記事一覧

ラーメン二郎~小ラーメン~






2015

最近はラーメン二郎の並びの凄さに慣れてしまって、今日は何分並ぶのかな?と思いながら行くのが楽しくなりました😊何年たっても長蛇の列、いや・・今の方が並ぶ時間が長くなってるなんて、そんな店はラーメン二郎だけだと思います👌なので今日も690円を握りしめて、自転車で行ってきました!



 










あれっ?雨が降った週末とはいえ、今は晴れて涼しいので並ぶには最適なはずなのに約20名ほどで、不動産屋さんまでの並びにはなってないのです💦こんな少ない並びは想定してないので逆に衝撃でした😱



 










このレベルの並びでは約20分程度で入店できちゃうよ😢と思ったのですが、たまには早いのもいいかなと入店し、券売機で小ラーメンの食券690円を購入です。小ラーメンを食べるのにお腹ペコペコにして行くのはラーメン二郎ならではですよね!



















 











最後尾に向かうと、いつもは学生さんで賑わってる並びも会社員の単身者が多く、静かに入店を待ってる大人の並びを味わうことができました😃しかも、最後尾で二郎の店内が見えるなんて、いつ以来か覚えてないです・・😒



























10分ほどの並びで、助手さんが来て「大ですか?小ですか?」なので「小の脂抜きで」と言い、もうすぐ入店できちゃうなと、なぜか寂しい気持ちになりました💦だって、いつもなら10分程度じゃ最後尾から一歩も動いてないこともありえますからね。




 










そしてさらに10分で店前までになり、麺硬めのお客さんはすでに入店してるんです。お客さんの回転も速かったです🙆二郎って実は大量に食べるラーメンなのに食べやすさと慣れで、入店してからは早いんです。そして「先頭のお客さん、どーぞー」なので、いよいよ入店です。




 









席は店長さんが麺上げしてる横、もっと分かりやすいのは、立たずとも2杯目の水をくめる席です。いつも美味し過ぎて、水の存在を忘れるほどなのに今日はこの席なので、上着を脱ぐ前にすでに意味なく2杯目です💦





 









麺固めのお客さんから次々とコールが始まり・・「小の脂抜きの方、ニンニク入れますか?」「ニンニク、野菜増し増しで」のお決まりのパターンで着丼です。周りの若いサラリーマンは脂増しが多く、それで年齢の違いを感じます💦

そして着丼😍「小ラーメン ニンニク 野菜増し増し」




 










なるほどね、今日の盛りは優しいです✨でもバランスが良くて余裕で完食できそうだと初老男子にピッタリの量でした!


















 









まずはスープです。旨いっ!乳化具合がバッチリです。ラーメン二郎ならではの甘みは控えめに感じたので醤油の主張が強く、若い人向けのスープに感じました!ただいつ飲んでもこのスープは別格、他店の追随を許さない孤高な存在に毎度感心してしまいます😋




 










醤油の主張がある分ニンニクの主張も頑張ってくれて、お互いが高いレベルの美味しさへと導いてくれました😃




 










平打ちの自家製麺は小なので300g。実際に見てもらえばわかりますが、平打ちでも細めで食べやすいので、1度に大量の麺を口に入れる醍醐味がいいんです👌しかも300gなんで、すぐに食べ終わる心配がございません😉もちっとした食感で、食べると膨れて後半は劇的にお腹いっぱいになる、お腹ペコペコのペコリアンに最適な平打ち麺なのです!


















 










そして豚が2枚。どのラーメン屋さんも最近は豚に力を入れて優秀な豚ばかり見てますが、ラーメン二郎に来るとやっぱり本家は違うとレベルの高さを見せつけるには豚が1番わかりやすいと思います👍




 










天地返しではなく、器の底から全部ひっくり返してやると肉カスの飛び出しがあるのですが、それが1番美味しい瞬間なんです😃ただ、この時点でもうすぐ食べ終わってしまう寂しさも生まれてくるんです・・💦




 










最後は長らくお待たせして、しっかりスープを吸いこんで最高に美味しくなってくれた豚をゆっくり食べて大満足の完食です🙌




 









1週間ぶり💦のラーメン二郎は、やっぱり最高!今日食べてお腹いっぱいでも明日には二郎にいつ行こうか考える自分に気づくはずです。それは中毒性ではなく、登山家が山を登る理由を聞かれて`そこに山があるから´というシンプルで深い答えたのと全く同じ、つまり`そこにラーメン二郎があるから´なのです。




 










寒い季節になれば、並びも少しは短くなるかもしれません。それと悪天候の日は間違いなくお客さんは少なめです。1番のおススメは、大雨や大雪の日にびしょ濡れで入店し、メガネが気温差で曇って何も見えない!が、お店に頑張って来ましたアピールになって好感度高いです👌その光景を何度も見て、ずるいなぁ~と思いましたから。僕も今度、老眼鏡使ってやってみます👍




 











日本男児のラーメン二郎は・・・
涼風に 長蛇の列も 秋模様

ご馳走様でした。