なんです。もちろん、卵を割って混ぜることで、まろやかさが出て美味しさが倍増するのは語る必要ないはずです。
 

 











さらに今回、初めて登場の酢をかけてみると、サッパリ感が食欲を今から増進させてしまい、食べるスピードが上がってしまいました💦逆に酢を使わない方がよかったと後悔しました😢
 

 











チキンは最後まで取っておくことが出来ずに、食べちゃいました😋海苔や醤油が塩味のころもに覆われたプリプリのチキンが最高に美味しい、大きいのでお腹も満足、話題性もバツグンと言うことなしです👍近所にケンタッキーがないのが苦にならないのはキリンジに行けばいいと思ってるからです。
 

 











美味し過ぎて満足感が半端ないです😜汁無しは、豚、鳥、牛タンと3種類ありますが、今はメディアの影響で牛タンが1番人気だと思いますが、僕は鳥が1番だとずーと思ってます。それはこれから先も変わらないはずです。
 

 











大満足で席を立ち「ご馳走様でした!」と言うと元気よく「ありがとうございます」と初老男子を送り出してくれました🙍この店がどんなに人気が上がっても、麺切れで閉店が早くなっても、やっぱり行くべきだなと再認識させてもらいました。
 

 











日本男児の自家製麺キリンジは・・・
汁無しは 鶏が1番だと 叫びます
 
ご馳走様でした。




プロフィール

こーじ

Author:こーじ
こーじの日記

AD

AD

AD

AD

.side_by_side { width: 696px; margin-bottom: 20px; } .side_left, .side_right{ margin-left: 12px; display: inline; float: left; } .clear { clear: both; } .side_p { text-align:left; margin-left: 15px; }